犬の虫除け首輪は効果があるの?害虫対策にはどんなものがある?

犬の健康を保つためには、ノミやダニなどの害虫から守るための対策が必要だということを知っていますか?

愛犬が健康ですごし、飼い主さんとの時間を長く楽しむためには、飼い主さんがしっかりと害虫対策をしてあげる必要があります。

害虫対策は、犬にとっても飼い主にとっても危ないものだと思っていませんか?

そして、愛犬の害虫対策には、どのようなものがあるのか気になりますよね?

今回は、虫除け首輪をつかった害虫対策についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

犬が虫に刺されるとどうなる?

犬が虫に刺されると、重大な病気につながる場合があるので、対策をとる必要があります。

ノミやダニに刺されると、皮膚に炎症を起こして脱毛や湿疹、かゆみを引き起こします。

ノミに刺されて発生する病気もあり、刺された場所から細菌が入ってしまい、人間にも影響をおよぼすことがあります。

*ノミが原因で起こる病気

ノミは、犬の被毛のなかに住みついて、血を吸って生きる寄生虫です。

また、血を吸うときに犬に刺激を与えてかゆみをもたらせます。
このかゆみは、愛犬に大きなストレスを与えてしまい、精神的にもダメージを与えてしまいます。

かゆみを感じて、かきむしってしまうことで、皮膚についた傷から細菌が入り化膿してしまいます。

*ダニが原因で起こる病気

ダニは、多くの病原体を媒介します。

犬の血を吸うことで、貧血を起こしたり皮膚炎を起こしたり、最悪の場合は命の危険にもつながりかねません。

感染して起こる症状は、以下の通りです。

●貧血
●発熱
●食欲不振
●衰弱

また、人間にも感染するため、しっかりと対策をしてあげましょう。

犬の虫除け首輪の効果は?

ノミやダニから、大切な愛犬を守るためには、防虫グッズを活用することも考えてみましょう。

愛犬の害虫対策のグッズに、「虫除け首輪」があります。

虫除け首輪は、ペットショップやホームセンターなどで購入することができます。

●首輪タイプ
首輪に虫除け効果のある成分が入っていて、愛犬の首に直接装着するタイプ。

●首輪につけるタイプ
愛犬が使っている首輪に、迷子札やストラップのように装着するタイプ。

虫除け首輪は、愛犬に近い位置で害虫対策ができるため、おすすめです。
効果は、6カ月~8カ月ほどと考えて使用しましょう。

長く効果があるからといって、ずっとつけたままにするのは考え物です。
いつから装着して、いつまで効果が持続するのかを、しっかりと把握しておく必要があります。

愛犬の首まわりにあった長さのものを選びましょう。
また、生後3カ月幼犬や、妊娠授乳期の母犬、老犬などには使えないものがあるので、確認してから購入するようにしましょう。

愛犬の害虫対策

ノミやダニ、夏場の蚊などの害虫対策には、犬にとっても人間にとっても安全に使える必要がありますよね。

犬に害のない成分を使っているものや、犬の手が届かない場所に設置するなど、管理しましょう。

安全に使えるアイテムを、ご紹介します。

虫除けネット

玄関やベランダなどに吊り下げるタイプなので、犬の手が届く心配はありません。

ペット用の虫除けネットも販売していて、安全性が確認されているため安心して使う事ができます。

天然アロマオイル

天然のハーブのなかには、殺虫効果や防虫効果があるものがあります。

ユーカリレモンやゼラニウムなどが代表的で、水と混ぜて手作りの虫除けスプレーをつくることもできますよ。

超音波式装置

害虫が嫌がる超音波を出すことで駆除できるため、犬がいても安心してつかえるものです。

基本的に犬に影響はありませんが、犬にも超音波は聞こえるため、その音が気になってストレスになる可能性もあるので、使用時には愛犬の様子をしっかりチェックしてあげましょう。

スポンサードリンク

犬の虫除け首輪の効果【まとめ】

犬の虫除け首輪の効果や、害虫対策はいかがでしたか?

愛犬の害虫対策は、安全で安心して使えるものを選んであげましょう。

ノミやダニの対策をしてあげることで、愛犬が健康で元気にすごすことができることを、飼い主さんは理解しておいてくださいね。