白メダカは弱い?育て方の注意点と平均的な寿命について解説!

はじめまして。

筆者のおうちには、真っ白の綺麗な色したメダカちゃんが4匹います。

めっちゃくちゃ綺麗な白さを持つ白メダカ。

見ているとうっとりしちゃいます♡

毎日観察して、飼育を楽しんでいます。

白メダカって、他のメダカに比べて弱いの?

白メダカを普通に飼育していますが、弱いと思ったことは、一度もないです。

なぜ白メダカが弱いと思うのか?

寿命が短いのかな?

白メダカの育て方と、一緒にお話していきます。

スポンサードリンク

白メダカとは?

白メダカは、ほかのメダカと比べると、体の色が白色です。

体の色に、黒色や青色が入っていないメダカのことをいいます。

見た目が真っ白なメダカのことを、白メダカと呼びます。

白メダカって弱いの?

白メダカは他の魚に比べて弱い生き物なのでしょうか。

弱くないですね。

普通のメダカと同じです。

何も変わりはありません。

体の色が白色っていうだけなので、他のメダカと比べてみても、白メダカだかたら弱い。
ということはありません。

体が白色なので、日光に弱い…といった説もあるようですが。

我が家の白メダカちゃんたちは、屋外で飼育しています。

日光ガンガン当たっていますが、白メダカなので体の色も白色のままです。

成長して毎日元気に泳いでいますよ~。(笑)

(なんで弱い説があるんだろ?品種改良されているから?でも白メダカは江戸時代からいるんだよ?みんな知ってる?そんな昔から白メダカって存在するんだよ?)

白メダカの寿命は?

白メダカの寿命は、2~3年です。

白メダカ、黒メダカ、青メダカなど、メダカの寿命がだいたい2~3年です。

白メダカは短命なの?
白メダカは短命ではありません。

ほかのメダカと平均寿命は、かわりません。

白メダカの育て方は?

白メダカは他のメダカと違う育て方をしなければいけない?

そんなことはないです。

他のメダカと同じように、白メダカも育てていいんです。

白メダカの育て方は、他のメダカと一緒です。

水槽に入れて室内飼育もできます。

屋外で水草を入れて、飼育もできます。

どちらでも育ちます。

水中酸素があり、メダカが住める環境であれば、白メダカを飼育することができます。

白メダカだから特別に何かしないといけないことは、ないんです。

スポンサードリンク

白メダカは弱い?【まとめ】

いかがでしたか。

今回は白メダカは弱いのかについて解説しました。

体の色が、白色のメダカを、白メダカといいます。

見た目が真っ白なメダカです。

体の色に、黒や青を持っていないメダカを、白メダカと呼びます。

白メダカが特別弱いといったことはありません。

ヒメダカ、青メダカなど、他のメダカと同じです。

白メダカはむかーしむかしから存在しています。

白メダカが弱いと言われている理由は、白だから。(笑)

白色だから、日光に弱い?と言われているようです。

白メダカ、日光に弱いという事はないんです。

白メダカもメダカなので。

日光に浴びますよ。

日光を浴びても、白メダカは白メダカ。

我が家の白メダカちゃんたちは、屋外で元気に生きています。

普通のメダカの寿命、2~3年が平均寿命です。

白メダカの平均寿命も、2~3年なんです。

白メダカだから短命?

そうではありません。

白メダカも他のメダカも、平均寿命は同じです。

白メダカは他のメダカと一緒です。

白メダカもメダカです。

メダカなんです。

体の色が、白色だということ以外、他のメダカと飼育方法は変わりありません。

屋外飼育もできるし、室内飼育もできます。

白メダカが生まれたのって、最近ではなく、もっと昔。

白メダカの歴史はとっても古く、観賞用として飼われていました。

白メダカが特別弱いと言われているのは、白色であり、日光に弱いのでは?と考えられているからです。

飼育してみて思いました。

他のメダカと変わりない。

白メダカが弱いということは、ありませんでした。