フローリング掃除に百均は使える?アイディアグッズや洗剤を紹介!

皆さんはフローリング掃除には何を使って掃除をしていますか?

人によっては箒だったり、掃除機だったり、むしろルンバのような労力を必要としない家電を使っている等、色々な掃除の方法がありますよね。

今回ではダイソーやセリアと言った、百均で揃える事ができるアイディアグッズや洗剤を紹介いたします。百均と聞くと、安くていいですよねー(笑)。

先程述べた箒なんかは百均で購入する事ができますが、流石に掃除機やルンバは百均では買えませんよね(泣)

しかし、経済的にも優しい百均ですが、「性能は大丈夫だろうか」、「きちんと掃除をする事ができるのだろうか」と不安に思う人も少なくないかと思います。

現在の百均では、便利な掃除のアイディアグッズや洗剤等が豊富です。正しく使用する事で、きちんとフローリングの掃除をする事ができます。

ちなみに、筆者がおすすめのフローリング掃除向けのアイディアグッズは「フローリングワイパー」と、洗剤には「重曹」が良いと思っております。

スポンサードリンク

フローリング掃除用のアイディアグッズについて

フローリングワイパー

正確にはフローリングワイパーとフローリングワイパー用の取り替えシートのコンビです。

フローリングワイパー本体は300円程度ですが、フローリングワイパーシートは100均で購入する事ができます。

また、取り替えシートは1袋で20〜30枚程入っているため、1袋で約1ヶ月程持つ事ができます。

フローリングワイパー無しでも、シートさえあればフローリング掃除は可能ですが、ワイパーを用いる事でワザワザ四つ這いにならなくても掃除をする事が可能です。

そのため、腰や膝の状態があまり良好でない方には、おすすめのアイディアグッズの一つです。

フローリング掃除に百均が使える!

百均には様々な拭き取りシートが存在します。

ドライタイプであったり、ウェットタイプであったり、香り付きであったり…。とにかく色々な種類の拭き取りシートが存在します。

そんな種類が豊富な拭き取りシートの性能や使用場面について、簡単にご説明いたします。

ドライタイプ

髪の毛や埃等、すぐにフローリング掃除をする事が可能です。

中には凸凹タイプが存在します。これはシートの表面に溝ができているため、細かい汚れにも対応する優れ物です。

ウェットタイプ

名前から想像がつくように、これは湿っているシートのタイプです。そのため、水拭きが可能な特徴があります。

ドライタイプと組み合わせ、3日に2日はドライタイプ、残りの1日をウェットタイプでフローリング掃除をする事で、より効率良くフローリングを綺麗にする事ができます。

フローリング掃除の洗剤について

フローリング掃に欠かせないアイディアグッズとして、洗剤の使用が挙げられます。私が特におすすめとする洗剤は、重曹クリーナーです。

そもそも重曹はとても便利な性能をしており、どの家庭掃除においても使用する事がメリットです。

デメリットとしては、粉を水で溶かす事が挙げられますが、何と百均ではスプレータイプの重曹クリーナーが存在します。

そのため、汚れにスプレーを吹きかけるだけなので、とても楽に使用する事ができます。

その他にも、百均ではアルカリ電解質タイプも存在します(こちらもスプレータイプ)。

ガラスや革製品、金属以外には使が可能なため、フローリング掃除以外の場面でも活躍する事ができる便利な洗剤の一つです。

スポンサードリンク

フローリング掃除に百均は使える?【まとめ】

フローリング掃除をする際に必要なアイディアグッズが、百均で揃えられる事が分かりましたでしょうか?

百均の大きな特徴としては、経済的に優しいと言うことです。そして、正しく掃除のアイディアグッズを使用する事で、充分に衛生面を保つ事ができます。

ワイパーを使用した掃除は、足腰に負担がかからないため、身体的にも精神的にも楽にフローリング掃除をすることができます。

また、洗剤には重曹がオススメです。

理由はフローリング掃除以外でも、活躍ができる場面があるからです。

この記事で挙げた便利なアイディアグッズ使って、是非ともフローリング掃除をしていってください!!

Follow me!