トイレ掃除をするのに必要なものは?コツや手順も徹底解説!

毎日使っているトイレ。気持ちよく使いたいですよね。

だけど…毎日トイレ掃除するのは怠いな…なんて思ったりしてしまいます。

ですが思ったより掃除は、ささっと簡単に終わてしまうものです。

日頃からさっと掃除ができるように必要な物、どこを掃除すればいいのかなどをご紹介いたします。

スポンサードリンク

トイレ掃除の手順

(1)便器内に洗剤をシュシュっと吹きかけます。
吹きかかけて少し待ちましょう。待っている間に…
(2)トイレ周りの壁をさっと拭きましょう!!
トイレの壁、意外と汚れています…。その汚れからトイレが臭う…となったりしてしまいます。
(3)便器内をブラシで洗いましょう。
トイレ掃除用のブラシを使って便器内を洗います。便器周りは、使い捨てのペーパー等で拭き上げます。トイレに流せるタイプの物だと捨てる手間もかからず楽ですよ!!

便器周りまで掃除が終わったら水を流します。

(4)トイレの床を吹き上げます。蓋をせずにジャーっとトイレを流した時に飛び散っている水、男 性の方が立って用を足した時の飛び散り…トイレ床には、汚れがたくさんです。

必ず蓋をして 水を流して!!座ってトイレをして!!と普段からしている方もおられると思いますが…皆がみんなそうではないと思います。

扉の開け閉めでほこりも溜まりやすかったりします。

ゴミが多い時は、から拭きで一度ゴミを集め、その後雑巾を濡らしてしっかり拭き上げます。

以上、掃除の流れは、このような感じです。

これを毎日…と思うと気が重くなります。寝る前に便器内に洗剤を吹きかける事だけを毎日するだけでもかなり違います。トイレをしたついでにでもシュシュっとしちゃいましょう!!

トイレ掃除をするのに必要なものは?

掃除に必要な物、掃除の流れを見ていただいてわかって下さった方もいると思います。

・便器内掃除用の洗剤・便器内掃除用のブラシ・トイレに流せるペーパー
・雑巾2枚(壁、床)・ゴム手袋(必要な方)

これだけあればいつでも掃除ができます。

毎日使うトイレの空間を気持ちよく使えるように

あくまで私の体験談ですが、好みの香りを置くことをおすすめします!!

トイレの消臭剤等、今では沢山の種類があります。私も色々と試しました…。

消臭剤に頼ってトイレ掃除を疎かにしており結果気持ちの良い空間では、ありませんでした。

消臭剤に頼らず、掃除をする時にクエン酸を使うようにしました。

壁を拭く時、床を拭く時、クエン酸を使って掃除をす事で汚れと臭いの元を綺麗に取り除き、好みの香りを置き今では、気持ちの良い空間になりました。

消臭剤でトイレの臭いを紛らわすのではなく、根本的に掃除で臭いの元を取り除いてしまえばいいのです。

子供が小さく、トイレを汚してしまう頻度も高いです。

ですが、掃除に必要な物を常時準備しているのでさっと掃除ができ、掃除をしている私を見て子供が自分からトイレ掃除をしてくれる事も今では、増えてきました。
(子供は、洗剤等を使ってではなく、ブラシで便器内を掃除したり床を水拭きしてくれたりだけです。)

スポンサードリンク

トイレ掃除をするのに必要なものは?【まとめ】

トイレ掃除…と聞くと面倒だなと思うかもしれません。

ですが、毎日使っているトイレです。

トイレ掃除に必要な物も今では、沢山の商品があります。これは、楽だし使いやすい!!なんて商品もあると思います。

必要な物は、ご自身に合うものを選ぶのが一番です。無理してお高い物を購入しても宝の持ち腐れ…なんて事になってしまいます。

いい洗剤を使えば綺麗になるとも限りません。根本的な所を綺麗にしてしまえばいいだけです。

現に、私が使っている洗剤はどこにでも売っている物です。いつも綺麗なトイレである為に微力な頑張りをすることが得策だと思います。

Follow me!