電子レンジでwifiが切れるのはなぜ?原因と対策方法を徹底解説!

自宅の誰かが電子レンジを使い、突然wifiの通信が途絶えて困惑したことはありませんか?

オンラインゲームや動画などの途中で切断され戸惑いますよね。

どうして電子レンジを使うとwifiの電波が切れるのでしょうか?

それは電子レンジとwifiは同じ周波数の2.4GHzを使用しているので、電波干渉して通信が切れてしまうのです。

そこで対策としてwifiのチャンネルを切り替える方法やアルミホイルを使った方法などの対策方法をご紹介いたします。

また電子レンジを使うとwifiが切れる原因の解説もしていきたいと思います。

スポンサードリンク

電子レンジを使うとwifiが切れる原因

Wifi利用してYou Tubeの動画を見ている時に、電子レンジを使うと通信が途切れて不安定になったりしませんか?

それは電子レンジとwifiの周波数が2.4GHzと同じか、近い周波数だからです。

他にもコードレス付電話機、Bluetooth使用機器なども同じ周波数を使っているので、混線しやすくなります。

同じ周波数の電子レンジは電波を発生させる機器で、電波干渉は電波を受信する方におき、そのことが原因でwifiの電波が不安定になり切れてしまいます。

また自宅で電子レンジを使っていないのに、不安定な状態が生じる場合は隣家の人が電子レンジを使用し、その影響を受けているのかもしれません。

wifiの周波数の特徴

Wifiの周波数は主に2.4GHzと5GHzの単位が使用され、それぞれの特徴があります。

2.4GHzは電子レンジやBluetooth機器などに使用されていて、壁や扉の障害物があっても電波が届きやすい。

しかし同じ電波を使用している機器が多いため通信障害が起きやすい

5GHzは対応している機器が少ないため回線が混線しにくい、一方で壁や扉のなどの障害物に弱く、距離が遠くなるほど電波が弱くなる短所もあります。

電子レンジでwifiが切れる現象の対策

電子レンジを使うとwifiは同じ周波数なので電波干渉します。

そこでWifiが切れないための対策方法をご紹介いたします。

電子レンジとwifiの距離を離す

物理的な方法ですが、電子レンジとwifiを離すことで電波干渉が弱まります

wifiのチャンネルを切り替える

2.4GHzには、13チャンネルあり1つが5MHzずつずれていて、ノイズが一番少ないチャンネルに切り替えることができます。

そのためにもwifi機器の設定にログインして行ってください。

2.4GHzから5GHzのwifiルーターに買い替える

現在、Wifi通信規定[IEEE802.11]の分類が6種類あり、「IEEE802.11」の後にb.g.n.a.ac.adのアルファベットで分類されています。

確認したい場合はwifiルーター本体の裏面や側面に表記されています。

2.4GHzはIEEE802.11b /g/nがあります。(電子レンジと電波干渉する)
5GHzはIEEE802.11a /ac/nがあります。(電子レンジと電波干渉しない)

つまり、2.4GHzから5GHzのwifiルーターに買い替えると解消します

5MHzは単体もありますが、2.4GHzと併用にしている「IEEE802.11n」は2帯域を同時に利用できるので、おすすめです。

また最新の「IEEE802.11ad」も販売されています。

速度が早く動画やオンラインゲームなどはストレスフリーですが、パソコンやスマホが対応されていないこともあるので、確認が必要です。

有線LANでネットに接続する

有線LANは安定した通信が得られて、セキュリティ面に不安のある方も安全に使用できます。

アルミホイルでwifiルーターを囲む

電子レンジを使うことで不安定になっていたwifiルーターを、アルミホイルで囲むことで、電波の状態が持ち直すことがあります。

アルミホイルが反射板の代わりとなり、電子レンジからの受ける電波の強度を改善させる可能性があります。

(アルミホイルの反射板の作り方)
wifiルーターが隠れる高さで、山折りと谷折りを交互に折りびょうぶのような形になるように、段ボールやお菓子などの厚紙で型を作ります。

その型に合わせてアルミホイルを貼り付けると出来上がりです。

wifiルーターから少し離れたところにおき、不安定さが改善する位置を探し微調整します。

スポンサードリンク

電子レンジでwifiが切れるのはなぜ?【まとめ】

電子レンジを使うとwifiが切れる原因と対策方法をお伝えします。

まずは物理的な改善策を取ってみてはいかかでしょうか?

主にオンラインゲームや動画を利用される方は、安定的な通信の有線LANがスムーズです。

無線通信機器が多い場合は、2帯域を同時に利用できる「IEEE802.11n」の買い替えをおすすめします。

毎回電子レンジを使う度に、wifiの通信が切れる日常はさよならしたいですよね。

ぜひ自宅の電子レンジとwifiの適切な位置に整えるなど、快適なwifi環境を探してくださいね。

Follow me!