キッチンハイターで野菜を消毒!除菌に使える?使えない?

キッチンハイターと言えばキッチン掃除の必需品ですね。

これを使えばキッチンのぬめりもなくなってキッチンが綺麗になるので気持ちよく料理ができるようになりますね。

こんなに綺麗になるんだから、もしかして野菜にも使える?
しかも除菌効果もあるかも!

なんてことを思っている人もいるのではないでしょうか?

確かにキッチンのぬめりもなくなって、綺麗になるし野菜にも使えば野菜も綺麗になるような気がしますね。

こんなキッチンハイターの使い方について調べてみました。

スポンサードリンク

キッチンハイターで野菜の消毒する安全な消毒方法とは?

えっ⁉︎野菜って消毒するの?野菜の消毒って農薬のこと?ってみなさん思いますよね。

確かに野菜は人の口に入れるものなので消毒には抵抗があります。

しかも消毒に使うのがキッチンハイターとなると抵抗があるのも当然ですよね。

野菜を消毒というのはスーパーなどでカットされた状態で売られているカット野菜などは消毒されています。

カット野菜の消毒には次亜塩素酸ナトリウムを使って消毒しています。その次亜塩素酸ナトリウムはキッチンハイターにも含まれています。

ということは野菜の消毒にも使える?と思えますが、結果からいうとキッチンハイターは野菜の消毒には使えません。

キッチンハイターに含まれている次亜塩素酸ナトリウムは塩素系のもので、主に漂白剤に使うものなのです。

それを食材に使うことは出来ないんです。

やっぱり野菜など人の口に入れる消毒は安心と安全にしたいものです。

決してキッチンハイターで野菜の消毒はしないでくださいね。

キッチンハイターは除菌に使える?それとも使えない?

キッチンハイターでキッチンなどを綺麗にはできるけど、除菌効果はあるの?疑問におもいますね。

除菌効果があるんです。キッチンハイターは万能なんです。

アルコール除菌が品薄なった時などに、自宅にあるキッチンハイター代わりに除菌をしてくれるんです。

除菌水の作り方

キャップ1杯のキッチンハイターと水1リットルを混ぜる。

たったのこれだけで除菌水が出来上がります。簡単に出来ますね。

でも、この作り方は購入して3年以内のキッチンハイターに限ります!
なぜかというと、キッチンハイターに含まれる次亜塩素酸ナトリウムは少しずつ成分が分解されていくので、ゆっくりと濃度が下がっていくのです。

購入して、時間の経ったキッチンハイターでも除菌水を作ることが出来ますが効果が少し弱くなっているかもしれませんが、除菌効果があるので、いざというときにはキッチンハイターで除菌してください。

キッチンハイターで除菌をするとき注意が必要!

キッチンハイターを使って簡単に至る場所を除菌することができます。が注意が必要なんです。

注意①
必ず換気をするようにしてください。

注意②
ゴム手袋をしてからにしてください。

注意③
絶対に他の薬品や洗剤とは混ぜないでください。

他の洗剤を混ぜるとより効果が出るのでは?と思ってしまうかもしれませんが、混ぜると有害な塩素ガスが発生するとこがあります。

このように簡単に除菌ができるキッチンハイターですがいくつか注意しなくていけないことがあります。

注意しながら除菌してください。

スポンサードリンク

キッチンハイターっで野菜の消毒ってできる?【まとめ】

もしかしたらどこの家庭にもキッチンハイターはあるかもしれないですね。

キッチンハイターは掃除をするときに大活躍するものですが、はたして掃除意外に使えるのでしょうか?

例えば野菜の消毒や除菌には使える?使えない?

キッチンハイターは野菜の消毒には使えません。

キッチンハイターに含まれている次亜塩素酸ナトリウムは主に漂白剤に使うものなので食材に使うことは出来ません。

ですがキッチンハイターには除菌効果があるんです。
アルコール除菌が品薄なった時にはキッチンハイターが代替えになります。

除菌水の作り方

キャップ1杯のキッチンハイターと水1リットルを混ぜる。

購入して3年以内のキッチンハイターに限ります。
時間が経てば立つほど、キッチンハイターに含まれる次亜塩素酸ナトリウムは少しずつ成分が分解されていき濃度が下がります。

その際にはいくつか注意する必要があります。

注意① 必ず換気をするようにしてください。
注意② ゴム手袋をしてからにしてください。
注意③ 絶対に他の薬品や洗剤とは混ぜないでください。

キッチンハイターは他の洗剤と混ぜると有害な塩素ガスが発生するとこがあるので絶対にやってはいけません。

やっぱり基本的にキッチンハイターは掃除で使用するようにしてください。

キッチンハイターは正しく使用してくださいね。

Follow me!