胡椒は太る⁉︎気になるカロリーは?ダイエットには欠かせない!

みなさんは胡椒を何に使っていますか?

何にといっても、調味料として使うのが一般的な使い方ですから、調味料として使っている!という人がほとんどだと思います。

ですが胡椒がダイエットには欠かせない!なんていうことも聞いたことがある人もいると思います。

えっ⁉︎胡椒が!と驚きますよね?どう考えても胡椒は調味料として使うことが多いのにダイエットに効果があるの?と疑問に思います。

気になる胡椒のカロリーは?本当にダイエットに欠かせないの?など、今回はそんな胡椒について調べてみました。

スポンサードリンク

胡椒は太る?気になるカロリーは?

胡椒といえば食欲を増進させる作用があることから、胡椒を使った料理や、料理の上に胡椒を振りかけるなどの料理を目の前にすると、どうしても箸が進んでしまうものですね。

胡椒は一気に食べると「辛い」と感じるものですから、一気に食べる人はいないと思います。

それに大量の胡椒を振りかけても「辛い」と感じるので、適量を使うのが一般的な使い方ですよね。

そんな胡椒の気になるカロリーは100gあたり251Kcalと決して高いものではありません

味が濃くて食欲を増進させるので、逆にカロリーが高い!と思っている人の方が多かったのではと思います。

胡椒はカロリーが低いからたくさん食べても大丈夫!と思った人がいたら、それは間違いです。

カロリーは低いのですが、たくさん摂取すると今度は塩分の過剰摂取になるのでちゅうが必要です。

ですが、その前に「辛い!」と思って箸が止まると思います!

カロリーが低いからといって、たくさん食べるのはやめて下さい!

胡椒に限らず適量に食べることで食欲が増進しますよ。

胡椒はにダイエット効果はあるの?

ダイエットをしている人をみていると、胡椒を使っている人を見かけることはありませんか?

なんで胡椒なんだろう?と疑問に思うのも無理はありません。
だって胡椒ですからね。

胡椒 = 調味料 と思っている人がほとんどですからです。

なのになぜ胡椒がダイエットに欠かせないの?と考えれば考えるほど、ダイエットに結びつかないものです。

なぜダイエットに欠かせないかというと、ダイエット効果が期待できる成分「ピペリン」と「モノテルペン」が含まれているからです。

■ ピペリン
胡椒の中に含まれていて、毛細血管を拡張させる効果があります。
血行が良くなって全身に栄養や酸素をよく行き渡らせるようにします。
血行を促進することで体が温まって体温が上昇していくのです。

同時に冷え性の改善にも効果があります。

■ モノテルペン
ピペリンと同じで血行を促進する効果があり、脳を活性化する効果と、不安定になった精神面にも改善の効果が期待できるのです。

このように胡椒にはダイエットに効果的なものが含まれています。

もちろんダイエットは体質によって人それぞれなので効果は人によって違ってきますが、ダイエットには欠かせないものです。

ダイエットは本当に大変ですが、胡椒を取り入れて少しでも効果を高めたいものです!

もしこれからダイエットを考えている人は、胡椒を取り入れてみてはどうでしょうか?

ダイエットは大変ですが頑張って行きましょう!

胡椒でダイエット中の意外な注意点とは!

「今、ダイエット中だから」と言いながら少食だったり、少し甘いものを控えたりと努力をしているのを見たことはあると思います。

そんなときに「胡椒がダイエットに効果があるんだ!」ということで胡椒を積極的に取り入れていこうと思っているなら、それは要注意です!

胡椒がダイエットに効果的であることは間違いありません!

ですが、胡椒が食欲を促進させるものであることも間違いありません。

胡椒に含まれるカロリーはさほど気にするほどではないのですが、忘れてはいけないのが食欲増進です!

ダイエットの天敵です!

この効果でついつい余計なものまで食べてしまうことで、ダイエット中なので逆効果になってしまうこともあります。

胡椒のいい香りがついつい箸を進めてしまうため、気づいたときにはもう手遅れだった!ということになる前にご自身で調整が必要になってきます。

胡椒が美味しいのはわかりますが、ダイエット中の人は胡椒の食欲増進を忘れないようにして下さい。

もし忘れてしまったら、後で大変なことになりますよ。

スポンサードリンク

胡椒は太る?【まとめ】

調味料として使っている胡椒がダイエットには欠かせないものなのをご存知ですか?

胡椒は食欲を増進させる作用があることから、料理を目の前にすると、箸が進んでしまうものです。

胡椒が美味しいのはわかりますが適量を食べるようにしましょう!

胡椒はダイエットをしている人の味方ですよ。

Follow me!