また板シートは使い捨て?ニトリ商品の使い方と評判を徹底解説!

みなさん、こんにちは!
今回は今話題のまな板シートを紹介したいと思います!

みなさんはまな板ってシートを乗せる派ですか?それとも乗せない派ですか?

私は食材の匂い写りが気になるのでシートを乗せる派です。

まな板洗うのも楽になるしとっても便利ですよね♪

今回は乗せる派の人はもちろん!乗せない派の人も必見!アウトドアにもオススメ!

ニトリにはまな板シートの使い捨て出来るタイプが売っていると情報を聞いたので、早速使ってみました♪

これがかなり便利すぎて手放せない…。

そんなニトリの使い捨てまな板シートの使い方と魅力についてご紹介したいと思いますので乗せる派のみなさんも乗せない派のみなさんも最後までお付き合いいただけたらと思いますのでよろしくお願い致します!

スポンサードリンク

ニトリの使い捨てまな板シートとは?お値段も解説!

まな板シートと聞くとよくある100円ショップで売られてるようなプラスチックの繰り返し使えるやつを想像しますよね?

こちらはちょっと違います。

なんと、ラップやアルミホイルのようにロール型で箱に入っています

サイズは横30cm×長さ8mというボリューム。

これでお値段税込で999円!
さすがお値段以上ニトリ♪
お得感満載です!

ニトリの使い捨てまな板シートの使い方はどうするの?

使い方はとーっても簡単。

ラップのように箱に入ってるので箱からするするっと出して、青いレバーがあるのでそれをスライドさせればOK!

このレバーは左右どちらからでも切れちゃうスグレモノ。

お好みの長さで切ったら、切ったまな板シートをまな板に乗せます。

乗せずに直に置いても気にならないなら直置きでも大丈夫だと思います。

また、裏面にはしっかりと滑り止めが付いているので滑ることもなく安心して使えます。

使い捨てまな板シートを使うメリットとデメリットは?

メリットは、何よりも衛生的。

お肉やお魚などを切るとどうしても生臭いので、まな板を何度も洗っていたり定期的にハイターしてみたりとかしていたと思います。

しかしこれを使うことによって、そういった大変な作業を省けます。

ニラやお漬物とか匂いがキツいものを切ったりするのもまな板への匂い写りや、人参とかの色写りも気になりますが、これはそんな心配全くいらないです!

使ったら捨てる。

洗剤を多く使わないので水質汚染とか環境にも優しいです。

あと、使い捨てですが洗って使えます!

なので食材と食材の間に洗って次の物を切るとか可能なので1回1シートだけ使うから無駄に使うことはありません。

このまな板シートは柔らかい素材のポリエチレン酢酸ビニルだから曲がりますので、こぼさずに鍋やフライパン、ボールやお皿など様々な器に移すことが可能です。

スポンサードリンク

また板シートは使い捨て?ニトリ商品の使い方【まとめ】

ここまでたっぷりと魅力について語らせていただきましたが話をまとめると…。

・お値段税込999円
・素材はポリエチレン酢酸ビニル
・使い捨てだけど洗って再利用可能
・匂い写り、色移りなどの心配はナシ!
・どこでも使えるからアウトドアにも使えます!
・滑り止め加工されているからまな板シートが滑る心配もナシ!
・洗えるけどしっかりした作りで柔らかい素材だから曲げて色んな所に食材を移しやすい!

以上でございます。

今回はニトリの使い捨てまな板シートについて語らせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

デメリットを探しても何も見つからない素敵な商品です。

これを使ってしまったら従来のまな板シートにはもう戻れません。

文句なしのまな板シートに出会いにあなたもこれからニトリへ行ってみては?!

もちろんオンラインでも扱ってますので買えますよー。

これからの季節にピッタリなニトリの使い捨てまな板シートの紹介でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!