みりんの代用としてめんつゆは使える?はちみつ・料理酒やコーラ等代用方法を解説!

みりんは調味料として使っているのが大半だと思います。

料理をしているときに、みりんを使おうとしたときに「ない!」という経験をしたことありませんか?

そんなときにみりんの代用として使えるものは何?どのくらいあるの?とあまり知られていないかもしれませんね。

実はみりんの代用としてめんつゆやはちみつも使えます。
他にも料理酒やコーラや酢も使えます!

意外にたくさんあるんです。

そんなみりんの代用として使えるめんつゆやはちみつに、料理酒やコーラに酢の使い方について調べてみました。

スポンサードリンク

みりんの代用としてめんつゆは使える?

料理に調味料として、みりんを使うのは料理の旨みやコクを出すのに欠かせないからですよね。

でも、みりんを切らしてしまった場合など、みりんが使えないときには、旨みやコクを出すことができません。

せっかくの美味しい料理にしたいと思っているのに、旨みやコクがなくなるのは残念ですよね?

そんなときに代用できるのがめんつゆです。

めんつゆの作り方は、醤油とだし、みりん、砂糖でできています。

みりんの代用なので、完全にみりんと同じではありませんが、料理によっては十分にみりんと同じ役目を果たしてくれます!

肉じゃがや親子丼などですが、めんつゆでも代用できます。

一度、肉じゃがや親子丼を、めんつゆで作ってみてはいかがでしょうか?

すごく美味しいですよ。

みりんの代用としてはちみつは使える?

みりんの代用品はいくつかあるのですが、実ははちみつもみりんの代用品をして使うことができます。

はちみつというと、トロトロして甘いイメージがありますよね?
まさにその通りです!

でもトロトロして甘いからこそ、みりんの代用ができるのです。

みりんの役割には、甘みを出すこともできるので、はちみつが代用として使えるのです。

代用できるからと言って、はちみつだけを入れればみりんの代用になる訳ではありません。

代用するにははちみつと日本酒を混ぜないといけません。

分量(みりん大さじ1杯分)
はちみつを小さじ3分の2と日本酒を大さじ1杯で代用できます。

なぜ日本酒?と思うかもしれませんが、みりんには約14%前後のアルコールが入っています。

もともとはお酒であることから、日本酒が必要になります。

ただ、はちみつを入れるだけでは甘いだけになってしまうので注意して下さい。

みりんの代用として料理酒やコーラや酢も使える

みりんの代用品といえばめんつゆやはちみつに日本酒と、いろいろありますが他には代用できるものはないのでしょうか?

そんなことはありません!

他にも代用できるものはあります!

料理酒

料理酒はみりんよりもしょっぱいのです。成分に塩や酢が入っていることで、みりんよりもしょっぱくなっています。

代用する場合は、料理に使う塩などの量を減らして料理をすることで、しょっぱさをコントロールする必要があります。

コーラ

ジュースのコーラがみりんの代用として使えるのです。

あまり気が進まないという人もいるかもしれませんね。

コーラはカラメルが入っていますよね?カラメルは煮詰めると照りが出てきます。
みりんの役割にも照りがあるのでコーラが代用できます。

割合はコーラと煮汁を1:1で代用できます。

炭酸飲料のコーラは料理に使うとシュワシュワとしてしまうかも!と思う人もいるかもしれませんが心配はいりません。

炭酸は加熱することで抜けますし、炭酸でお肉であれば柔らかくなります。

みりんを使う料理に臭みを無くしたいと思っているなら酢が代用できます。

酢にも魚やお肉の臭みをなくす作用があるのです。

分量は酢が20ccに対しお水80ccで煮る割合で効果があります。

このようにみりんの代用品がたくさんあります。

いざ、みりんがない場合でも、このような物で代用してみて下さい。

スポンサードリンク

みりんの代用としてめんつゆは使える?【まとめ】

調味料として使われていることの多いみりんですが、使おうとしたときにない場合に、代用できるものと言えば何があるのでしょうか?

料理の旨みやコクを出すのに欠かせないみりんを切らしてしまった場合はめんつゆが代用できます。

はちみつもみりんの代用として使うことができます。

みりんの役割には、甘みを出すこともできるので、はちみつが代用として使えるのです。
みりんの代用はたくさんあります。

他にも代用できるものがあるかもしれません。

代用するのにピッタリな物を探してみて下さい。

Follow me!