電子レンジでプラスチックが溶けた!食べられるの?掃除方法も解説!

手軽に温かい料理が食べられるようになる電子レンジ!

きっといつも料理をするお母さんの右腕になってキッチンで大活躍していませんか?

電子レンジを使って時にはコンビニエンスストアで買ってきた弁当やお惣菜を温めて食べることもありますよね?

その時、こんな経験をしたことはありませんか?

温めすぎてしまいプラスチックの容器が溶けてしまった!ということです。

熱々のお弁当を食べたいあまり、つい温めすぎてしまってプラスチックの容器が溶けてしまった。でもお弁当が食べたい!

けど匂いは?やっぱりプラスチックが溶けた匂いがする??

掃除は?電子レンジで溶けたから掃除は大変なの?と色々な疑問がありませんか?

そんな疑問について調べてみました。

スポンサードリンク

電子レンジでプラスチックが溶けた!

アッツアツのご飯が食べたい!と思ってついつい買ってきたお弁当を電子レンジで温めすぎたことありますよね!

その時に一緒に温めたプラスチックの容器が少し溶けて変形しまうことはありませんか。

しかも変形したプラスチックの容器のまま食べてしまう!なんてこともあるのではありませんか?

一見、そのまま食べると溶けたプラスチック容器も一緒に食べてしまっているような感じがしますが、実はそんなことありません。

変形したプラスチックの容器は収縮しているだけなのです。

なので実は溶けているのではなく容器が収縮しているだけなので、容器に入っている食品に混ざっていることはないのです。

ただ、やっぱりプラスチックが変形しているので微妙に成分が食品に付着している事もあります。

えっ!?っとそんな物を食べると心配になりますよね?

心配はいりません。

確かにプラスチックが体内に入るということは、体に何らかの影響を及ぼしてしまうのでは?と思いますが、特に体内で吸収されず排出されるので心配ありません。

電子レンジでプラスチックが溶けた場合の匂いは??

電子レンジで温め過ぎたプラスチックの容器が溶けてしまう経験は誰しもあることですが、その容器が溶けたことで気になることはありませんか?

そう!溶けてしまうのはプラスチックなので、やっぱり匂いが気になりますよね。

もちろん焦げた匂いは部屋に充満します。

焦げた匂いが充満するだけなら良いのですが、心配なのはプラスチックが溶けていることで有害物質が発生している可能性があるのでは?というのが気になります。

確かにプラスチックが溶けることで有害物質は発生しますが、食品な食用品に使用されているプラスチック容器は溶けても人体に影響のないものを使用しているのです。

なのでたとえ溶けてしまっても心配はありません。

でも焦げてしまった匂いは残るので、よく部屋中を換気して下さい。

プラスチックが溶けた!の掃除方法は?

温め過ぎてしまったプラスチックの容器は電子レンジで変形してしまっていますよね?

多少、温め過ぎた程度であれば何の問題もなく電子レンジから取り出した後に拭き掃除程度でキレイになりますが、過度に温め過ぎたものはそうはいきません。

電子レンジは生活の必需品であるからこそきちんと手入れをしなくてはいけません。

程度によりますが、溶けてしまったことで電子レンジ内にくっついてしまっているものなどは、すぐに取り出してはいけません。もちろんそこまで温めてしまったものは食べられません。

まずは容器は冷めるまで待ちましょう。

なぜかというと、冷めない状態で容器を取り出すとプラスチックであるため、伸びてしまい掃除する部分が増えてしまいます。

それに伸びるということは「熱い」ということなので、不用意に触れると火傷をする恐れがあります。
なので冷めるまで待ちます。

冷めた後に溶けてしまった容器を取り出します。

そのままキレイに電子レンジから取り出すことができれば良いのですが、そうじゃない場合は救世主の重曹が活躍します!

焦げてしまった場合や汚れてしまった場合に有効なのが酸性ですよね。

酸性は焦げや汚れは分解する効果があるので、とても効果的なのです。

準備としてまずは耐熱用の容器に重曹を大さじ二杯程度入れます。
そして、その重曹の中に掃除用の雑巾を浸して、電子レンジで5分温めます。

温め終わったら、そのまま約20分程度放置しておきます。そうすると電子レンジの中が水蒸気で蒸し状態になるのを待ちます。

そして電子レンジから取り出し雑巾で拭き取ります。

重曹が雑巾に染み込んでいるので、汚れは十分にキレイになります。

スポンサードリンク

電子レンジでプラスチックが溶けた!【まとめ】

手軽に温かい料理が食べられるようになる電子レンジ!

まさに家庭の必需品ですよね。きっと色々な家庭で大活躍していることでしょう。

そんな電子レンジでも、ちょっと温め過ぎてしまったことでプラスチックの容器が溶けてしまう経験をしたことありますよね。

溶けた容器は食べられるの?匂いは?掃除は?など色々思うことはあることでしょう。

プラスチックの容器を温め過ぎてしまい変形したものは基本的に食べられます。

過度に変形したものでなければ食べてしまっても大丈夫です。

プラスチックの成分が食品に付着することはありません。
多少変形した程度のものはプラスチックの成分が食品に付着しても人体に影響を及ぼすことはありません。

また、その匂いも気になるところですが、もちろん焦げた匂いがします。ですが基本的に食品使用されている容器で有害物質が発生することはないので安心して下さい。

そして、容器が溶けてしまったことで電子レンジが汚れてしまった場合、まずは容器が冷めれいることを確認して取り出しましょう。温かい場合はプラスチックなので取り出す時に伸びてしまう場合や、伸びるということは熱いということなので火傷の恐れがあります。

まずは冷めるのを待って取り出し、電子レンジの中が汚れている場合に有効なのは重曹です。

耐熱用の容器に重曹を大さじ二杯程度入れ重曹の中に掃除用の雑巾を浸し電子レンジで5分温めます。

そのまま約20分程度放置し電子レンジの中が水蒸気で蒸し状態になったら雑巾で拭き取ります。
十分電子レンジがキレイになります。

生活の必需品!毎日使う電子レンジだからこそ気をつけましょう。

Follow me!