トイレ掃除は使い捨て(100均)グッズ利用でお手軽に?おすすめアイテムを紹介!

トイレ掃除は、手が汚れやすい上に、用具の洗浄や置き場所に困ることも多いですよね。

使い捨ての掃除用具ならこれらの不満が解消できて、楽にトイレ掃除ができます!

トイレ掃除に便利なおすすめ使い捨てアイテムを紹介します。

スポンサードリンク

トイレ掃除は使い捨てで簡単キレイ

使い捨ての掃除用具は、特にトイレ掃除で重宝するアイテムです。

トイレで一度使った清掃用具は雑菌発生の原因となりますので、使い捨ての掃除用具をトイレ掃除で使うメリットは、用具を洗わずに使った後すぐに捨てられるので衛生的ということです。

トイレブラシやゴム手袋、雑巾など、繰り返し使うものは掃除が終わるたびに洗う必要がありますが、使い捨てであればその必要がありませんので、洗う手間も省けますね!(^^)!

また、収納に気を遣わなくてよい点もメリットです。
特に、トイレブラシはケースが意外に場所をとりますが、使い捨てグッズの場合なら、立てておく必要すらないので、コンパクトに収納できます。

使い捨てできるトイレ用スポンジなどで掃除

ケースなどに入れて保管する柄の付いた一般的なトイレブラシは、使用していないときに置き場所を確保する必要があります。

狭い空間であるトイレには、サニタリーボックスなどを置く場合が多く、トイレブラシのボックスを置くことでさらに狭く感じる場合もあります。

使った後に捨てられるトイレ用のスポンジであれば、トイレ内の置き場所で困るなんてことはなくなります。

また、トイレブラシはブラシだけでなく収納ケースにも汚れがたまりやすく、悪臭の原因になります。

使い捨てであればケースも不要ですし、掃除用具の汚れも残りません。

トイレ用スポンジはブラシと比べ小さいものが多いため、便器と床の隙間など、普段掃除しにくい場所でもきれいにできますよ!

​価格帯はモノによりますが、お得なものだと20個入りで980円のものもあります。

100均で販売している7個入り100円の食器用スポンジを、無印良品の柄付きスポンジの柄や、手作りの柄に取り付けて活用もできます。他にも100均のメラニンスポンジに割りばしを差して手作りのトイレブラシを作ることもできます。

メラニンスポンジや固めのスポンジを使う際には100均で購入したものに限らず、便器を傷つけないように強く擦りすぎないように注意しましょう。

洗剤付きの《流せるトイレブラシ》が便利

《流せるトイレブラシ》は、名前の通りブラシの部分が使い捨てになった、カートリッジタイプのトイレ掃除用ブラシです。

1回の掃除が終わるたびに、ブラシ部分を外してそのままトイレに流せるため、手を汚さず清潔さを保ちながら掃除ができます。

また、あらかじめブラシに濃縮洗剤が付いているため、掃除ごとに洗剤を付ける必要もありません。

掃除のために使用しているブラシが汚いと、汚れや雑菌を広げてしまうことになりかねません。

そのような状態を避けるためにも、《流せるトイレブラシ》は大変便利です!

価格帯は柄の部分1本・付け替えブラシ4個入りで、500円~780円くらいになるので割高ではあります。

ゴム手袋なら拭いて捨てるだけ

掃除に使う一般的な厚手のゴム手袋は、使わないときの置き場所に悩むことも多いですよね。

洗濯ばさみで壁につるしたり、バケツの縁にかけて洗面台の下に置いたりと、屋内の水場で保管することが多くなるものですが、何かと邪魔になりがちですし、インテリア的にもオシャレではありませんよね。

さらに、繰り返し使用するので、使うたびに洗う必要があり面倒に感じることもあると思います。

使い捨てタイプのゴム手袋なら、保管場所を気にすることなく、拭いた後に捨てるだけで済みます。

手から外す際に、掃除で使っていたスポンジを丸めこんで一緒に捨てれば、手が汚れることもほとんどありません。

ゴム手袋には種類がありますが、トイレ掃除にはニトリルかポリエチレンがおすすめです。

ニトリル

ニトリルは合成ゴムで、手にぴったりとフィットするのが特徴です。病院や介護施設、調理施設でも使われているものです。油や洗剤にも強く耐久性があります。ラテックスにアレルギーがある人でもニトリルなら使うことができます。

価格帯は100枚入りで1700円~1980円程度のものもあります。

ポリエチレン

低価格で、はめたり脱いだりしやすいのが特徴です。ゴム製に比べると耐久性は落ちます。細かな作業のときには向きませんが、低価格なのでコスパが良いです。

価格帯は100枚入りで480円のものもあるので、かなりお得です。

スポンサードリンク

トイレ掃除は使い捨て(100均)グッズ利用でお手軽に?【まとめ】

いかがでしたか?

今回はトイレ掃除の使い捨てグッズをご紹介させていただきました。

使い捨てグッズを活用すれば、いつも清潔な掃除用具を使って手間をかけずに掃除をすることができます。

掃除の時短にもなり効率もアップしますので、ぜひ参考に使い捨て用具を活用してみてください♪

Follow me!