お盆に美容院は空いてるの?そもそも店は開いてる?混む時間とお盆休みについて解説!

日本では祖先の霊を祀るお盆という年中行事を大切にしていますので、企業でもお盆休みというものがあります。

お盆は地域差がありますが、一般的には8月13日から16日までの4日間です。

祖先の霊があの世(浄土)から戻ってくるということで迎え火から始まり、安心してあの世に戻っていただくための送り火で終わります。

一般的に4日間がお盆となりますが前後に土日曜が重なるとお盆休みが長期にわたることがあります。

企業によっては10連休にする年もあります。

そこで日頃できない帰省や旅行をする人がいます。

では、お盆休みに美容院に行く人は多いのでしょうか。

あなたがお盆あたりに髪を整えようと思うなら、お盆休みの美容院事情のリサーチは大切です。

スポンサードリンク

お盆に美容院は空いてる?

一般的に美容院にはお盆休みがなく通常通りの営業です。

美容院と言えば月曜日定休が多くて、最近では火曜日も連休にしている店が増えています。

だからまず、行きつけの美容院の定休日をしっかり把握しておくことが必要です。

しかし店が開いているからといって、自分の希望通りの時間に施術をしてもらえるとは限りません。

人間というのは似通った思考の人が一定数いるわけですから「行事の前に髪を整えよう」と考える人もいるはずです。

久しぶりに会う人には身だしなみをきちんとした姿を見せたいです。

また旅行を楽しむ為にもお洒落をしたいです。

だから美容院で髪を整えようと考える人は多いでしょう。

でも、せっかく行ったのに休みだったり予約でいっぱいだと断られたらどうでしょうか。

ショックですよね。

だから予約をして行くということをおすすめします。

美容院には予約が大切!

最近は、予約システムが充実してきました。

HOTPEPPER Beauty(ホットペッパービューティー)に登録している美容院も増えていますから、そこから予約することもできますね。

予約システムだとリストで空いている時間が一目瞭然ですから、希望時間枠に入力しておきましょう。

予約受付完了のメールが届きます。

きちんと予約をとれば安心だし、その日の前後の予定も立てやすくて時間を有効に使えます。

ホットペッパーに登録していない美容院でもWEBサイトやSNSがあれば開けて休みの日などをチェックしてみましょう。

連絡先が記載されているはずですから電話などで連絡をとってみてもいいでしょう。

いきなり行って断られたということだけは避けたいですね。

お盆の美容院で空いてる時間・混む時間は?

美容院には混む時間帯というのがあるのでしょうか?

平日ならオープンからお昼くらいまでは混雑します。

主婦の人が利用しやすい時間だからです。

また平日の夕方からは学生や会社員などの利用が増えそうです。

休日だと朝や夜はゆっくり過ごしたい人が多いので、朝イチの時間や夕方からの時間に空きがありそうですね。

自分の都合がいい時間が混みそうなら、やはり早くから予約しておくのがいちばんです。

特にお盆に入る前後は混み合いそうなので、お早めに!

お互いが気持ちよく!オーナーさんも苦労されています

サービス業はお客様第一で、お客様のニーズに合わせて休まずに営業するイメージがあります。

しかし時代の変化とともに営業時間が縮小されてくる場合もあります。

先日、筆者が美容院に行き、カットしてもらいながら男性オーナーと世間話をしました。

近くの人気のパン屋さんですが、オープン当初は通勤する人が買えるように朝早くから店を開けていました。

しかし今は店を開ける時間も遅くなり、たまに長期の連休もあります。

「人気が出たから、少し高慢になったのでしょうかね」と筆者が言いました。

すると美容院のオーナーが、こんなことをおっしゃっていました。

今は働き方改革などで従業員が休暇や働きやすい環境を望むようになっているので、経営者としては休暇を含め試行錯誤しているのではないかと。

「なるほど!」と経営者のご苦労をお察ししました。

スポンサードリンク

お盆に美容院は空いてる?【まとめ】

昨今、お客様だけでなく従業員も大切にしなければ経営が成り立たない世の中になってきているのでしょう。

そういうこともあり今後、美容院の休日も増えていくかもしれませんね。

時代がどんどん進んでいくように思いますがどんな時代になっても身だしなみは大切です。

お互い気持ちよく施術してもらえるように、美容院の休日の把握と早めの予約をお忘れなく!