バレンタインチョコをドンキで購入はアリ?義理なら驚安の殿堂で十分な件!

2月の一大イベントといえば…そう、バレンタイン!

最近では本命チョコや義理チョコの他に、友チョコ、逆チョコ、世話チョコ、マイチョコ、ファミチョコなど、色々な種類のバレンタインギフトがありますよね。

本命チョコはもちろん大切に思う相手に気持ちを込めて用意するものですし、友チョコならばウケを狙ったりインスタ映えを意識したり、各々のアイデアを発揮することでしょう。

バレンタインチョコで最も厄介なのは義理チョコではありませんか?

親しくない人の好みはわからない…数が足りなくなったら困るから多めに用意するけど、なるべくお金は掛けたくない…けどセンスはいいと思われたいし…そもそもこんなこと考えるのがめんどくさい!!

そんなみなさんのワガママな気持ちに応えてくれるのが、驚安の殿堂ドン・キホーテです!

ドンキで購入できるアイテムを使ってセンスのいい義理チョコを用意するアイデアを、早速ご紹介していきます!

スポンサードリンク

簡単手作り!マシュマロチョコレート

まずは、簡単に可愛らしい義理チョコを作りたい方におすすめの、マシュマロチョコレートの作り方です。

⑴ボウルと、ひとまわり小さなボウルを用意する。
⑵板チョコを刻んで小さな方のボウルに入れる。
(製菓用クーベルチュールなら刻まなくてOK)
⑶大きい方のボウルに60℃くらいのお湯を入れ、⑵のボウルを重ねる。(火傷に注意!)
⑷ボウルの中のチョコにお湯が入らないように、丁寧に混ぜる。
⑸(こだわりたい人はテンパリングをする)
⑹マシュマロに溶かしたチョコレートをかける。
⑺お好みでトッピングしたり、チョコペンで絵付けしたりして完成!

ドンキでは、様々なサイズのマシュマロが販売されています。

インパクトを狙うなら、若干お値段は上がりますがジャンボサイズのマシュマロにたっぷりのトッピングをすれば面白いでしょう。

クラスの友達に配るような場合は、普通サイズのマシュマロにチョコペンで色をつけるとおしゃれな仕上がりです。

大量に配る人は、ミニサイズのマシュマロにチョコをかけ、カラースプレーなどをトッピングしたものを数粒セットで袋に入れたら、コスパ抜群のかわいい義理チョコができますよ!

とことん手抜き!配るだけで可愛いチョコを探す

チョコレートマシュマロすら作るのがめんどくさい、そんな暇ないよ!という方は、配るだけで可愛いチョコレートを探しにいきましょう!

不特定多数の相手に配る場合

ドンキには、通常のスーパーでは見かけないお得用のチョコレートがたくさんあります。

大袋に個包装のお菓子がたくさん入っているものを買ってきて、少しずつ袋に入れてお菓子の詰め合わせにするのがお得です。

渡す相手や個数が決まっている場合

少し大きいサイズのチョコレート菓子に、ステッカーを貼ったりメッセージカードを添えたりすると、既製品でもオリジナリティのある義理チョコになります。

とにかく時間と手間をかけたくない場合

キャラクターが描かれたかわいいパッケージや、ユニークなデザインや、少し変わった味のチョコを選べば、渡すだけで喜んでもらえる義理チョコに!

盛り上がれ!くじ引きスタイル

既製品を買うのはいいけど、いちいちラッピングしたくない、好みを考えるのも大変というときは…くじ引き形式で義理チョコを配ってしまいましょう!

準備はとっても簡単です。手近な箱やビニール袋など、なんでもいいので入れ物を用意し、買ってきた大量のお菓子を入れるだけ!

義理チョコを配る相手には、目を閉じて手探りで好きなお菓子を選んでもらいます。

ドンキでは格安のチョコから、ちょっといいチョコまで色々と購入することができるので、くじ引きにいくつか当たりのいいチョコを入れるのがポイントです。手間はないのに大盛り上がり間違いなし!

スポンサードリンク

バレンタインチョコをドンキで購入はアリ?【まとめ】

バレンタインチョコの準備は手間が掛かって大変…。

でも、ドン・キホーテで買える驚安のチョコを使えば、安く手間なく義理チョコを用意できます!

義理チョコの準備でラクして浮かせたお金と時間で本命チョコや友チョコの準備をたっぷりして、楽しいバレンタインを過ごしてくださいね。

Follow me!