大晦日にやるべきこととは?オススメの過ごし方も紹介します!!

日本人にとって特別な日である「大晦日」

大晦日とは1年の締めくくりとなる大切な日です。

そんな大晦日ですが、何をして過ごしていますか?

お仕事が休みな人も居れば売れ時で大忙しな方も。

ゆっくりと過ごしている方もいればおせち作りなどでバタバタとしている方も。

それぞれ違った思い思いの過ごし方をしていると思います。

では、大晦日にやるべきこととはなんでしょうか?

調べてみました。

オススメの過ごし方も合わせて紹介しますね!

終わりよければ全てよし。

色んなことがあった1年だと思いますが、後悔のない1年の終わりにしてくださいね。

スポンサードリンク

大晦日にやるべきことは?

大掃除をする

ギリギリまでお仕事がある場合など大晦日になっても大掃除が終わっていない!

そんな方も居るのではないでしょうか?

今までは明日すればいっか。と思っていた人でも大晦日だけはその日に終わらせましょう。

1年の汚れやホコリはキレイにすみずみまで掃除をし、翌年に持ち越さないようにしましょう。

そうすることで、良い新年をお迎えすることが出来ますよ。

出来るのであれば、12月に入ったら少しずつしておくと年末にバタバタしなくて良いですね。

おせちを作る

大晦日にはおせちを作る。という方も多いのではないでしょうか?

最近では購入する方も増えてきましたが、手作りが出来るのであれば手作りおせちもオススメですよ!

種類も多く作るのは大変ですがぜひ挑戦してみてくださいね。

年末ジャンボの当選を見る

大晦日には年末ジャンボの当選発表があるのをご存知ですか?
購入経験がある方であればご存知ですよね!

リアルタイムで放送しているテレビ局もあり、普通の宝くじとは違ったドキドキ感が何とも言えません。

もし当たっていたら・・最高の年末になり、最高の新年になりそうですね。

購入したことがない方も今年は購入してみていかがですか?

当たると良いですね♩

お風呂にゆっくり入ったりゆっくりと過ごす

大晦日に特にすることがないよー!という方は昼間からゆっくりとお風呂に入ったり何もせずに1日ゆっくりと過ごすのもオススメです。

大人になれば1日ゆっくりと何もせずに過ごすことって意外と少ないのではないでしょうか?

1年の疲れを癒やすためにもゆっくり過ごしても良いですね。

個人的にオススメなのは30日までに全てのやるべきことは終わらせておいて、大晦日の午前中は朝寝坊してゆっくりと過ごし、昼間にお風呂に入って洗濯や風呂洗い、掃除などは夕方までに全て終わらせておくことです!

小さい子どももいて普段はバタバタと過ごすことが多いですが、大晦日と元日はゆっくりと過ごせるようにしています。

大晦日の日に洗濯や風呂洗いを終わらせておくと、元日には何もしなくて良いのです!

大晦日にしてはいけないことってあるの?

大晦日のオススメの過ごし方を紹介しましたが、実は大晦日にしてはいけないことがあるのを知っていますか?

大晦日には餅つきやお正月の飾り付けはしてはいけないのです。

知らなかった!という方もいるのではないでしょうか?

餅つきやお正月の飾り付けを大晦日にすることは縁起が悪いと言われています。

どちらも30日までに終わらせておくようにしましょう。

スポンサードリンク

大晦日にやるべきこととは?【まとめ】

大晦日にやるべきこと、オススメの過ごし方。

大晦日にしてはいけないこと。を紹介しました。
いかがでしたか?参考になりましたか?

大晦日は1年で最後の締めくくりとなる大切な日です。

年内にすべきことは大晦日には全て終わらせるようにし、新年に持ち込まないようにしてくださいね。

大晦日にやるべきことは全て終わらせスッキリと良い新年をお迎え出来るようにしてくださいね!

Follow me!