ブルーボトルコーヒーのメニューでフードは美味しい?オススメを解説!

ブルーボトルコーヒーはコーヒーだけでなく、クッキーやケーキなど、さまざまなフードメニューがあります。

メニュー表がとてもシンプルなので、よくわからずコーヒーしか頼んだことが無い・・・という方もいるのではないでしょうか。


イメージ画像です。本文との関連はありません

実はブルーボトルコーヒーのフードメニューはどれも見た目はもちろんのこと、とっても美味しくて大人気なんです!

今日はそんなブルーボトルコーヒーのおすすめフードメニューをご紹介します!これを読んだら是非、お近くの店舗に行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

ブルーボトルコーヒーのメニューでフードの看板はワッフル!

ネット記事を見るとコーヒーよりも美味しいとまで評価されている、ブルーボトルの一番人気のフードといえば『リエージュワッフル』です。

注文を受けてから店内で温めてから提供されるリエージュワッフルは表面がカリっと香ばしく、中はフワフワでしっとりとしていて、甘すぎず、上品な焼き菓子です。

ブルーボトルコーヒーのドリップは少し酸味が強めの物が多いので、ワッフルの優しいシュガーの甘さと生地の香ばしさがコーヒーとよく合います!

実は私、ブルーボトルコーヒーに行くと必ずこのワッフルを頼んでしまいます・・・。ブルーボトルコーヒーといえばワッフル!と言う方もいるのではないでしょうか。

バリエーション豊富なパウンドケーキ。季節限定の商品も。

ワッフルに次ぐ人気フードと言えば、パウンドケーキ。

店舗や季節によってさまざまな味が楽しめるのも魅力の一つです。

ローストオレンジや抹茶、ルバーブやココナッツなど見た目もマーブル模様のものがあったり、とにかくお洒落で美味しそうな見た目にもまず惹かれちゃいます。春には桜の味のパウンドケーキも販売しており、季節感を感じられるところもいいですよね!

共通しているのはとにかくしっとりとして、ふわっふわな生地がたまらないんです。

特に柑橘系のフレーバーのパウンドケーキはコーヒーだけでなく、ティーとの相性も抜群なので、コーヒーがあまり飲めない方は是非ティーとパウンドケーキのペアリングを試してみてください。

店舗によって限定のフードメニューもあり!

ワッフルやパウンドケーキは定番商品ですが、ブルーボトルコーヒーはコーヒーチェーンの中では珍しく、店舗によって違うメニューがあることが多いんです。

特にフードは店舗限定メニューがあり、一番新しくオープンした渋谷店では『ブランチプレート』という、大人気のワッフルにゆで卵やサラダが盛り付けられたプレートメニューもご用意しています!

ボリューミーですが、朝でもランチタイムにも合いそうな組み合わせですね。こだわりのフードがたくさんあるので、いろんな店舗に行ってみたくなります。

スポンサードリンク

ブルーボトルコーヒーのメニューでフードは美味しい?【まとめ】

今回は、ブルーボトルコーヒーのフードメニューをご紹介しました!コーヒーだけでなく、フードも魅力的なので、店員さんにオススメを聞いてみるのもいいかもしれませんね。

私はドリップコーヒーに合うフードをよくオススメしてもらうことが多いですが、コーヒーを知り尽くした店員さんのベストペアリングは最高に美味しいですよ~!!

中にはドリンクを頼まずに、フードのみをお持ち帰りする方もいるみたいで、ちょっとしたお手土産にもぴったりなんです。

メニューがシンプルで、ほぼ文字のみになっているので、あまり想像できずいつもドリンクしか頼めない・・・という方は、素敵な店員さんがドリンクにあわせたとびっきり美味しい組み合わせを教えてくれるので、恥ずかしがらずに話しかけてみてください。

ここまで読んでみて、もし気になった方は早速お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Follow me!