ココスでワイファイ使えるの?詳しい使い方や別のワイファイを解説!

包み焼きハンバーグで人気のココスですが、あまりワイファイが使えるという話を耳にしませんよね?

でも、ココスでは「FREE Wi-Fiつかえます SSID COCOS_free_Wi-Fi」とマークが表示された、シールの掲示がある店舗で無料ワイファイを使う事ができます。

しかし2020年1月時点で全国に582店舗あるココスですが、全店でココスのフリーワイファイが使えるわけではありません。

そこで今回は、ココスのフリーワイファイが使える場所と、実際の使い方を詳しく説明いたします。

その他、別のワイファイは使えるのかどうかも解説いたしますので是非ご覧ください。

スポンサードリンク

ココスはフリーワイファイが特定の店舗限定で使える

ココスにフリーワイファイが導入されたのは2019年8月頃と最近で、他のファミリーレストランと比べると導入は後発組になります。

導入店舗はココスHPのよくあるご質問の中から見る事ができます。
(参照:https://www.cocos-jpn.co.jp/pdf/tenpo_wifi.pdf

店舗一覧を見てみると、比較的繁華街に近い店舗には導入されているように感じます。

お店によっては勉強お断りの張り紙もあるようなので、店舗的にあまり長居出来なさそうな場所にはあるイメージです。

我が家の行きつけのココスは、田舎にある人気店ですがつい最近ワイファイが導入されました。

一緒にタッチパネルのメニューも導入されてかなり一新された感じなので、店舗の状況と、お客さんの入り方を見て順次ワイファイを導入するといった印象です。

ココスのフリーワイファイの使い方

では、実際にワイファイが使える店舗ではどのように繋げたらいいのか見てみましょう。

ココスのフリーワイファイは、初回のみに簡単な会員登録をするだけで簡単に使えるワイファイです。

まずSSID「COCOS_free_Wi-Fi」に接続します。次にメールアドレス等を登録して仮登録をします。

最後にURLをクリックして本登録すればOK。2回目以降は簡単に接続することができるので便利です。

セキュリティはどの無料ワイファイも同じですが、決して安心できるものではありません。

大事な個人情報流出やウィルス感染などの被害にあわないために、事前にvpnアプリを入れるなどして、セキュリティ対策を万全にしてからつなげるように心がけましょう。

ココスでキャリアのフリーワイファイは使えるの?

一部店舗でauユーザーが使える、「au Wi-Fi SPOT」という無料ワイファイサービスが使えます。

使用できる店舗の情報はココスの公式HPにはないので、店舗検索はauのWi-Fiエリア検索の方をおすすめします。

参考までに「au Wi-Fi SPOT」が利用可能な店舗は京田辺店、橿原神宮店、三浦海岸、南葛西店、厚木下荻野店、大井松田店、大宮赤芝店、川崎元木店、日吉店、横浜上白根店、横浜阪東橋店、横須賀佐原店、清水店、港北ニュータウン店、湯河原町店、町田木曽店、秦野東店、綱島店、茅ヶ崎町屋店、藤沢大庭店、藤沢弥勒寺店、金沢八景店、金沢文庫店の全部で23店舗です。対象店舗は2020年8月時点での情報です。

随時情報が更新されていますので、行く予定の店舗はauエリア検索をしてみてください。
(auWi-Fiアクセス:https://au.wi2.ne.jp/area/

スポンサードリンク

ココスでワイファイ使えるの?【まとめ】

筆者の個人的な意見ですがココスでは、今のところワイファイを使えるという事を積極的に押し出す雰囲気はないように感じます。

公式Twitterで導入店舗の告知が行われているところを見ると、おそらくワイファイ導入店舗が増えた際はTwitterでの報告になるのではないでしょうか。

働き方が変化する中、ノマドやフリーワーカーに選ばれるお店がココスでも必要になってくると思うので。

是非ココスのこれからの展望に期待したいですね。

(2021年8月時点の情報です。商品の内容や店舗の情報は変更になる可能性もありますので正確な情報の詳細は公式サイトやTwitterでご確認ください。)

Follow me!