お正月の食べ物でおせち以外のオススメ5選!縁起物や贅沢なメニューをご提案!

新年1月1日〜1月3日まで、または松の内までのことを「お正月」と言います。

お正月には普段とは違った料理を食べる人も多いのではないでしょうか?

また、近年ではコロナ禍の影響もあり帰省する人は少なく集まることも出来なくなってしまいましたが、それ以前のお正月には親戚で集まる方も多かったはずです。

そんなお正月ですが、みなさんは何を食べますか?

まず日本の昔からのお正月の食べ物といえば「おせち」ですよね。

では、おせち以外には何を食べますか?

お正月の食べ物でおせち以外にオススメの物を調べてみました!

スポンサードリンク

お正月の食べ物!おせち以外にオススメの物は?

お雑煮

まずは定番のお雑煮ですよね!

おせちと一緒に三が日はお雑煮を食べるという家も多いのではないでしょうか?

我が家の三が日の朝食はおせちとお雑煮です。

しかし、お雑煮も地域によって餅の種類、出汁の種類、具材、全て違うのを知っていますか?

お餅であれば白餅や餡餅・・・
出汁であればすましに白味噌、醤油・・・
具材は白菜にニンジン、シイタケや鶏肉・・・

他にもさまざまな物があります。

好みによって各家庭で違ったお雑煮を食べていると思いますが、食べたことのない他の地域のお雑煮を試してみても新鮮で良いかもしれませんよ。

餡餅など一部地域にしか売っていない物でも近年は通販で購入することが出来ます。

レンジで温めるだけの物も取り寄せることが出来ます。

気軽に挑戦することが出来ますよ!

昆布巻きや紅白なますなどの縁起物

昔ながらのおせちには必ず入っている縁起物。

近年、お肉のみのおせちや海鮮おせちなどもあり縁起物にこだわらない家庭も。

しかし、縁起物には1つ1つ意味が込められています。

食べられそうな物はおせちには入れなくても、食べると良いですよ。

エビ

エビも縁起物の1つとして知られています。

しかし、先程の昆布巻きや紅白なますと分けて書いたのには理由があります!

それはエビは「アレンジが豊富」ということです。

昆布巻きや紅白なますは好き嫌いが分かれてしまいがちですし、子供には食べにくく感じるかもしれません。

しかし、エビは生でも食べられますし茹でても食べられます。

味付けも醤油やタルタルなどさまざまな味付けが可能です。

ですので昆布巻きや紅白なますのような縁起物が食べられない方でもエビを食べられる方は多いのではないでしょうか?

海鮮鍋

大きなホタテに大きなエビに身がギッシリと詰まったカニ・・・
想像しただけでヨダレがでそうですよねー!

冬は美味しい海鮮がたっくさんあります。

普段は中々手が出ない海鮮でも、お正月くらい贅沢してみてはいかがですか?

すき焼き

こちらも海鮮鍋と同じく普段は手が出ないような高級お肉でのすき焼きはいかがですか?
お正月から贅沢な物を食べる。幸せな1年のスタートですね。

すき焼きは一般的に知られているお鍋のすき焼きも良いですが、一部地域で食べられている焼いたすき焼きも美味しいですよ!

焼いたすき焼きはさらに高級感が◎

ぜひ試してみてください!美味しいですよー!!

スポンサードリンク

お正月の食べ物でおせち以外のオススメ5選!【まとめ】

お正月の食べ物でおせち以外のおすすめの物を調べてみました。
いかがでしたか?参考になりましたか?

おせちはもちろんですが、定番のお雑煮や縁起物を始め、普段は中々手が出ないような高級お肉や高級海鮮など、贅沢をしてみてはいかがでしょうか?

また、いつも食べているお雑煮とは違った他のお雑煮にも挑戦してみてくださいね!

1年の始まりにとっても美味しいものをみんなで楽しく食べて幸せな1年のスタートを切れるとなんだか1年間良いことがたくさんありそうな気がしませんか?

良い1年のスタートを切って良いことがたくさんある1年に出来ると良いですね。

Follow me!