0歳児。お正月の遊びでオススメのものは?また、注意することはある?

1年のはじめ、お正月。
お正月には昔から色々な遊びがありますよね。

凧揚げや羽つき、福笑い・・・
みなさんはどんな遊びが思いつきますか?

たくさんあるお正月遊びですが、小さい子どもには中々出来ないものも。

特に0歳児では出来るものが限られてきます。
また、誤飲など危険も工夫が必要です。

しかし、出来るなら一緒にみんなで楽しみたいですよね。

0歳児でも出来るお正月の遊びを紹介していきたいと思います!

注意することも一緒に紹介していこうと思いますので、最後までよく読んで下さいね。

スポンサードリンク

0歳児。お正月の遊びでオススメのものは?

福笑い

お正月遊びの定番でもある福笑いです。

しかし、大人がするような紙製の福笑いには注意が必要です。

まだ0歳と小さな子どもはなんでも口に入れようとします。

また、常にヨダレが出ている子も多く手がヨダレでベタベタ。
そんなのも日常茶飯事のことです。

そんな0歳児さんにはラミネート加工をした福笑いがオススメです!

紙を食べてしまう心配もなくヨダレがついても拭き取れます。
また、大きさにも注意が必要です。

目や鼻、口などのパーツは子供が誤飲しない大きさにしましょう。
ラミネート加工した後はしっかりと角を丸く切って怪我をしないようにして下さいね。
周りを布テープなどで縁取ってあげると手などを切る心配もほとんどなくなりますよ。

獅子舞

縁起物でもある獅子舞。お祭りで見たことがある人も多いのではないでしょうか?

そんな獅子舞をダンボールなどの空き箱と布を使って作ってみるのもオススメです!
目などを書いたり中に入って遊んでみたり・・

しかし、子供によっては物凄く怖く感じるためちょっとしたトラウマになる場合も。
子供が泣かないような可愛い獅子舞を作る工夫が必要ですね。
決して怖い獅子舞にはしないようにしましょう!!

羽つき

お正月あそびの定番でもある羽つき。

しかし、0歳児では歩けない子も多いのにどうやってするの?と思った人いませんか?
大人が考えているような羽つきではなく、紹介するのは風船を使った羽つきです。

風船に輪ゴムや画用紙で手持ちをつけて画用紙で羽を作って風船に付ければ完成!
後は風船をぶつけ合う感じです。

楽しいの?と思うかもしれませんが、子供は物凄く楽しんでくれますよ。

歩ける0歳児さんであればダンボールや型紙で作った羽子板を持って風船を羽にして羽つきをしても楽しめますよ。

本格的に墨を使って顔に書いても楽しいかも!?

コマ

コマを使って遊んだ人も多いのではないでしょうか?
しかし、0歳児さんにコマはまだむずかしいです。

そこでオススメなのが紙皿やダンボールで作ったコマです。

紐などを使うことなく手で回すことが出来るので小さなお子さんでも楽しむことが出来ます。

また、紙などで絵を書くことも出来ます。

自分だけのオリジナルコマを作ってみてはいかがですか?

楽しむことも出来て、良い思い出として残すことも出来ますよ。

持ち手など小さなパーツは誤飲しないようにしっかりとくっつけてくださいね。

また、紙皿やダンボールでも指を切ってしまう場合があります。

周りに布テープを巻くなどして指を切ってしまわないように工夫してみて下さいね。

紙皿など柔らかい物の場合はすぐにまがってしまうこともあります。

少し固めの紙を貼り付けるなどして強度を出してあげても良いですね。

スポンサードリンク

0歳児。お正月の遊びでオススメのものは?【まとめ】

0歳児が出来るお正月の遊びでオススメ物をいくつか紹介しました。
いかがでしたか?気になった物はありましたか?

小さなお子さまは大人には考えられないような小さなことも危険になるときがあります。
特に普段はしないような遊びをするときは注意が必要です。

怪我や誤飲には十分に注意して、親子で楽しんでくださいね!

Follow me!