サイゼリヤでフリーWiFiは使える?時間制限などについても徹底解説!

近年インターネットが急速に普及して、フリーWiFiが使えるカフェや、ファミリーレストランが急激に普及して来ています。

そうして私たちの生活に溶け込んだスマートフォンは、どの年代の人もいつでもどこでも世界中と繋がれる手段として非常に重宝されている。

日常的にFacebookや、Instagram、TwitterなどのSNSを利用している人がほとんどなのではないでしょうか。

フリーWiFiや、無料WiFiがあれば外出先でも通信料を気にすることなく、パソコンで仕事をしたり、SNSを見たり情報発信することが可能ですよね。ではみんな大好きなサイゼリヤには、フリーWiFiが利用出来るでしょうか。

今回は、サイゼリヤでフリーWiFiが使えるのか?もし、使えるのなら使用時間や制限などはあるのか?使用時間はどれくらいなのかをでお伝えしていこうと思います。

また、サイゼリヤにはスマートフォンやパソコンを使用する際に、フリーWiFiの利用時間制限はあるのか、いつまでなのかをご紹介していきます。

スポンサードリンク

サイゼリヤでフリーWiFiは使える?

サイゼリヤでは無料WiFiは使えない

全国のサイゼリヤでは無料WiFiの提供はされておりません

サイゼリヤと言えば「安くて美味しいイタリアン」が手軽にランチやディナーで食べられるファミリーレストランですよね。

家族連れであれば、直ぐに飽きてしまう子供にYouTubeなどで動画を見せたり、パソコンを持ち込んで心地よい環境でテレワークなど出来たら最高なのですが…。
お店側的には、滞在時間が長くなると回転率が悪くなるため好ましくないようです。

そのためあえて設置していないのかもしれませんね。

飲食店のマナーとしても、ファミリーレストランなどで長時間居座ったり、パソコンで仕事をすることはオススメ出来ません。

長時間動画を見続けることも注意が必要です。

何も考えず、動画コンテンツを見ているといつの間にかパケットがなくなっている…ということにもなりかねません。

加えて、セキュリティの関係からも公共の無料WiFiや、フリーWiFiの使用はできるだけ避けた方が良さそうです。

このようなものの中には、情報を抜き取るために作られたWiFiが混在する可能性や、情報漏洩のリスクが高まるので会社の内部情報などが漏れてしまっては大変です。

仕事をこのような場所で行うのは厳禁です。

加えて、コンセントなども備わっていないためスマートフォンやパソコンの充電は不可です。

カフェなどに行くと、コンセントが使えるところも多く見かけますが、レストランということもあり用途が違うため設置されていないのですね。

1部店舗でキャリアの公衆無線LANサービスが利用可能

ここまで、無料WiFiやフリーWiFiの使用ができないということをお伝えしてきましたが実は、1部のサイゼリヤ店舗ではキャリアの公衆無線LANサービスが使えるところがありますのでそちらをご紹介したいと思います。

au WiFi
大阪港にACT(アジア アンド パシフィック トレードセンター)内
大阪難波OCAT(大阪シティエアターミナル)

この二店舗のみに設置されています。

SoftBank WiFi
南越谷駅 (南越谷駅前通り)

こちらは1店舗のみ設置されています。

docomo WiFi
残念ながらどこにも設置されておりません。

フリーWiFiが利用できる大手ファミリーレストラン

では、レストランではどこもフリーWiFiが使えないのか?

そうではありません!

フリーWiFiが使える大手ファミリーレストランと、利用時間(利用回数)をご紹介します

すかいらーくグループ

ガスト バーミヤン 夢庵 ジョナサン デニーズ
接続可能時間 60分
接続可能回数 3回/1日

びっくりドンキー

接続可能時間 無制限
接続可能回数 無制限

マクドナルド

接続可能時間 60分
接続可能回数 無制限(60分ごとに10分間の使用不可時間あり)

充電可能なお店

そんなピンチを救ってくれるコンセントがある場所も合わせてご紹介したいと思います。

各種キャリアショップ
家電量販店
ドン・キホーテ
コンビニエンスストア
ドトールコーヒー
タリーズ
スターバックス
サンマルクカフェ
モスバーガー

カフェなどはゆっくりとくつろげるようにあまり多くはないが、コンセントを設置しているところが多く見られます。
ピンチの時はここをさがして見てください。

スポンサードリンク

サイゼリヤでフリーWiFiは使える?【まとめ】

今回は、サイゼリヤでフリーWiFiは使えるの?
についてご紹介しました。

フリーWiFiだから大丈夫。

と安心できない世の中ですのでお使いになる時はくれぐれもお気をつけください。

Follow me!