すたみな太郎の弁当ってどんなの?注文方法や口コミを解説!

焼肉やお寿司、デザートなど最大130種類のメニューがバイキング形式で食べ放題のすたみな太郎。

店内での飲食だけではなく弁当のテイクアウトもでき、その種類もご飯、麺類、おかずと充実しています。


画像はイメージです。本文との関連はありません。

メニューを見ると、とてもボリュームがあって値段が安いコスパのいい弁当を販売している事がわかりました。

どんなメニューがあるのか、注文方法や実際に弁当を購入した人達の口コミも調べました。

スポンサードリンク

すたみな太郎の弁当は、テイクアウトでしか食べられない

すたみな太郎の弁当はテイクアウト専用商品で、麺類や唐揚げなどの爆盛シリーズ、定番の焼肉弁当といったメニューが大人気のようです。

麺類は冷やし中華やナポリタンなどがあり、なんと重量1.5kg~1.6kgのまさに爆盛

この量で値段は1,080円(税込)という安さなので、人気があるのも納得です。

普通盛もありますが、普通盛といっても750g~800gあるので充分ボリュームたっぷりです。

普通盛は648円(税込)となっていて、やはり値段的にお得な爆盛を買う人の方が多い印象です。

焼肉弁当は牛カルビと豚カルビから選ぶことができます。ほかにもしょうが焼き弁当や中華弁当などがあり、ご飯の量を並盛~超盛まで選べて値段は変わらず540円(税込)なので、こちらもとてもお得です!

焼肉弁当と豚しょうが焼き弁当はプラス108円(税込)で肉を1.5倍増しにすることもできます。

リーズナブルですしたくさん食べたい時も大満足できます。

このほかにも、店舗限定ではありますが肉、寿司、惣菜の詰め合わせ約1kgがセットになった「おうちですたみなセット」というものもあります。

すたみな太郎の弁当の注文は店頭や電話で行う

すたみな太郎の弁当の注文方法は直接店舗に来店して注文するか、電話での注文となっています。

電話で事前に予約をしておくと店舗でスムーズに受け取ることができます。
店内で食事中に弁当を注文して持ち帰るというのもいいですね。

【受付時間】
通常店舗 / 注文受付11:30~20:00、受取時間11:30~21:00
時短営業店舗 / 注文受付11:30~19:00、受取時間11:30~20:00

インターネットでの注文はできないようです。

配達のサービスも行っていないので店舗での受け取りになります。

弁当を購入した人達の口コミ

すたみな太郎の弁当を購入した人達の口コミを見ると、やはり王道の焼肉弁当や爆盛のナポリタン、冷やし中華が人気があるようです。

焼肉弁当は大きい肉がご飯の上にぎっしりのっていて、タレが染み込んでいておいしいといった感想が多いです。

野菜はなくガリがついているだけなので、とにかくガッツリ肉とご飯を食べたい時に良さそうです。

冷やし中華やまぜそばは麺がコーティングされているので伸びにくく、タレと具材が別々になっているので野菜もフレッシュ感があるようです。

1.6kgの爆盛でも最後までおいしく食べられそうです!

同じく1.6kgの爆盛ナポリタンはボリュームだけではなく、太麺で昔ながらのナポリタンの味。テイクアウトでもお店同様のおいしさで人気があるようです。

トッピングやたこ焼きなどもテイクアウトでき、中でもサラダのテイクアウトは店内のサラダコーナーで好きな野菜を盛り放題なのでおすすめです!

スポンサードリンク

すたみな太郎の弁当ってどんなの?【まとめ】

すたみな太郎の弁当はおいしいだけではなく、驚きのボリュームと安さも人気の理由のようです。

店内で食べる時間がない時や、食べ放題の気分ではないけどすたみな太郎を楽しみたい時などはテイクアウトをして家でのんびり食べるのもいいですね。大勢で食べる時にもぴったりです!

インターネットでも注文ができるようになるとさらに便利になっていいなあと思います。

Follow me!