ロッテリアでモバイルオーダーできる?LINEポケオは終了したの?

これまではテイクアウトの専門店でなければテイクアウトが出来ませんでしたが、コロナ禍になり、今ではテイクアウトして家でゆっくり食事することが当たり前になってきました。

そして時代と共に今まではお店でしか味わえなかった料理が、テイクアウトでも食べられるようになりました。これはコロナ禍になったからこそ、というのもありますね。

本来であれば、直接、店舗へ出向いて注文をしますが、その際に自分の名前や電話番号などを伝え、それからの準備となるので当然待ち時間もありました。

しかし、もし事前にモバイルオーダーが出来て、後は店舗に取りに行くだけ、ということが出来たら消費者にとって待ち時間がなく、店側にとっても余計な時間を取られることなく、とても便利ですよね。

今回はロッテリアでモバイルオーダー事情について調査してみました!

スポンサードリンク

ロッテリアでモバイルオーダーできる?

「ロッテリア」では2020年10月29日から、「LINEポケオ」という名でモバイルオーダーが可能になりました。これは忙しくて時間がない人のために、待ち時間なくテイクアウトをしてもらえるようにモバイルオーダーが導入されたそうです。

しかし、この「LINEポケオ」は2021年1月1日から、デリバリーで有名な「出前館」が運営するようになり、名前も「LINEポケオ」から「ポケオ」に変更となりました。

ポケオとは?

テイクアウトするときに、店に行ってから注文するとそれから調理してテイクアウトの準備となると時間がかかりますよね。ましてや混んでいる時間帯には待ち時間も倍以上です。

しかし、事前にモバイルオーダーしておけば、出来上がる時間に店へ行って取りに行くことになるので、待つことなく商品を受け取ることができます。

この事前注文をして、お店へ商品を取りに行くシステムが「ポケオ」なんです。「LINEポケオ」として始まったサービスが2021年からは出前館の運営となっていました。

ロッテリアのモバイルオーダーの注文方法

ポケオを利用できる飲食店は、ガストやジョナサン、松屋、日高屋、上島珈琲店など対応店舗は増えつつありました。

しかし、残念ながらこの「ポケオ」のサービスは2021年7月1日からサービス停止となっており、再開時期についてはまだ記載されておりません。

ということは、ロッテリアでのモバイルオーダーはどのようにすればよいのか、ここでご紹介したいと思います。

ネットで注文するときにはやはり

①UberEats
②Demaecan
③Wolt
④DiDiFood
⑤Menu

などがありますが、これらは皆さんご存じのデリバリーのシステムですね。

もし、事前に注文してから後で商品を取りに行くのであれば直接店舗に電話をして注文するしかありません。もしくは、電話でネット注文をして帰宅時間に合わせて自宅にデリバリーをしてもらう方法のいずれかになります。

ただ、通常店舗で飲食する場合は税込10%ですが、持ち帰りの場合は軽減税率で8%になるため、電話で注文して店舗で受け取る場合には持ち帰りという旨を伝えた方が幾分お得です。

またロッテリアでは、お得なクーポンがいくつかあります。ロッテリアの公式アプリをダウンロードしてみると、テイクアウト限定クーポンもあるのでぜひ利用したいものですね。

スポンサードリンク

ロッテリアのモバイルオーダーについて【まとめ】

ロッテリアでモバイルオーダーは出来ますが、店舗へ受け取りにいく場合は、直接電話での注文となります。

以前までは「ポケオ」というシステムがあり、LINEのアプリ上で利用できたのですが、サービス停止中のため現在は利用できません。

やはりコロナ禍でデリバリーが躍進的に増えたため、モバイルオーダーとなるとデリバリーになってしまうようですね。

待ち時間をなくしたいのであれば、帰宅時間に合わせてデリバリーをしてもらうのが一番よい方法かもしれませんね。

コロナ禍により、世の中も大きく変化していきました。もし、コロナが完全に収束すれば、また「ポケオ」も復活するかもしれません。

帰宅時間に合わせてデリバリーしてもらうシステムを利用する方が多いと思いますが、ポケオを利用したい方は密かに待ち続けるしかないみたいですね。

Follow me!