デニーズはワイファイが使える?業界初のテレスペについて徹底解説!

最近では様々なカフェやレストラン、またコンビニでも無料ワイファイが使えることが当たりまえになってきました。

人気ファミリーレストランのデニーズでは、ワイファイは使えるのでしょうか。

今回はデニーズでのワイファイを使う事ができるのか、またその使用方法について解説いたします。

また、お店でワイファイを使っている時あるあるとしては、、場所や時間によってはちょっと長居していると居づらくなる事ありませんか?

集中するためにお店に来たのに、気が散ってしまっては本末転倒です。

デニーズでは、ファミリーレストランでは初めて「テレスペ」を導入し、現在4店舗で2021年2月より実証実験を始めました。

何だかファミレスで長時間仕事をするのはお店の人に申し訳ないなとか、周りを気にしないで集中して勉強したいなという方に是非おすすめなのでテレスぺについても解説いたします。

スポンサードリンク

デニーズのワイファイの使用方法!

デニーズでも無料ワイファイは使用する事が可能です。

会員登録不要

デニーズのフリーワイファイは、面倒な登録作業が一切必要ないため、誰でも簡単に接続することが可能。

店内で食事しながらワイファイを使ったり、待ち合わせの時間に見たりする事ができます。

デニーズのワイファイの注意点

  • ワイファイは自動接続にしない
    無料で接続出来るワイファイは、すべてにおいて言えることですがセキュリティが脆弱で、情報が暗号化されていないので、直接つなぐのはリスクを伴います

    スマートフォンなどは設定でワイファイを自動接続にしていたりすると、そのまま使いがちです。出来れば、自動接続はoffにする設定にして店内に入ることをおすすめします。

  • VPNアプリを導入する
    VPNは、情報を暗号化してくれる機能があります。

    有料から無料まで幅広いアプリがありますので、自分にあったものを入れて使うのが良いでしょう。

    ただ、どうしても通信速度が遅くなってしまうのは避けられないので、速度を重視したい方は有料版をおすすめします。ちなみに、私は登録不要のVPN superの無料版を使っています。

デニーズでテレスペ

テレワーク専用の席

ファミレスでパソコンを広げて長時間利用すると、お店の方に肩身の狭い思いをしていたかもしれません。

ですが、テレスペ利用という名目できちんとその分の料金を払うので堂々と利用することができます。

テレスペの利用方法

(1)LINEにテレスペを友達登録
(2)空席のある店舗を確認
(3)店舗で画面を提示してチェックイン
(4)退店時に画面を提示し会計をしてチェックアウト

すべてがスマホひとつで完結できるシステムなので便利です。

決済方法は2つ

事前にクレジットカードの登録(月会費 100 円)を行って個人で利用する方法と、事前に法人登録を行って社内全員の利用分をまとめて請求書払いにして利用する方法があります。

テレスペを利用できる店舗

デニーズ錦糸町店
祝日を除く月~金 14:00~18:00 ドリンクバー付き600円(税込)
時間内で無制限に利用できます。
デニーズ浅草雷門店
平日 7:00~20:00 3時間 ドリンクバー付き 600円(税込)
デニーズ八王子旭町店
祝日を除く月~金 7:00~20:00 4時間 ドリンクバー付き 600円(税込)
デニーズ築地店
平日 7:00~20:00 2時間 ドリンクバー付き 600円(税込)

全席コンセント付き。
オープンスペースですが、4名席の広いテーブルが使えます。

もちろんお腹が空いたら店内通常料金にて、食事なども注文できます。

スポンサードリンク

デニーズはワイファイが使える?【まとめ】

ワイファイをつなげる最大のメリットは、何かをするためにその場所に行かなくても良いと言うことだと思います。

イヤホンをつなげればその場でオンラインzoomミーティングも出来ますし、調べたいものはネットをつなげればすぐに解決します。

デニーズはお店によって雰囲気や置いてある調度品が微妙に違います。是非自分にあったお店を見つけ、リラックスしながらお仕事。

(2021年7月時点の情報です。商品の内容や店舗の情報は変更になる可能性もありますので正確な情報の詳細は公式サイトをご確認ください。)

Follow me!