デニーズで糖質制限ダイエット中でもOKなメニューの探し方を紹介!

近年人気の糖質制限ダイエット。興味はあるけど、何だか難しそうと思っている方多いですよね。

デニーズでは大豆ミートを取り入れたメニューを出すなど、健康志向の方には人気のファミレスです。

なので、一見ハードルが高めに感じる糖質制限ダイエットを手軽に始めるにはピッタリ。

そこで今回は、一日に必要な糖質量の説明と、デニーズで糖質制限ダイエットするのにおすすめしたいメニューを紹介したいと思いますので是非ご覧下さい。

スポンサードリンク

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、一日70~130gに糖質制限する事で体重の減量を目指すダイエット方法です。

糖質を少なくするんじゃ、糖質ゼロにすればいいと思いがちですが、これは間違い。

糖質を一切摂取しないでいると体がエネルギーを十分に作ることができなくなり、疲労や集中力の低下につながる可能性があります。

つまり、ダイエットする気力すら無くなると言うこと。

なので、あくまでも「制限する」事を念頭において、糖質を摂取しましょう。

理想は食事一食の糖質量を20~40gにして、間食分を10g、合計一日70~130g糖質を摂るのが目標です。

デニーズの細かい栄養成分一覧表

理想の摂取糖質量は分かったものの、実際何にどのくらい糖質が含まれているかなんて、正直分かりませんよね。

そこで便利なのが、デニーズの栄養成分一覧表。HPの一番下にある、栄養成分・アレルギーから入っていくと、店舗別に栄養成分の一覧表PDFが見ることができます。

他のファミレスでは、カロリーや塩分表記を見ることは出来ても、全メニューたんぱく質や糖質などの栄養素を表示している所はデニーズだけです。

驚くことに、ドリンクバーの飲み物の糖質まで表記されていて、今まで飲み放題でどれだけ糖質を摂取していたのかがよくわかります。

これを、利用しない手はありませんね。

糖質制限中に一緒に取るべき栄養素

ダイエット中はどうしてもカロリー不足になりがちですが、基礎代謝を上げるために筋肉量を増やす事も重要です。

糖質制限中はつい食事の総量を減らしがちで、エネルギー不足に陥りやすくなるので、たんぱく質や脂質を積極的に摂るように心掛けましょう。

そしてもう一つ、食物繊維には余分な糖を体外へ排出するはたらきがあります。また、余分な脂質も排出してくれるので、食物繊維も意識的に摂っていきたい栄養素の一つですね。

デニーズの糖質制限ダイエットおすすめメニュー

今までの事を踏まえて、デニーズでの糖質制限ダイエットメニューを考えてみましたので、参考にしてみてください。

ベースドエッグモーニング×石窯ブールセット 

ドリンクバー付き 糖質約33.8g

ドリンクバーの飲み物は砂糖を入れないブレンドコーヒー(糖質0.8g)がおすすめです。

日替わりランチ×ライス少なめ 

ドリンクバーなし 糖質約62.8g~73.6g

日によっておかずの糖質が変わりますが、一番多い日で糖質が73,6gと、かなり多め。一番少ない日では62,8gと幅がありますが、ランチのメニューのなかでは糖質は控えめです。

夏野菜のビーフシチューハンバーグ×ライス少なめ

ドリンクバーなし 糖質約56.1g

季節のフェアメニューの中の一品です。ランチの時間に注文できるお店だとこちらの方をおすすめします。

豚しゃぶと夏野菜のパワーサラダ×オニオングラタンスープ

ドリンクバー付き    糖質約23.9g

夜は軽めにという方にはピッタリ。もう一品、ソーセージとフライドポテト(糖質10g)
をプラスして、角ハイボール(糖質0.5g)を飲んでもいいですね。

サーロインステーキ240gおろしソース×ライス少なめ

ドリンクバー付き    糖質約46.8g

牛肉は低糖質でダイエットメニューに最適です。

ライスの代わりに、海老とアボカドのパワーサラダ(糖質5.6g)にしても、食物繊維がプラスされていいですね。

スポンサードリンク

デニーズで糖質制限ダイエット中でもOKなメニューの探し方【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

上のようにいつも食べているメニューを少し気にするだけで、簡単に糖質制限できるのがわかりますね。

糖質制限ダイエットは、糖質量さえを守れば、カロリーを気にせずに好きなだけ食べてよいだけでなく、デニーズにおいては選べるメニューの種類が多いので、楽しく続けられるダイエット法と言えますので是非試して見てください。

(2021年7月時点の情報です。今回紹介したメニューは期間限定のものも含まれます。商品の内容や価格は変更になる可能性もありますので正確な情報の詳細は公式サイトをご確認ください。)

Follow me!