ロイヤルホストのウーバーイーツの注文方法は?クーポン利用を忘れずに!

コロナ禍で平日もテレワークのため家で過ごす時間が増えるなど、昼食を自宅で取る機会も増えてきたのではないでしょうか。

テレワークになっても仕事量は減らず、家でゆっくりランチタイムどころか昼休憩返上でカップ麺片手に仕事、仕事、また仕事……。

ああ、たまには近くのロイヤルホストでゆっくりランチでも食べたいのに……。

そんな忙しいあなたでも、ウーバーイーツをご利用いただければ、簡単に美味しいランチが食べられます!

ここでは人気ファミレス店のロイヤルホストのメニューをウーバーイーツで頼む方法と、ロイヤルホスト店舗で注文する時との違いを紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ウーバーイーツとは?

ウーバーイーツは契約した飲食店の料理を各家庭に配達するフードデリバリーサービスで、言ってしまえば「出前」です。

皆さまがご利用する場合はまず「ウーバーイーツ」のアプリをインストールしていただき、必要な情報を登録後、頼みたい店舗にアプリ上で注文する、という流れになります。

つまり、ウーバーイーツで何か料理を注文する時は、ロイヤルホストに限らず必ずウーバーイーツのアプリをインストールして、アプリ上で注文する必要があります。

ロイヤルホストの店舗に直接電話を入れて配達の注文をすることはできませんので、ご注意ください。

同様のフードデリバリーサービスでは「出前館」などもありますが、ウーバーイーツは注文時の下限金額はありませんので、一品だけの注文も可能です。

そのため、テレワーク中の昼食、というような一人で手早く食事を取りたい状況でもウーバーイーツを利用することもできます。

ロイヤルホストのメニューをウーバーイーツで頼む時の注意点

ほとんどのロイヤルホストはウーバーイーツに対応していますが、一部地域ではウーバーイーツでの注文に対応していない店舗も存在します

ウーバーイーツ上で検索しても出てこない店舗は非対応ということになりますが、予め最寄り店舗に確認をしておくのもいいかもしれません。

また、ロイヤルホストの店舗メニューとウーバーイーツで注文できるメニューは違います。

グランドメニューを共通して用意している店舗とは異なり、そもそも店舗ごとにウーバーイーツで注文できるメニューは違います。

注文できない店舗メニューがあるだけでなく、ウーバーイーツ限定のお弁当のようなメニューもありますので、詳しくはウーバーイーツのアプリからご確認くださいね。

ウーバーイーツの料金は?

ウーバーイーツは飲食店の独自の「出前サービス」とは違い、フードデリバリーサービス専門の独立したサービスです。

そのため、たとえばロイヤルホストにウーバーイーツで注文をする際は、ロイヤルホストに支払う商品代以外に配送料と手数料がかかります。

手数料は一律で商品代の一割ですが、配送料はお住まいのエリアなどによって変動します。

配送料に関して多くの場合は150円~550円程度ですが、アプリを実際にご利用いただく際にしっかりご確認ください。

ただし、ウーバーイーツはクーポンを頻繁に発行しており、初回利用時にはお得なプロモーションコードがご利用いただけます。

まだウーバーイーツを使ったことない方は、このクーポンをご利用いただけるので、これを機に試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

ロイヤルホストのウーバーイーツの注文方法は?【まとめ】

いかがでしたか。
コロナ禍で働き方も生活の仕方も大きく変わった方が多い中、飲食店の在り方も大きく変わっている途中だと言っていいと思います。

ウーバーイーツの利用も、その一環です。

毎日家で仕事をするのは通勤時間が削られるというメリットもある反面、昼休みにも外出しにくくなるなど、オンオフの切り替えが難しくなっているのも事実です。

あなたもたまにはウーバーイーツでロイヤルホストのランチを頼むなど、リラックスした昼休憩を取ってみませんか?

Follow me!