ピザハットのエルサイズは何人分?カロリーについても徹底検証!

4人家族だからといって、その家族の構成がお父さん以外女性の場合と、お母さん以外男性の場合とでは全く食べられる量が異なりますよね。

普段ピザを頼む時、皆さまはどのくらいのサイズを注文しますか?

「この大きさ食べられる?」「このピザ私と2人で1つでいい?」そんな会話が想像できます。


画像はイメージです。本文との関連はありません。

公式サイトで書かれているMサイズの目安は2〜3人分ですが、私はこのサイズをお腹すいている時だったら1人で食べられると思います。

ピザハットのピザ、主にエルサイズのピザがどのくらいの大きさで、カロリーはどのくらいなのかを解説していこうと思います!

ぜひサイズ選び、商品選びのご参考までに目を通してみて下さい。

スポンサードリンク

ピザハットのエルサイズとエムサイズの実際の大きさ

ピザの大きさは、エムサイズ<直径約26cm>、エルサイズ<直径約31cm>です。

実際にそれぞれのピザが何切れかというと、ピザの種類やパンの生地、店舗によりサービス内容が変わるらしいのですが、大体、Mサイズピザ<8切れ>、Lサイズピザ<12切れ>です。

重量(可食部)で表すと、Mサイズの1/8切れの重さと、Lサイズの1/12切れの重さはほぼ同じになっているようです。

生地の違いによる重さは、重い順から
チーズクラフト>ソーセージクラフト>ふっくらパン>ハンドトス>クリスピー
の順でした。
チーズクラフトとクリスピーの差が15g以上ある商品もあるので、いかにクリスピー生地が軽く食べられるかが分かりますね。

ピザハットのエルサイズピザのカロリー

実際のピザハットのメニューの中から、エルサイズ(1/12切れ)のピザをひとつずつ記載していきます。

4種類が1つになっているピザも単品ピザで被っている商品は同じ扱いです。

記事はスタンダードのハンドトス生地のみです。

・キムチプルコギ:201kcal
・ハラペーニョプルコギ:197kcal
・パインプルコギ:205kcal
・特うまプルコギ:227kcal
→この4つは今一押しのプルコギラインナップ。
ガッツリ肉メニューだからこそカロリーもしっかりありますね!

・カマンベールの贅沢ミートソース:171kcal
・ほろほろプルドポーク:217kcal
・ピザハットミックス:170kcal
・直火テリマヨチキン:192kcal
・特製オマールソースのダブルシュリンプ:163kcal
・ピザハットマルゲリータ:142kcal
 →余分なものは何も入れないところが、さすがイタリアン!ヘルシーさも売りですね。
・グリル野菜ミックス:146kcal
 →シンプルにグリルされた野菜がのっているので栄養バランスも良いですね。
・ほっくりポテマヨソーセージ:201kcal
・厳選チーズの厚切りイベリコ:209kcal
・シーフードミックス:162kcal
・デラックス:171kcal
・海老明太シーフード:178kcal
 →名前からしてカロリーが高そうと思いきや、そこまで高くないのが嬉しいです。
・ジェノバ風ガーリックトマト:177kcal
・ジューシー厚切りイベリコ:195kcal
・完熟トマトのチーズ&チーズ:146kcal
 →ノーマルマルゲリータよりチーズを感じたい方おすすめです!
  カロリーも抑えられていて2倍美味しいですね。
・ハワイアン:168kcal
・ガーリックミートグルメ:174kcal
・グリル野菜と薫る炭火焼ビーフのグランBBQ:201kcal
・本気のチーズキーマ:167kcal
・ツナマイルド:179kcal
 →おにぎりの具材でもピザでも、迷った時はツナ。
  そこまでカロリーが高くなくて安心しました。
・海老マヨベーコン:224kcal
・とろける4種チーズのフォルマッジ:169kcal
 →チーズと蜂蜜の相性が良いフォルマッジ。このカロリーは嬉しい。頼みます。
・炭火焼ビーフカルビ:189kcal
・プレミアムマルゲリータ:158kcal
・スーパーシュプリーム:172kcal
 →“スーパー•シュプリーム”=“最高”という意味らしい定番の具沢山ピザ。
・スパイシープルドポーク:193kcal
 →時間をかけて煮込んだ豚肉を裂いて作るプルドポーク。
 アメリカのBBQ料理みたいです。
・7種チーズと厚切りイベリコ:209kcal
・ベーコンマッシュ:155kcal
 →ベーコンとブラックペッパー、チーズの相性がいいピザ。
  カロリーは思ったより低いですね!
・ペパロニシュプリーム:178kcal
・本気のポテマヨキーマ:201kcal
 →ピリ辛なキーマカレーをポテマヨがやわらかい味にしてくれる一品。
・やみつきアンチョビオリーブ:145kcal
 →カロリーは低めですがアンチョビの風味に好き嫌いが分かれそうです。
・ベーシックピザ:138kcal
 →チーズとソースのみの土台となるピザ。これはこれでシンプルで美味しそうです。
・本気の辛うまキーマ:179kcal
・メキシカン辛ペーニョ:168kcal

以上が栄養成分表に載っていた内容です。
選ぶ際の参考にしてみて下さい。

生地の違いによるカロリーの差は?

先程は重量について書きましたが、生地によりどのくらいカロリーの差が出てくるのか比べてみます。

ベーシックピザのエルサイズ1/12切れの1切れを参考にし、低い順に

クリスピー<116kcal>、ハンドトス<138kcal>、チーズクラフト<182kcal>、ソーセージクラフト<186kcal>、ふっくらパンピザ<188kcal>

となっています。

並べてみると分かりますが、クリスピー生地とふっくらパン生地の差が70kcalほどあるので、パンの厚みの分、糖質もカロリーも高くなっていることが分かりますよね!

もし具材でカロリーを気にしたくないという方がいたら、ピザの生地を工夫することで食べたいピザも気にせず食べられるかもしれません。

スポンサードリンク

ピザハットのエルサイズは何人分?【まとめ】

多くの場合ピザを食べるときは、何も気にしないで食べる日と決めていたり、パーティーだったり、そこまで気にする方はいないのかもしれません。

「ピザハットのふっくらパン生地がいい!」と言う方も、「2人でエルサイズ食べようよ!」と言う方もいる中で、「カロリー少し気になるな...」と思う方もいて当たり前だと思うのです。

そんな方はこの記事を思い出して、ピザの具材だったり、パンの生地だったり、こっそり頼んでみるのもいのではないでしょうか。

私もこんなに深く考えたことがなかったので、詳しく調べられたことで自身のためになりますし、健康に注意して生活されている方の味方になれることを嬉しく思います。

Follow me!