松屋の支払いでペイペイ使えない?持ち帰りとドライブスルーでは使える?

今やキャッシュレス決済は当たり前の世の中となりました。そしてスマホさえあれば支払いできるなんて便利ですよね。

そして牛めしだけではなく、カレーや定食でも定評のある「松屋」ではペイペイは使えないのでしょうか。また持ち帰りとドライブスルーでは使えないのでしょうか。

結論から言うと、「松屋」でペイペイは使えます。2020年2月19日から全店舗で使えるようになりました。しかも持ち帰りとドライブスルーでも使えます。

そこで今回は、「松屋」で店内でのペイペイの使い方と、持ち帰り、ドライブスルーでのペイペイの使い方についてみていきたいと思います。

スポンサードリンク

松屋でペイペイの使い方

ここでは松屋でペイペイの使い方についてですが、まずはペイペイのアプリをダウンロードして使えるようにしておく必要があります。

<松屋でペイペイの支払い手順>

①券売機でメニュー画面から注文したいものを選ぶ
②画面下にある「QRコード決済」のボタンを押す
③スマホにダウンロードしたペイペイのアプリを開く
④バーコード支払い画面を押す
⑤券売機のQRコードの支払い用コードをかざす
⑥券売機の画面で支払い完了

ペイペイのアプリさえダウンロードしておけば、後は店内の券売機でかざすだけなので簡単にできそうですね。普段からペイペイを利用している人にとっては松屋でもスムーズに使えそうですね。

持ち帰りでペイペイ

コロナ禍において、当たり前のように利用されている「持ち帰り」ですが、この「持ち帰り」でもペイペイは利用できます。

前述した通り、松屋の店内で飲食する場合のペイペイ利用は2020年2月19日からでしたが、「持ち帰り」では2021年10月から利用できるようになりました。

「持ち帰り」専用のネットサービス「松弁ネット」から注文して、ペイペイで決済をして、受け取りの時間を指定すれば待ち時間なしで受け取ることができるのでとても便利ですね。

ここでは「松弁ネット」でのミニアプリをつかったペイペイの支払い方法についてみていきたいと思います。

<「松弁ネット」でのペイペイの支払い手順>
①ペイペイのトップ画面から「松屋テイクアウト」というミニアプリがあるのでクリック
②最寄りの松屋の店舗を検索
③受け取り時間を指定(最短15分後)
④メニューから商品を選ぶ
⑤注文確認画面へ進む
⑥ペイペイによる決済を選ぶ
⑦支払い完了後に「注文番号」が発行

スマホ一つで注文から支払いまですべてできるのでとても便利ですよね。最初は面倒かと思いますが、一度覚えてしまえば「持ち帰り」はこの方法に限ると思います。

ドライブスルーでペイペイ

ドライブスルーでもペイペイが使えれば、車の中でお財布を出すことなく便利ですよね。

ドライブスルーでペイペイが利用できるようになったのは2020年7月22日から、全国のドライブスルー設置店舗で使うことができるようになりました。

ここではドライブスルーでのペイペイの支払い方法についてみていきたいと思います。

<ドライブスルーでペイペイの支払い手順>
①ペイペイのアプリを開く
②スキャンを選ぶ
③利用する店舗のQRコードを読み取る
④支払い金額を入力して「支払い」ボタンをクリック
⑤商品を受け取るとき店員に支払い画面を提示

スポンサードリンク

松屋はペイペイが使える?【まとめ】

店内で飲食するときはもちろんのこと、持ち帰りでもドライブスルーでもペイペイが利用できることが分かりました。

そしてそれぞれの使い方についても見ていきましたが、使っていくうちに簡単だと思うようになると思います。

普段使い慣れていない人は「ちょっと面倒くさい」と、思うかもしれませんが一度利用すれば便利さに納得すると思います。

これからの時代、キャッシュレスは当たり前、スマホ決済はもっと身近なものになっていくと思います。この便利さを大いに活用して、少しでも楽に便利に毎日を快適に過ごせるといいですね。

Follow me!