本命チョコに添える手紙の書き方とは?メッセージの例文も紹介!

好きな人に気持ちを伝えるビッグチャンス、バレンタイン。気になるあの人や大好きな恋人、大切なパートナーなどに、本命チョコを用意している人は多いですよね。

本命だけに用意したチョコを渡せば、あなたの相手への好意は十分伝わるでしょう。

でも、本当に好きな相手になら、もっと自分の気持ちを伝えたくありませんか?

とはいえ、手紙を書く機会が減ってきた現代。メッセージカードの書き方なんてわかりませんよね。バレンタインチョコに添える手紙の書き方と、例文をご紹介します!

スポンサードリンク

本命チョコに添える手紙の書き方とは?

片思いの相手には、ストレートに相手への好意を伝える必要があります。最近は義理チョコ友チョコが当たり前になり、ただチョコを渡すだけでは意味がはっきりしないからです。

特に相手が学校や職場で女性と関わることが多い場合、大量の義理チョコと同じだと思われてしまうかもしれません

そこで、気持ちのこもった手書きのメッセージカードを添えることで、「おっ、この子のチョコは他のものと違うな」と思わせる必要があるんです。

片思いの相手へのメッセージで大切なことは3つです。

はっきり本命であると伝えること

本命だとわかってもらうためには、はっきり意思表示する必要があります。

何も言わずチョコを渡しても、義理チョコだと思われてしまいます。

相手がチョコレートに詳しくなければ、高級なチョコとそうでないチョコの区別もつかないかもしれません。

他のチョコたちに埋もれてしまわないよう、言葉で好意を伝えるようにしましょう。

特別感を出すこと

好きだとは書いても、それだけで相手の心は動きません。

その好きが、どのくらい本気か分からないからです。

世の中には「本命チョコだと思って浮かれて返事をしたけど友チョコだった」なんて恥ずかしいエピソードがたくさんあります。

大抵の人は自分は同じ失敗をしたくないと思ってしまうので、100%本命だという自信を持てないと次の行動に移れないのです。

他の誰にもしていない、あなただけ、という特別感をアピールしましょう。

要求を伝えること

本命チョコに添える手紙では、結局相手にどうしてほしいのか伝えましょう。

好きです、だけで終わってしまうと、相手がよほどあなたの告白を待っていた場合を除き、返事がもらえないからです。

好きだということを知ってさえもらえばいいのか、付き合ってほしいのか。きちんと伝えることはマナーでもあります。

「お返事待ってます」や、「○日の放課後に教室で待ってるね」など、相手に取ってほしいアクションを明らかにしましょう。

手紙の例文

片思いの相手へのメッセージ 例文①
〇〇先輩へ
先輩の走ってる姿はいつもかっこよくて私の憧れです!
先輩の彼女にしてもらえたら嬉しいな…
卒業式の後に部室で待ってます。
片思いの相手へのメッセージ 例文②
〇〇さんへ
いつも私を助けてくれてありがとうございます。
たまには職場以外でも会いませんか?
お返事くれたら嬉しいです!

バレンタインで恋人への手紙を贈る場合

恋人に向けたバレンタインのメッセージは、やはり相手のことが大好きだと伝えるのが一番

恋人同士ならお互いのことをよくわかっているはずなので、それぞれのカップルらしいことを書いていいのですが、内容に困った方はこんなことを書いてみてください。

感謝の気持ち

ぜひ、いつも恋人にしてもらっていることへの感謝の気持ちを伝えてみてください。

何かプレゼントをもらった時などは、「ありがとう」と自然に言える人も多いと思いますが、側にいてくれることや幸せなことへの感謝の言葉は、面と向かって伝えられているでしょうか。

せっかくのイベントです。普段伝えきれていない感謝の気持ちをきちんと伝えてみましょう。

大好きな気持ち

みなさんは恋人にどれくらい好きだと言っていますか?

交際期間が長くなるにつれ、だんだん照れ臭くなって、言う回数が減っていないでしょうか。

中には、付き合いたての頃から面と向かって言うのは苦手だった人もいるかもしれませんね。

言葉にしなくても伝わっていると思うのは奢りで、恋人はもっと言って欲しいと思っているかもしれません。

直接いうのは恥ずかしくても、手紙を書いて渡せばうまく伝えられます!

未来につながる言葉

この先も仲良くしたい恋人には、未来につながるメッセージも入れると良いですね。

次の休暇の提案や、中長期のふたりでの目標など、相手があなたとの楽しい将来を想像しやすい内容だと喜ばれます。

恋人へのメッセージ 例文

〇〇へ
いつも隣にいてくれてありがとう。
春になったらまた去年みたいにお花見に行こうね。
大好きだよ!

夫・妻への手紙

自分の夫や妻に、バレンタインチョコを渡している方はどのくらいいるでしょうか。

面倒だからと余りものを渡してしまったり、つい忘れてしまったりしていませんか?

甘いものが好きではない、控えているなどの事情でチョコを渡さないご夫婦もいるかもしれませんね。

ご夫婦によってバレンタインの形も様々で良いのですが、恋人たちのイベントは、結婚した2人にとっても、愛情を再確認する貴重な機会です。

せっかくなので、日頃伝えられていない気持ちを手紙にしてみませんか?

夫・妻へのメッセージに書くと良いことは次の3つです。

感謝の気持ち

1番に伝えて頂きたいのは、なんといっても感謝の気持ちです。

夫婦ともなると、相手にしてもらって当たり前になっていることも多々あるでしょう。

隣にいてくれるだけでありがたかった恋人時代を思い出してみてください。そして、普段言い忘れている感謝の気持ちを手紙で伝えると良いですね。

愛の言葉

結婚して長ければ長いほど、愛の言葉を言う機会も減ってしまいますよね。

もちろん家族だから言わなくても分かっているという意見も一理あります。

けれど分かっていても改めて言われたら嬉しくなるのが人の心というもの。

口に出すのは恥ずかしいセリフも、手紙に書けばうまく伝えられるはず。

たまにはロマンティックな言葉を書いてもいいですね。あの頃のドキドキを取り戻しましょう。

オリジナルのエピソード

一緒に長い時間を過ごしてきた家族なら、お互いにしかわからない思い出がありますよね。

せっかく気持ちを込めたつもりでも、誰にでも書ける内容だけでは、妻や夫からの手紙としては少し寂しく感じられるかもしれません。

最近の旅行の話や今度行きたいと話した場所の話、または出会ったばかりの頃の話など、あなただからこそ書けるオリジナルの手紙にしましょう。

夫・妻へのメッセージ 例文

〇〇へいつもお仕事頑張ってくれてありがとう。

あなたは甘いものが苦手なので、チョコの代わりに好物のトンカツを作って待ってるね。

普段は恥ずかしくて言えないけど、愛してるよ。

スポンサードリンク

本命チョコに添える手紙の書き方とは?【まとめ】

いかがでしたか。

今回はバレンタインの本命チョコに添える手紙の書き方について解説しました。

バレンタインは誰にとっても、大好きな相手に好意を伝えるチャンスです!

面と向かって言う勇気が出ないことも、手紙にすればうまく伝えられるはず。

相手との関係によって書くべきことは違いますから、ポイントを押さえて、気持ちの伝わるバレンタインにしてくださいね!

Follow me!