珈琲館のランチ時間は何時から何時まで?充実のメニューを紹介!

今回オススメする『珈琲館』。珈琲館といえば店名通りコーヒーや喫茶店を思い浮かべる方が殆どでしょう。

実際コーヒーにホットケーキといった喫茶店名物もとても美味しく、焙煎にこだわったコーヒーはほっと一息にぴったりです。

しかし実はランチもボリューム満点で美味しいので今回は珈琲館のランチの時間帯が何時から何時までや、メニューを中心にオススメしていきます。

スポンサードリンク

珈琲館のランチ時間は何時から何時まで?

珈琲館のランチタイムは11:00〜15:00まで(一部店舗により異なる)

土日祝日も平日と同様にランチメニューを注文することが出来ます。比較的空いている時間は14時以降です。

メニューが多く、ボリュームもあるのでカップルや友人と行くとシェアして楽しめます。

平日のランチタイムスタートの11時頃はモーニングが終わり落ち着いた時間帯なので一人でゆっくりと過ごせるのでオススメです。

オススメのランチメニューは?

珈琲館では通常のお食事メニュー以外にランチタイム限定のメニューがあります。全てサラダとドリンク付きなので単品で選ぶよりお買い得です。

メニューは大きく分けるとサンドイッチ、スパゲッティ、カレーがあります。それぞれについて紹介した後にオススメを発表していきますね。

〈サンドイッチ〉

・珈琲館ハウスサンドランチセット¥940
・ミックスサンドランチセット¥920
・燻しベーコンのBTLサンド¥1130
・たっぷり野菜のハムチーズサンドイッチ¥920
・三元豚の厚切りロースカツサンド¥1130

〈スパゲッティ〉

・珈琲館の特製ナポリタンランチセット¥1140
・とろーり卵の濃厚カルボナーラ¥1270
・大葉香る明太クリームソース¥1220

〈カレー類〉

・珈琲館のビーフカレーランチセット¥1170
・昔懐かしいハヤシライスランチセット¥1170
・三元豚の厚切りロースカツカレーランチセット¥1420

何を選ぶか迷ってしまう方へ

筆者のオススメは珈琲館ハウスサンドランチセットです。

中はふわふわ外はサックリほんのり甘い耳付き食パンにたっぷりの新鮮野菜と玉子サラダが入っています。

シンプルな構成だからこそそれぞれの素材が際立ちますが、珈琲館のサンドイッチは玉子サラダがたっぷり入っていながら、全体のバランスが丁度良くてボリューム満点でオススメです。サラダも別皿で付いてくるので野菜もたっぷり取れるのも嬉しいポイント。

もう一つのオススメは珈琲館の特製ナポリタンセットです。

最近ナポリタンを置いているお店が少なくなってきましたが、珈琲館では昔ながらのナポリタンが楽しめます。

具材はベーコン、ピーマン、キノコ。具材は決して多くはありませんがこれぞナポリタン。誰もが懐かしさを感じます。

麺はやや太めで少し柔らかい食感。ナポリタンのトマトソースとよく絡まって美味しい。

メニューだけを見ると¥1140だと少し高く感じるかもしれませんが、食べてみると値段も納得。ドリンクとサラダも付いていることも含めるともはやコスパが良いように感じます。

ランチのドリンクは下記から選べます。

炭火珈琲+¥80/炭火アイスコーヒー/珈琲館ブレンド/アメリカン/紅茶/アイスティー/オレンジジュース

是非選んで欲しいのは炭火珈琲です。少し苦めですが炭火の深いコクが味わえるのでオススメ

まずはそのままひと口、ミルクを入れると濃厚マイルドな口当たりに、最後はブラウンシュガーを入れると程よい甘みが広がり1杯で3度楽しめます。プラス料金ですが料金以上の価値があります。

スポンサードリンク

珈琲館のランチの時間は?【まとめ】

珈琲館はチェーン店でありながらこだわりポイントも高く、食事メニューも充実していて美味しいです。

喫茶店はタバコの臭いが強く、非喫煙者からすると居心地が悪いことが多いですが、珈琲館はきちんと分煙されているので、タバコが苦手な方でも利用出来るのでオススメです。

サンドイッチにナポリタン。是非ランチタイムに足を運んで食べてみてくださいね。

Follow me!