ココスに電源が使える席ってあるの?最新の店舗システム紹介!

ファミレス界隈の中でもココスは全国にある為か、中々最新の設備というものを見かけません。

アナログな洋食屋さんを目指しているの?と思うぐらいノスタルジックな雰囲気も嫌いではないのですが、スマホを持って入店するとその不便さにがっかりしますよね。

そんな世間の期待に応えてか、最近ようやくWi-Fi対応の店舗数が増えて、電源が使える席も出来てきました。

今やHPの更新頻度が追いつかないほど急速に店舗数が増えている状況です。今回は、そんなココスの最新状況を調べてみましたので是非ご覧下さい。

スポンサードリンク

ココスの電源が使える席ってどんな感じ?

ココスでの電源導入は、タッチパネルメニュー導入と同時になる様子です。

なので、店内がリニューアルされると全席で一席一つ、コンセントが使える状態になります。

場所は、タッチパネル後部。わかりやすく「コンセント使えます」と案内も書いてあるので安心して使うことができますよ。

ただし、ココスによくある半円型の広い席の場合、タッチパネルが座席後部の高い所に置かれているので、コードの長さなど気をつける必要があります。

発想の転換で勉強するにはココスがいい

Wi-Fiが使える店舗が増えたといえど、実況はまだまだ。

ならば、そこを逆手にとって全ての誘惑を断ち切れるファミレスとして利用するのもいいですね。

電波がつながるからつい誘惑に負けてYouTube見てしまうと、集中も途切れがちです。

Wi-Fiも電源もないお店なら、始めから諦めもつきますし、何より勉強に集中できます。

でも、大前提としてココスはレストランなので食事をする場所。お店の状況を判断し、またお店によっては張り紙で注意喚起している場所もありますので、気をつけるようにしましょう。

電源は店内を清掃するために必ずある

店舗が閉まると当然後片付けや、翌日の用意などクルーの方は仕事をします。

中でも、店舗内清掃の際に掃除機を使用するので、店内のテーブル下など見えにくい場所に必ず店舗用の電源が何個か用意されています。

お店の方針や混雑状況にもよるかと思いますが、電源導入前のココスに入店した際、電源を借りたい時店員さんに、「電源を借りる事はできますか?」と交渉するのもひとつの方法でしょう。

ちなみに、電源のある場所を知っていても勝手に使ってしまうと、電気は財物とみなされますので、ココス側の承諾が無ければ、窃盗罪の対象となります。

見つけても、必ず一声かけるようにしましょうね。

ココスに1ヶ月前から予約できる

順番に並ばずに予約受付が出来る「EPARK」が一部店舗で実施中

この「EPARK」ジャンルを問わず、色々なお店で同じIDで予約ができるので優れもの。我が家の近くでは、ココスを始め、歯科、動物病院、駐車場でよく見かけます。

使い方は簡単。EPARKのHPより新規会員登録をします。メールアドレスを登録してパスワードなどを入力すればOK。会計から10%OFFクーポンなどもあり、お得に使うことができます。(EPARK:https://lp.gourmet.epark.jp/cocos/faspa

スポンサードリンク

ココスに電源が使える席ってあるの?【まとめ】

今回はあまり知られていないココスの電源席について説明いたしました。

HPにものっていないので一体何店舗あるのか謎に包まれています。

(分かる範囲で、南葛西店、浦安店、銚子春日店、木更津店、仙台松森店、豊見城店がタッチパネル導入店です)

ココスでは、学生や主婦が多く入店するので、人目を気にしないで勉強や仕事に集中出来るというのが、電源席の需要になっているのでしょう。

これから順次そういったお店が増えていくことを期待します。

(2021年8月時点の情報です。商品の内容や店舗の情報は変更になる可能性もありますので正確な情報の詳細は公式サイトでご確認ください。)

Follow me!