コスパ最高!ちょいマックのおすすめは?カロリーも徹底解説!

木村拓哉さんがcmを務めていることでも有名なちょいマック!

皆さんはもう食べましたか?

驚いたことに、ちょいマックの存在を知っている人が意外と少ないんです!

実際、私の友達に聞いてみても、知っている人は10人中3人しかいませんでした。

そこで、今回の記事では知られざるちょいマックの魅力、カロリーについて詳しく解説していきます!

良ければ最後までご覧ください!

スポンサードリンク

ちょいマックってなに?

ちょいマックは、「小腹、別腹、いろんな腹に。」というコンセプトのもと販売されている、マクドナルドのいくつかの商品をまとめた総称のことです。

コンセプトの通り、サクッと低価格で食べることができて、すべての商品が100円から200円で食べられるコスパ最高の商品です!

商品のラインナップはバーガーからスイーツと幅広く、老若男女問わず誰でも楽しくマックが味わえる商品となっています。

ちょいマックのメニューは、200円・150円・100円に分かれています。
それぞれ見ていきましょう!

ちょいマック200円

200円のメニューは、スパチキ(スパイシーチキンバーガー)、エグチ(エッグチーズバーガー)、チキチー(チキンチーズバーガー)の三種類です。

1つずつ紹介します!

スパチキ(スパイシーチキンバーガー)

スパチキは、唐辛子とガーリックの効いたスパイシーソースとシャキシャキのレタスが、サクサクしたチキンパティにマッチし、辛さが癖になる一品です。

スパチキの辛さは本格的なので、辛いのが苦手な方や、お年寄りや子供は注意しましょう。
ですが、辛い食べ物が大好きな人にとっては最高のバーガーです!

エグチ(エッグチーズバーガー)

エグチは、チーズバーガーにプルプルのたまごをトッピングした、みんなの好物盛りだくさんの商品となっています。

チェダーチーズ・100%ビーフパティ・たまごの相性は最高で、私は何度もリピートしています。
200円とは思えないボリュームなので、最高の満足感が得られます!

チキチー(チキンチーズバーガー)

チキチーはサクサクのチキンパティととろけるチェダーチーズに、レモンの酸味が効いたマヨネーズソースが美味しさを引き出す絶品です。

チキンクリスプが好きな方にはぜひ一度食べてほしい一品です。

ちょいマック150円

Sポテ

マックと言えばポテトですよね!
ふとした時に食べたくなるマックのポテト。
そのSサイズが150円で買えてしまいます。

小腹がすいた時には最適の商品ですよね!

シャカチキ

サクサクで、オニオンとガーリックの風味が癖になる衣に包まれた、食べ応えのあるチキンです。

ちょいマック100円

100円の商品はSドリンクとスイーツがあります。
ここではスイーツのみ紹介したいと思います。

アップルパイ

かんだ瞬間、サクサクの生地からトローリ甘いアップルフィリングが出てくるこの商品はマックのスイーツの定番です。

100円とは思えないクオリティなので、私はマックに行くと毎回頼んでしまいます。

ソフトツイスト

マックのもう一つのスイーツの定番。
濃厚なソフトツイストは病みつきになってしまいます。

ちょいマックのおすすめ

個人的にちょいマックの中でおすすめなのは「エグチ」です!

正直、200円組の中では頭一つ抜けて美味しいバーガーだと思います。

ですが、辛いのが好きな人はスパチキ、辛いのは苦手だけどチキンが好きという人にはチキチーがおススメです!

ちょいマックのカロリー

ちょいマックのカロリーは以下の通りです。
ドリンク類は省いています。

スパイシーチキンバーガー 389kcal
エッグチーズバーガー 387kcal
チキンチーズバーガー 431kcal
Sポテ 225kcal
シャカチキ 243kcal
アップルパイ 211kcal
ソフトツイスト 148kcal

この中だとチキンチーズバーガーが一番カロリー高いですね。
手軽にカロリーがとりたい人はチキンチーズバーガーがおすすめです!

スポンサードリンク

ちょいマックのおすすめは?【まとめ】

今回の記事をおさらいします。

• ちょいマックは「小腹、別腹、いろんな腹に。」というコンセプトのもと作られた
• ちょいマックは100~200円で食べることができる
• 個人的にはエグチが一番おススメ
• ちょいマックで一番カロリーが高いのがチキンチーズバーガー

という内容でした。

200円組のバーガーにはセットもあって、ポテトM・ドリンクMがついて一律500円で食べることができます!
こんなにコスパがいいなんてビックリですよね!

ちょいマック、マックに行った際はぜひ食べてみてください!

Follow me!