マックで増量できるものは?無料でどこまで注文できるのか解説!

老若男女みんな大好きなマック。ファストフードといえばマックと答える人も多いのではないでしょうか。

美味しいのに安いのが魅力のマックですが、さらにお得に食べれる方法があるのを知っていますか?それは増量サービスです。

追加料金のかかるものだけでなく、なんと0円で増量してくれるサービスもあります。

量が増えてお得が増して、さらに美味しく食べられる嬉しいサービスです。ここではマックの増量サービスを無料と有料の両方を紹介しています。

スポンサードリンク

無料でマックで増量できるものは?

ハンバーガーで増量できるもの

ハンバーガーで増量できるものピクルスやオニオンが0円で増量できるのを知っていますか?

ピクルスやオニオンを増やすだけでかなり食べ応えがアップします。おすすめはピクルスやオニオンを増量して「ビッグマック」を注文する事です。

元々のバーガー自体が大きいので、トッピングが増える事で美味しさもアップします。

増量のサービスはハンバーガーの具以外にも、ソースも増やす事が可能です。

例えば「てりやきバーガー」だと、てりやきソースとからしマヨネーズの2種類を増量することができます

特にソースを多めで注文するのをお勧めするのが、「チキンクリスプ」です。ソースにからしマヨネーズを使っているので、からしマヨネーズの増量で辛さも調整できます。

辛い物好きの方やマヨラーの方には是非1度試してもらいたいです。

増量してくれる量は店舗やスタッフによって異なります。

ピクルスは通常2枚か3枚に増量してくれます。

気前の良いスタンプの方だと、多い時はなんと7枚に増やしてくれるみたいです。

トッピングをカスタマイズして作ってもらったハンバーガーには、水色のシールを貼って、見分けれるようにしてくれます。

自分の為に作ってもらったというだけでもいつものハンバーガーより美味しく感じれそうですよね。

チキンマックナゲットで増量できるもの

「チキンマックナゲット」といえば、あのバーベキューソースとマスタードソースが美味しくて無性に食べたくなりますよね。

実は増量出来るのはハンバーガーのトッピングやソースだけではありません。なんとナゲットのソースも増量することが可能です。

ナゲット1個につきソースを2個まで貰うことができます。

「チキンマックナゲット」には期間限定ソースが販売される時があります。

安定の美味しさを求めて通常ソースも食べたいけど期間限定のソースも気になるなんて人多いと思います。

そんな時はスタッフに「両方ください。」と伝えると2種類もらう事が出来ます。期間限定のソースが無い時でとバーベキューソースとマスタードソースの2種類をもらう事ができます。ただし、3個以上は1個につき30円かかるので注意してください

チキンナゲットだけでなく、シロップやバターなどの付属ソースも1個まで貰うことできます。

パンケーキなど、いっぱいシロップをつけたい人には嬉しいですね。また余ったソースでお家で気軽にマックを楽しむ事もできます。

ドリンクの増量

ドリンクも氷無しで注文する事で、増量する事ができます。

マックでは、氷が入っていてもいなくても、ドリンクを入れるラインが同じです。その為氷無しで注文する事でドリンクの量が増えます。

氷無しで注文するとカサが減る事が一般的ですが、マックでは氷が入っていなくてもカサが変わらないので、かなりお得です。

ただドリンクがぬるくなるのは必然なので、夏場やキンキンに冷えたドリンクが好きな方にはおすすめしません。

ポテトで増量できるもの

マックの代名詞でもあるポテト。

そんな大人気のポテトですが、人によってはもっと塩気が欲しいという方もいるのではないでしょうか。そんな人はスタッフに頼むと塩を増やす事もできます。

このサービスについて店舗によって異なるので注意してください。

塩はSサイズのポテトの袋に別添えで付けてくれます。また塩だけでなくケチャップをつける事もできます。

ポテト1個につきケチャップは1個までつけられます。

塩味のマックのポテトしか食べた事無い人も多いと思いますが、たまにはケチャップて食べるのもいいかもしれません。

有料でマックで増量できるものは?

ハンバーガーで増量できるもの

ピクルスやオニオンなど0円で増量できるトッピング以外に追加料金で増加できるトッピングがあるのをご存知ですか?

レタスやトマト、チーズ、ベーコンなどのトッピングも増やす事ができます。1個につき40円です。

レタスやトマトを増やすとしっかり野菜を楽しめるので、ヘルシーな気分になります。ベーコンを増やすとそれだけでかなりボリュームアップするのでお勧めです。

パティの増量

17時からの限定ですが100円でパティを倍にする事ができる「倍バーガー」があります。

増やせるのは基本2倍までが限度です。

もっとボリュームを楽しみたい人には「ダブルチーズバーガー」を「倍バーガー」にするのをお勧めします。

もともと2枚のパティが入っている商品を倍バーガーで注目すると、合計4枚のパティになり、圧倒的なボリュームを楽しむことができます。

増量する時に気をつけること

増量などのカスタマイズの注文はお店の人に迷惑になるかもと遠慮してしまいがちですが、有料の増量はもちろんの事ですが、0円で出来るピクルスやオニオン、ソースなどの増量は、オフィシャルで公認されているサービスの為、遠慮する必要はありません。

ただ、ポテトの塩の増量に関しては、お店に負担をかける可能性もあるので、お昼時や混雑時には注文を避けた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

マックで増量できるものは?【まとめ】

今回は、マックの増量サービスについてご紹介しました。

有料だけではなく、無料の増量サービスも充実しています。自分の好きな物だけを増量できるのは嬉しいですよね。

マック大好きな方はもちろん、お得に食べたい人にもおすすめのサービスです。余ったソースなどでお家でマックを楽しむのもいいかもしれません。

ピクルスやオニオンなど0円で出来る増量だけでなく、様々なトッピングを増量する事が出来るので、この機会に自分の好きな物を増量して自分だけのオリジナルバーガーを楽しんでください。

Follow me!