モスバーガーのドライブスルー!注文と支払い方法を解説!

みなさんモスバーガーでドライブスルーを利用したことはありますか?

車に乗ったまま注文から受け取りまでできて美味しいモスバーガーが食べられるのはとても便利ですよね!

また、コロナ禍ということもあり、店内で食べるのを躊躇う方にとってはドライブスルーを利用する機会が多いのではないでしょうか。

今回は、ドライブスルーでの注文の仕方やどんなメニューがあるのか、支払い方法をお伝えしてしていきたいと思います!

スポンサードリンク

モスバーガーのドライブスルーの注文の仕方とは?

(1)ドライブスルーの入り口から車で入ります。
(2)注文口のマイクで購入したいメニューをスタッフに伝えます。
(3)出来上がったら受け取り口で支払いを済ませて、商品を受け取るだけです。

モスバーガーのドライブスルーのメニューは、店舗で提供されているものと同じです。

モスバーガーの店舗で提供されているメニューであれば、ドライブスルーでも購入することが可能です。

ちなみに、ドライブスルーの時間は店舗が営業している間は可能です。場合によっては変更になる可能性もあるため、事前にモスバーガーの公式サイトで調べておくと良さそうです。

続いて、支払い方法です。モスバーガーのドライブスルーで利用できる支払い方法は現金はもちろんそれ以外も豊富です。

クレジットカード

VISA / JCB / MasterCard / Diners / AMEX / 銀聯

QR・タッチ決済

PayPay / d払い / au PAY / メルペイ / クイックペイ / iD / コンタクトレス決済

電子マネー

Suica / nimoca / パスモ / TOIKA / Kitaca / はやかけん / manaca / ICOCA / SUGOCA / モスカード / 楽天Edy

ポイント決済

mosポイント / dポイント

上記以外にも、プリペイドカードやデビットカード、ギフトカードが使えます。

こんなに支払い方法が豊富だと、大変便利ですよね!特に、モスカードを利用するとポイント還元もあるのでよりお得にモスバーガーを購入することができます。よくモスバーガーを利用する方はモスカードを作っておくと良いかもしれませんね。

モスバーガーはどうして遅い?その理由とは

モスバーガーを利用したことのある方は感じたことがあるかもしれませんが、モスバーガーって商品受け取りまでが少し長いですよね。

他のファストフード店では、ドライブスルーでたくさん車が並んでいても、意外と自分の番がくるのは早いと思います。

その理由は、モスバーガーはいくら忙しくても作り置きをしないからです。注文が入って一から作り始めるため、どうしても他のファストフード店より商品の提供が遅くなってしまいます。

ですが、そこがモスバーガーの魅力です。野菜やソースなどの準備はしておいて、注文が入ってからバンズやパティを焼いていくため時間はかかってしまいますが、その分作りたてが食べられるというメリットがあります。

スポンサードリンク

モスバーガーのドライブスルーの注文方法について【まとめ】

いかがでしたか?注文の仕方を知ってしまえば気軽にモスバーガーでドライブスルーを利用できそうですよね!

支払い方法も豊富なので、最悪現金を忘れてしまってもカードや携帯があれば支払いは可能なので安心です。

唯一のデメリットは、他のファストフード店に比べて注文から受け取りに時間がかかるため、提供が遅いことです。

しかし先程説明したように、提供に時間がかかる分、作りたてを食べることができます。この提供に時間がかかる理由が分かっていれば、待ち時間が少しあっても苦ではなくなりそうですよね。

まだまだコロナ禍も続くので、店内でモスバーガーを食べるよりもドライブスルーを利用する機会が多くなると思います。

その際には、この記事を見ておけば注文の仕方から支払い方法、受け取りまでがスムーズにできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Follow me!