すき家のテイクアウトはおかずのみでも注文できる?つゆだくも可能?

最近、テイクアウト注文ができるお店が増えてきていますね。

国内最大手の牛丼チェーン・すき家でもテイクアウトできるのです!

この記事では、すき家でのテイクアウト注文の方法や可能なメニュー、おすすめのメニューをご紹介していきます。

最後まで読み進めていただくと、すき家をもっと便利に楽しめると思いますので、是非最後までお付き合いください。

スポンサードリンク

すき家のテイクアウトでおかずのみの注文はできるの?

すき家といえば牛丼ですが、店内メニューでは牛皿というおかずのみのメニューもありますよね。テイクアウトでも牛皿の単品(つまりおかずのみ)の注文ができます!

「家にご飯はあるから、おかずたけ買いたい。」、「おつまみとしておかずのみ食べたい」という人にはぴったりです。

牛皿だと、アレンジもしやすいのでおうちで一手間加えたいという人にもおすすめです。

定食メニューでおなじみの鮭やからあげなどのおかずのみも注文できるので、「牛丼は食べたくないけど、おかずのみなら食べたい」という人にはおすすめです。

テイクアウトではどんな注文ができるの?

すき家では、牛丼やカレーなどの定番商品はもちろん、期間限定商品の鍋・牛すき焼き丼やサイドメニュー、デザートなど様々なメニューがテイクアウト注文できます。

サイズもミニからメガまで注文できます。

詳しいメニューはホームページに記載されています。

すき家でつゆだくを注文する人も多いと思います。

テイクアウト注文でも対応してくれます!

テイクアウトなので、作ってから時間がたってしまうので店内で食べるときよりもご飯がつゆを吸ってしょっぱい牛丼になっているので、注意が必要です。

すき家でのテイクアウト注文のしかた

すき家では、4つの方法でテイクアウトできるシステムがあります。

店舗で注文

一番シンプルな方法で、目にしたことがある人も多いと思います。

⑴お店に行く
⑵店内でテイクアウト注文する
⑶支払いをする
⑷そのままもって帰る

その場で注文してもって帰れるので、確実です。

ドライブスルー

すき家にもほかのファストフードのように、ドライブスルーシステムがあります。

⑴おみのドライブスルー入口から入る
⑵注文口で注文する
⑶受取口で支払い、商品を受け取る
⑷持って帰る

ドライブスルーなら社内で注文から受け取りまでできるのでスムーズです。

しかし、昼食時間や夕食時にはかなり混雑するため、時間がかかります。

ドライブスルーで待ちたくない人は、11:30~13:00、19:00~21:00は避けることをおすすめします。

すき家お弁当ダイヤルで注文

すき家には電話で注文できる、お弁当ダイヤルというサービスがあります。

⑴フリーダイヤル「0120-730-489」に電話する
⑵注文をして、受け取る日時・受け取る店舗・注文品・受取時間・支払い方法を伝える
⑶受取時間に店舗へ行く
⑷代金を支払い、商品を受け取る
店内で待たずに商品を買うことができます。

お弁当ダイヤルにもいくつか注意点があります。

  • 受付時間が9:00~20:00なので、早朝や深夜などでは利用できないこと。
  • 11時半から13時半までの昼食時間に受取を希望する場合は11時までに連絡が必要なこと。
  • そのほかの時間帯では最短でも30分前までに注文すること。

すき家のWEB弁当サイトから注文

インターネットを使い注文できます。若い人を中心に利用している方法です。

⑴WEB弁当サイトで注文し、受け取る日時・受取る店舗・注文品・受取時間・支払い方法を指定する
⑵受取時間に店舗へ取りに行く
⑶代金を支払い、商品を受け取る

こちらも、店舗での待ち時間が無く購入でき、誰とも話さずに注文ができるので、とっても手軽です。

注意点はいくつかあるます。

  • 受付時間が9:00~20:00なので、早朝や深夜などでは利用できないこと。
  • 11時半から13時半までの昼食時間に受取を希望する場合は11時までに予約が必要なこと。
  • そのほかの時間帯では最短でも1時間前までに注文すること。

スポンサードリンク

すき家のテイクアウトでおかずのみの注文はできる?【まとめ】

今回はすき家でのテイクアウト注文のしかたやテイクアウトメニューについて紹介しました。

テイクアウトしておうちで食べることで、さらにすき家を違った方法で味わうことができると思います!

これからもぜひすき家を楽しんでください!!

Follow me!