ドトールのレタスドッグって美味しい?カロリーや食べにくい噂について解説!

全国展開をしていて、いつでも美味しいコーヒーと居心地の良い空間を提供してくれるドトールコーヒーショップ。

コーヒーなどのドリンクメニューはもちろん、ドトールではフードメニューもこだわりが感じられて、飲み物とマッチする豊富なラインナップも魅力的です。

軽く食べられるサンドイッチから、トースト、デザートまで。

皆が知っている定番の人気メニューもたくさんありますが、隠れた人気メニュー「レタスドッグ」を知っていますか??

一度味わうと、また食べたくなるというレタスドッグ。

今回はレタスドッグについて調べていきたいと思います!

スポンサードリンク

リピーター多し!!大人の味!ドトールの「レタスドッグ」

レタスドッグは、シャキシャキとしたレタスの食感とそのピリッとした辛味のあるオリジナルソースが美味しい、少し大人なメニューです。

レタスがたっぷり入っているので、ヘルシー感もあります

ドトールのフードメニューには、大きく分けると、

⑴ミラノサンド
⑵ホットサンド
⑶ミラノサンド
⑷ジャーマンドッグ

があります。

いずれもパンをベースにしたラインナップで、それぞれがピッタリ合う具材とマッチされていて、どれにするか迷ってしまうくらい、たくさんの魅力的なラインナップ。

そんな中で、ソーセージを挟んだだけの、そのシンプルさで人気の高いジャーマンドッグは皆さんよくご存知だと思います。

レタスドッグは、この人気の高いドトールのジャーマンドッグをベースにしたホットドッグになります。

ホットドッグに挟まったソーセージは、本場ドイツを参考にドトールがこだわりを持って開発されたとのこと。お肉の旨味とパリッとした食感を追求して作られた、間違いなしのお味です。

またレタスドッグの具材を挟むパンもこだわりが見えます。

噛みごたえがありながらも、柔らかなソフトフランスパンを使用し、その味わいはパン好きもうなる逸品です。
一つ一つにドトールの細かなこだわりが感じられますね。

レタスドッグは食べにくい!?

レタスドッグはホットドッグなので、かぶりつくアメリカンスタイルですね。

もしかして食べにくい!?と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

私は、片手でも食べれるので、食べにくいということはないと思いますが、感じ方は人それぞれですね。

レタスドッグのソースは辛い!?

レタスドッグのクチコミを見てみると、

「大人の味がたまらない!」
「食べ終わると鼻の下に汗をかいていた」
「ピリッとしたマスタードが魅力的」

など、辛味のあるオリジナルソースの味についての感想もよく見かけます。

マスタードベースの辛味のソースがシャキシャキのレタスとマッチングして、風味と食感が癖になりそうですね。

お腹が空いてきました。

レタスドッグの値段は?カロリーは??

レタスドッグの値段はドトール公式HPによると、

レタスドッグ 265円
カロリー 357カロリー

となっています。

ソーセージカロリーは低い方だと思います。

ドリンクとセットで頼むと、50円引きのサービスがあるので是非セットで注文してみてください!

ちなみに、ドトールにはモーニング・セットといって朝の時間だけのお得なセットがあるのですが、残念ながらこのレタスドッグのモーニング・セットは現時点ではないみたいです。

モーニング・セットCはジャーマンドッグのセットなので、ホットドッグ好きの方はこちらもチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ドトールのレタスドッグって美味しい?【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドトールでもリピーターが多いという「レタスドッグ」について調べてみました。

シャキシャキレタスと、こだわりのソーセージに辛味のあるオリジナルソースのマッチングが癖になりそうです。

ドトールに行く際は、是非一度召し上がってみてくださいね。

Follow me!