デスクワークの便利グッズとは?100均で手に入るおすすめ5選

突然ですが質問です。

みなさんのお仕事は、デスクワーク中心でしょうか?

この質問に「はい」と答える日本人の割合は、実に60%を超えてくるんです。

さらにこのご時世でテレワーク(在宅ワーク)を推奨する企業も増えたことから、日本のデスクワーク人口は増えに増え続けています。

そこで問題になってくるのはデスク周りの環境づくり。

この記事では、100均には平気で1時間以上居られる私が、100均で手に入るおすすめしたいデスクワーク関連グッズをご紹介します。

・テレワークをもっと快適なものにしたい
・小さなことにストレスを感じずに仕事がはかどるデスクにしたい
・100均で色々見かけるけど結局どれが便利なの?

こんなお悩みを持っている方は、ぜひ最後までお読み頂きたいです。

解決の糸口、きっと見つかるはずです!

スポンサードリンク

デスクワークの便利グッズ!100均編

長時間座っていて腰が痛い…原因と解決策とは?

オフィスのデスクやチェアを使っていたときはそこまで感じなかった腰の痛み。

テレワークになったとたんに一時間ももたずに痛みを感じたこと、ありませんか?

それはおうちの椅子に変わったから。

家庭によくあるタイプのインテリア要素の強い椅子は、長時間座るには適していないと考えられます。

そこでおすすめしたいのがシートクッションやバックレスト。

椅子にくっつけたり置いたりしてその上から座ると、今まで我慢して座っていた椅子とは全く異なる感覚になるでしょう。

さらに試して頂きたいのが、バランスボールです。

不安定なボールの上に座って仕事をする…?

なんとなく集中できなさそうではありますが、バランスを取ろうとすることで腰や腹筋を中心に運動ができ、正しい姿勢を取り戻せる=結果的に腰への負担が軽くなります。

実際にこれを試したある方の体験談を読みましたが、本当に腰への負担や腰痛が軽くなったとのこと。

ただ椅子に座っているときよりは腰やお腹周辺の筋肉を使うので、知らない間にダイエットもできちゃいそうですね!

家の机が狭すぎる…省スペース収納ですっきり!

いつもと同じ資料を広げているはずなのに、なんか机が狭くないか…?

それもそのはず、オフィスのデスクは広かったのです。

家の机でお仕事していると、こんな経験は一度や二度ではないでしょう。

・メモを取りたかったのに、その紙の下にはいろんなものがあってうまく書けなかった…
・あれ?さっきまでここにあった赤ボールペンがない?!
・キーボードの上に資料を広げるしかなく、パソコンに文字が打ち込めない。

そこで活躍するのが、省スペースを売りにしている収納グッズです!

縦型でスリム、なおかつ段がついていて使い勝手の良いペン立てや、紙一枚だけでもきちんと立つ書類ホルダーなど、探すととても多くの商品が店頭に並んでいます。

私もちょうど書類立てを探していましたので、後者の書類ホルダーを購入してみました。

幅は紙1枚~6.5㎝まで対応、この中の幅でなら書類を立たせることのできる商品です。

なるほど、書類を下から支える底の部分が蝶番状になっていて上部を狭めたり広げたりできます。

例えて言うなら、超どデカいダブルクリップを逆さにして使うような感じです。

試しにA4の用紙1枚を立ててみると…おお!見事に立っています。

しかし、ひとつ残念な点が一点だけ。

書類ホルダーの上部は可動域が広いのですが、下部(底の方)の可動域は8、9cm~10cmくらいのため、書類が少なくてもこの底面部分が入る幅は最初から確保しておく必要があることです。

強いて言えばそこだけなので、あとはほぼ100点満点の便利グッズです!

気になる方はぜひ店頭で探してみてくださいね。

メモ用紙や付箋でゴミが出まくり!これで解決します♪

これはオフィスのデスクでも起こりうる現象ですよね。

いろんな紙や付箋へのメモ、終わったものからゴミ箱に捨てていくと結構な量になったりしませんか?

環境問題が叫ばれている昨今、紙を多用するのはエコではないと感じてしまいます。

そんなときは「電子メモパッド」がゴミの出ないスマートなデスクを実現してくれます。

最近では100均やデパートの文具売り場など、様々な場所で見かける機会が増えてきました。

価格も100均にあっても500円(税別)など100円ではない場合がほとんどで、もっと高価なものだと2000円近いものもあり価格も様々です。

仕組みはどの製品も同じで、圧力に反応して色が変化する液晶を使用しており、そこに付属のペンで圧力を加えることで文字が書けるというもの。

そのメモが不要になれば削除ボタンを押すことで消えて、また新たにメモが取れます。

繰り返し使えるのでコストパフォーマンスはとても良さそうです。

しかし、消しゴムのように部分的に消すことはできないものが多く、ほとんどの製品は削除ボタンで今現在書かれているメモのすべてが消えてしまうので注意が必要です。

また、誤って削除ボタンを押しても消されないようにロックボタンが付いているものなどがあるようなので、必要な機能が付いているかどうか、購入する前に確認するようにしましょう。

ショートカットキーの便利グッズで仕事がはかどる!

よくパソコンを使う方なら必須のキーボード操作といったら…そう、ショートカットキーですね。
shift+cでコピー、shift+vで貼り付けといったように、マウスの右クリックで出てくるような操作をキーボード側で操作する方法です。

よく使うものは自然と覚えますが、あまり使わないものは覚えてない、というかたくさんありすぎて覚えていられないのが正直なところ。

それがお手元のマウスの下で使うマウスパッドに書いてあったら…!

なんと便利なのでしょう!!

サクサク仕事がはかどること間違いなしです。

そして、WindowsとMacで操作が違うため、それぞれに対応したショートカットキー操作が書かれている商品もあります。
Macのものはあまり見たことがないのでレアかもしれません。

2種類揃えて売っているお店も見かけたことがあるので、必要な方は探してみてくださいね。

デスクワークには癒しも必要…?足裏ケア&好きな香りで満たされよう

ここまで机上で使うものを中心に様々な商品を紹介してきましたが、デスクワークはまだまだ改善の余地があるんです。

それは癒しグッズです。

適宜休憩やリラックスできる時間を取らないと、本日中に終わらせる仕事もはかどらなくなるかもしれません。

そんな時は足元で使うローラー式足裏マッサージ器(自力で回すタイプ)がおすすめです。

人間の全身にはたくさんのツボがあり、特に足の裏は全身に作用するツボが集中しています。

昔からある青竹踏み(古すぎ…?)と同じように足裏に刺激を入れて、デスクワークをしながら健康を維持していきましょう!

そして、最近の100均にはアロマオイルが置いてあることも多く、このおかげでアロマに興味を持たれる方が増えてきました。

気軽に使うのであればアロマストーンがおすすめです。

ストーンに2、3滴垂らすだけでデスクの上だけほのかに香る程度に広がりますので、同じ部屋での食事や他に人がいても邪魔にならないはず。

お好きな香りを数種類集めておくとバリエーションも広がっていいですね!

スポンサードリンク

デスクワークの便利グッズ【まとめ】

さて、ここまでデスクワークにおける様々な便利グッズをご紹介してきましたのでまとめます。

*デスクワークの問題点3つは以下で解決!
 ・腰が痛いときはシートクッションやバランスボールで緩和しよう。
 ・机が狭いと感じたら省スペース収納グッズで広々快適に。
 ・メモ用紙などの大量のゴミでお困りなら電子メモパッドでスマートなデスクに。
*ショートカットキーマウスパッドでもっと効率化を計ろう。
*ときには足元の健康グッズやアロマストーンで五感を刺激し癒されよう。

最後は便利グッズから少し外れてしまいましたが、バランスボールや足裏マッサージ器などの健康グッズはデスクワークにも有効のようです。

そして、ご自身の「こんなものがあったらいいな…」を実現している商品は絶対にあるはず。
いろんな商品を組み合わせて使っても◎。

デスク周りを理想形にして、効率の良いお仕事を実現してきましょう!
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Follow me!