コバエが嫌いな匂いとは?アロマオイルを使った対策方法を解説!

これからの季節コバエが多く発生して駆除が、大変です。

また、周りを飛ばれるととても鬱陶しいなって思っている方も多いと思います。

今回はコバエが周りに寄ってきたり家の侵入を防ぐためにコバエの嫌いな匂いにやアロマついてお伝えしていきます。

またコバエ対策だけでなく日常から部屋がいい匂いにもなり急な来客でも困らなくなるのでぜひ最後まで目を通してください

スポンサードリンク

コバエが好きな匂いとは?

では、具体的にコバエはどんな匂いが苦手でどんな匂いが好きなんでしょうか

コバエが寄ってくる理由として食品が腐敗したもの(食べ残しのもの・生ゴミなど)

又、酸化臭のするものやアルコール・汗など言った発酵臭を好みよってきます

匂いとは別ですが、黒い服を着たり、コバエがよってきやすい環境として植木鉢や観葉植物の周りにも、現れます。

理由は、植木鉢の下にある水を溜める桶にあります。

チョウバエというコバエが、水が溜まっているところで産卵をします。

寄ってこないための対策として、こまめに受け皿の水を変えて、綺麗に保つことが大切です。

逆に苦手とする匂いはアロマオイルやハーブなどといった爽やかなの香りです

ここからはオススメのアロマオイルについて解説していきます

コバエが嫌いな匂いとは?

コバエが嫌いな匂いとして代表的に上げられるアロマオイルはペパーミント・ユーカリ・ラベンダーです

アロマオイルの中でも特にオススメなのがペパーミントです

とても爽やかな香りで人は、好みますが虫はこの爽やかで、爽快感のある香りがとても苦手です

コバエが発生しやすくなる夏の時期は爽やかに涼しさを感じるにはオススメのアロマです

他にもローズマリーやタンジーなどのハーブ類も効果的です

アロマオイルは、リラックス効果があります。

他にも、美肌効果や、筋肉のこりを和らげる効果などもあるとされてます。

家でお仕事される時も、お休みされる時もいい香りのするものがあれば、いろんなことがはかどると思います。

初期費用は少しかかりますが、アロマオイルを使って好みの香りを見つけてみてください。

アロマオイルの使い方

すでにアロマオイルを使われている方も多いと思いますが。

初めて使われる方にも、代表的な使い方を二つ説明して行きます。

一般的に知られてる使い方として、アロマディフューザーを買って使用することが多いと思います。

ディフューザーは、無印良品やニトリなどの、家具屋さんでも販売してます、形やサイズは様々なものがあるので、お好みのタイプを選んでみてください。

ディフューザーを使う他に、スプレーを使用することもできます。

準備するものは以下のものです。

・お好みのアロマオイル(精油)10滴
・無水エタノール10ml
・精製水 40ml

これらを混ぜ合わせます。

スプレー容器に入れて完成です。

非常に簡単ですし、気になる箇所にスプレーできるので、節約などの効果もあるかもしれません。

又、精油以外でも、先ほどもお伝えしましたが、ハーブもオススメです。

ハーブを栽培することで、コバエ対策になります。

コバエが、嫌いなのは匂いですが、産卵のために水が溜まっているところに集まりやすいので、水はこまめに変えて受け皿は、常に清潔感を保つ事を心がけましょう。

スポンサードリンク

コバエが嫌いな匂いとは?【まとめ】

いかがだったでしょうか?

少しでもコバエの好む匂いと嫌いな匂いについて理解が深まったでしょうか

アロマオイルおうまく利用することによりコバエを寄せ付けることもなく部屋がいい香りのまま暮らせることができます

またアロマにの香り名は気持ちを安らげてくれる機能があります

特にオススメは、ペパーミントです。

金銭的に余裕のある方は部屋ごとにアロマを使い分けてみてもいいと思います

又、ハーブを育てるのもとても効果的です。

観葉植物より、コバエ対策に効果があるので、コバエが寄ってくる理由の水溜りだけしっかり対策しておけば、一石二鳥です!

初期費用にお金が少しかかりますがぜひ試してみてください

Follow me!