スターバックスのワンモアラテってなに?期間はいつからいつまでなの?

スタバでよくドリップコーヒーやカフェミストを頼まれる方、これらのドリンクを安く飲むことができる「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」というサービスがあるのをご存知でしょうか?

ワンモアコーヒーとは、対象のドリンクを購入した際のレシートを、2杯目のドリンク購入時に提示すると、2杯目の対象のドリンクを安く飲むことができるサービスです。

対象となるのはドリップコーヒーとカフェミストの2種類です。

カフェミストはカフェオレのことを指しています。

また、期間限定で「ワンモアラテ」というサービスも存在します。

以下では、ワンモアラテとはなにか、またサービスが適用される期間について解説します。

スポンサードリンク

One More Coffee(ワンモアコーヒー)とは?

ドリップコーヒーは162円/165円(持ち帰り/店内)、カフェミストは216円/220円(持ち帰り/店内)で飲むことができます。

また、1杯目の会計時にWeb登録済みの「スターバックスカード」で支払いをすると、2杯目のドリップコーヒーは108円/110円(持ち帰り/店内) 、カフェミストは162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)で飲むことができます。

スターバックスカードにはスターが溜まる、チャージしたカードを提示するだけだから支払いも楽、などのさまざまなメリットがあります。

スタバをよく利用される方はぜひ、スターバックスカードを登録してみてください。

また、このサービスにはいくつか注意点があります。

  • サービスが適用されるのは当日のレシートのみですが、一部店舗を除き、1杯目を購入した店舗以外でもサービスが適用されます。
  • 2杯目は対象のドリンクであれば違うドリンクを注文することが可能です。
    しかし、サイズは1杯目と同じ、またはそれ以下のサイズにしかできません。

    例:1杯目にトールサイズのドリップコーヒーを購入した場合
    2杯目はトールサイズ、またはショートサイズのドリップコーヒーのみ割引が適用されます。トールの1つ上のサイズ、グランデには適用されません。

  • ホット/アイスの選択は可能です。
  • 1杯目の有料カスタマイズの有無に関わらず、代金を支払うことで2杯目に有料カスタマイズをすることもできます。
  • サービスが適用されるのは2杯目までで、3杯目からサービスは適用されません。
    ※レシートを切り離すと無効になるので注意してください。

スターバックスのワンモアラテとは?

先ほど解説したワンモアコーヒーと同じように、対象のラテを購入すると、2杯目のラテを安く飲むことができるサービスです。

対象のドリンクは、スターバックスラテ、ソイラテ、アーモンドミルクラテ、オーツミルクラテの4種類です。

スターバックスラテは2杯目を200円、その他の3種類のラテは2杯目を250円で飲むことできます。

苦めのコーヒーが好きな方はぜひスターバックスラテをおすすめします。

カフェミスト(カフェオレ)はドリップコーヒーを使用していますが、ラテはエスプレッソを使用しているので、苦くて濃いコーヒーを味わうことができます。

ミルクもさまざまな種類があるので、カロリーを調節や、気分転換をするのにもおすすめです。

ワンモアラテの期間は?

ワンモアラテは期間限定で、2021年のサービス期間は以下の通りでした。

2021年3月17日(水)~2021年4月13日(火)
2020年のサービス期間は2020年9月2日(水)~2020年10月31日(土)でした。

次のワンモアラテ期間がいつになるのかは、まだ情報がありませんでした。

ラテ好きとしてはぜひまたこのサービス期間を設けていただきたいです。

スポンサードリンク

スターバックスのワンモアラテとは?【まとめ】

いかがでしたか。

今回はスターバックスのワンモアラテについて解説しました!

ワンモアコーヒーと同じように、対象のドリンクを買うと、2杯目のドリンクも安く飲むことがきるワンモアラテ。

普段ラテを飲まないという方も、今まで飲んだことがない種類のラテがある方も挑戦しやすい機会だと思いますので、ぜひ活用してみてください。

Follow me!