スシローの予約キャンセル方法を解説!キャンセル料は?いつまで連絡すれば良い?

全国に500店舗以上展開している回転寿司チェーン店スシロー。

人気のお店が故にお昼時や夕食時は順番待ちの人が多く、空腹と戦いじっと順番を待つ経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

一刻でも早く美味しいお寿司が食べたい!皆さんそう思いますよね。

スシローの来店予約を利用すれば、スムーズに案内してもらうことができます。

前もって予約しておくことで、当日慌てなくて済み食事にもすぐありつけるので積極的に利用したいシステムです。

一方で、予約したのはいいけれど後からやっぱりその日はキャンセルしたい、そんな時もありますよね。

スシローでは持ち帰りの予約もすることができるのですが、この場合も予定が変更になりキャンセルしたい時があると思います。

今回の記事では、スシローの来店予約、持ち帰り予約それぞれのキャンセルに関する疑問を解説していきたいと思います。

キャンセルのやり方はもちろん、キャンセル料がかかるのか、いつまでキャンセルすれば良いのか等も解説するので、ぜひ最後までお付き合い下さい。

スポンサードリンク

スシローの来店予約のキャンセル方法は?

スシローの来店予約は、簡単で便利なスシローの予約アプリからする人がほとんどではないでしょうか。

アプリの予約では、「今から行く」と「あとで行く」の2種類があります。

状況に合わせてどちらの予約にするか選びますが、キャンセル方法はどちらも共通しています。

やり方はとても簡単です。

(1)アプリを起動する。
(2)「受付・予約状況を確認」をタッチ。
(3)「受付済みチケット」をタッチ。
(4)予約をキャンセルしても本当に良いのか確認し、「この受付をキャンセル」をタッチ。

たったこれだけです。

予約の際に人数を間違ってしまった場合も、このやり方でキャンセルして予約を取り直すこともできます。

スシローの来店予約のキャンセル料はかかる?いつまでキャンセルすれば良い?

来店予約のキャンセル料ですが、ずばりかかりません。

席を予約しているだけでお寿司そのものを予約しているわけではないので当然かもしれません。

ではいつまでキャンセルすれば良いのか?実は明確には記されていません

予約した時間に遅刻して不在だと、その予約が無効になるだけです。

だからといって無断キャンセルはお店に迷惑がかかってしまうかもしれないので、行けないとわかったらできるだけ早くキャンセルするようにしましょう。

スシローの持ち帰り予約のキャンセル方法は?

スシローの持ち帰り予約は、ネット、アプリ、電話、FAXのいずれかですることになります。

キャンセルの方法がそれぞれ異なりますが、いずれも簡単にできます。

ネットとアプリからの予約は、それぞれ注文時に利用した方法でログインしキャンセルの操作をします。

電話とFAXからの予約は、予約した店舗に電話することでキャンセルができます。

スシローの持ち帰り予約のキャンセル料はかかる?いつまでキャンセルすれば良い?

持ち帰り予約のキャンセル料ですが、タイミングによってはかかってしまいます。

その場合かかるキャンセル料は100%、つまり全額負担となってしまいます。

ではいつまでキャンセルすればキャンセル料がかからないのか?ずばり「前日の営業時間内」です。

当日になってしまうと、お店側も仕入れや準備の手間もありキャンセルの対応ができないということなのですね。

持ち帰りの予約を当日に突然キャンセルしたい状況はなかなかないと思うのでまず大丈夫でしょうが、万が一持ち帰りの予約をキャンセルすることになったら、必ず前日の営業時間内までということをしっかり覚えておいて下さい。

スポンサードリンク

スシローの予約キャンセル方法を解説!【まとめ】

いかがだったでしょうか。

スシローで来店予約、持ち帰り予約をした時のキャンセルに関する不安を解消できたかと思います。

キャンセルは来店予約の際はなるべく早く、持ち帰り予約の際もなるべく早くかつ前日の営業時間内までには必ず!と覚えていただければバッチリです。

来店や持ち帰り予約を賢く便利に利用して、スシローのお寿司を美味しく楽しく味わってください!

Follow me!