ガストのチーズインハンバーグのカロリーは?ダイエット中の人必見!値段もチェック

ガストはすかいらーくグループの中で一番店舗数が多いファミリーレストランです。

リーズナブルなのに内容が充実した様々なメニューがあり老若男女問わず、コストパフォーマンスの良さで多くの人の心をつかんでいます。

その人気故テレビでもガストの特集が度々組まれ、その際に必ず上位にランキングするのがチーズインハンバーグ。

ジューシーハンバーグの中からとろーりチーズが溶け出るという黄金メニューです。

でも、見るからに高カロリーそうな感じがしますが、一体何キロカロリーあるのでしょうか?

ランキングもあわせて紹介致しますのでご覧ください。

スポンサードリンク

ガストのチーズインハンバーグのカロリーは?

ガストのチーズインハンバーグは、2008年12月の全国販売から瞬く間に人気商品となり、2021年現在まで数々のリニューアルを繰り返してきました。

今(2021年11月時点)販売されているチーズインハンバーグのカロリーは633キロカロリー、塩分は2.3gです。

他のメニューと比較してみると、海老と野菜のクリーミードリアが647キロカロリー、塩分3.4gと、同じぐらいになります。

全体を見てみても、特別にカロリーが高いという商品ではないのがわかりました。

ガストのチーズインハンバーグはダイエット中はNG?

ガストのチーズインハンバーグにはたんぱく質が豊富に含まれており、筋肉を作ったり維持したりする効果があります。

しかし、脂質も糖質も多いメニューのため、ダイエット中の食べ過ぎには気を付けましょう。

ハンバーグのカロリーが高そう

ガストのチーズインハンバーグには大体約20g弱の糖質があります。

ガストチーズインハンバーグに含まれているたんぱく質には筋肉を作ったり維持したりする効果があり、筋トレをしている方には欠かせない栄養素ですので、そういう意味では積極的に食べていきたいですね。

チーズが太りそう

チーズは意外にも糖質の含有量が少ないため、糖質制限ダイエットをしている方には比較的食べやすい食材といえます。

しかも、チーズにはたんぱく質やカルシウム、ビタミン等、体にうれしい栄養素がたっぷり含まれているため、美容や健康維持のためにも、チーズを適量食べるのはおすすめです。

筋肉をしっかり維持することで、エネルギーをより効率的に変換できるようになり、新陳代謝が向上します。

代謝が向上すれば、太りにくく痩せやすい身体づくりにもつながります。このように体質改善ができれば、ダイエット終了後のリバウンド防止にも役立ちますよ。

ガストのハンバーグメニューのカロリーランキング

ガストで現在販売されているハンバーグメニューをカロリー順に並べてみました。

1.ハンバーグステーキ   
631kcal 549円 1.9g

2.チーズINハンバーグ
633kcal 659円 2.3g

3.ハンバーグ&海老フライ
673kcal 714円 2.5g

4.チーズINハンバーグ&海老フライ
675kcal 824円 2.9g

5.ハンバーグシャリアピンソース
680kcal 769円 2.4g

6.デミたまハンバーグ
765kcal 659円 2.2g

7.ビーフ100%プレミアムチーズINハンバーグ
846kcal 879円 3.0g

8.チーズINハンバーグ&から好しから揚げ
886kcal 879円 3.9g

9.ミックスグリル
956kcal 989円 3.3g

10.チーズINハンバーグ人気盛り
1001kcal 1099円 3.8g

スポンサードリンク

ガストのチーズインハンバーグのカロリー【まとめ】

いまではガストと言えばチーズインハンバーグというほど、有名なメニューになりました。

その美味しさから再現レシピがたくさん作られるようになり、自分好みのハンバーグにすることも簡単になりました。

今回の記事で、ガストのチーズインハンバーグは食べ過ぎなければ、ダイエット中にも最適なメニューなことがわかりましたね。

テイクアウトでも、購入可能なので、是非一度お試し下さい!(2021年10月時点の情報です。商品の内容や店舗の情報は変更になる可能性もありますので正確な情報の詳細は公式サイトでご確認ください。)

Follow me!