ガストで現金以外の支払いは?カードQRやポイント・優待券等徹底解説!

ガストは全国に1300店以上店舗があります。

一度は利用したことがあるのではないでしょうか?私の家の近くにもガストがあり、小さい頃よく連れて行ってもらっていました。

当時の支払いはもちろん両親などの大人が支払いをしていました。「現金」で支払っていたと記憶しています。

自分が大人になりガストに行くと、支払方法がたくさんあることに驚きました。そこで、現金以外にどのような支払い方法があるのか探してみました。

スポンサードリンク

ガストの現金以外の支払い方法カードやQR決済・電子マネー等

クレジットカード

今や一人一枚は持っていることが当たり前ではないかと思われるクレジットカード!ガストでももちろん使用出来ます。では、どんな種類があるのでしょうか?

・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMEX
・Diners
・Union Pay

QRコード決済

PayPayなどで有名になったQR決済も使用出来ます。

・LINE Pay
・PayPay
・楽天ペイ
・メルペイ
・au Pay
・d払い
・J-Coin Pay
・Alipay
・WeChat Pay

電子マネー/交通系電子マネー

交通系電子マネーは駅ナカ、駅近のお店だと使用する人も多いのではないでしょうか?

・楽天Edy
・iD
・QUICPay 
・Suica
・PASMO
・manaca
・SUGOKA
・TOICA
・nimoca
・Kitaca
・ICOCA
・はやかけん

以上がカード系の支払い方法です。お財布に現金が入っていなくても(忘れてしまっても!?)、これさえ持っていればガストでお食事をすることが出来ます。

これらのカード系の支払い方法の他にも、現金以外の支払い方法があります。

貯めたポイントを利用した支払い

ガストではポイントでお支払いすることも出来ます。例えば、dポイント、楽天ポイント、Tポイントがあります。

ポイントは普段のお買い物や、ネットショッピング、月々のお支払いで貯めることが出来ます。

もちろん、ガストでもポイントを貯めることが出来、200円で1ポイントが貯まります

その貯めたポイントは1ポイント1円から使うことが出来ます。

普段からポイントを意識して貯めておけば、家族での外食が0円になるのも夢ではありません!ポイントが5倍や10倍の日に買い物をして、しっかりとポイント貯めておきましょう!

ギフトカード・株主優待券での支払い

ガストでは、クオカードとジェフグルメカードが使えます。

クオカードには特に有効期限がなく、必要な金額だけ引かれます。

ジェフグルメカードは一枚500円で、500円以下での利用だとお釣りが出ません。ここだけは注意しなければなりません。

一般的には販売されていませんが、すかいらーく株主優待券があります。これはその名の通り、株主の人にしか配られません。購入株の数により、金額が違います。こちらの券もお釣りが出ません。

スポンサードリンク

ガストで現金以外の支払いは?【まとめ】

近隣の国やアメリカなどと比べると、日本は現金主義の人がまだ多くキャッシュレス化が遅れていると言われています。

ファミリーレストラン業界も宅配サービスなどが進み、クレジットカードの利用や電子マネーでの支払いが段々と進んできました。そんなファミリーレストランの中でもガストは現金以外の支払い方法が多く、一歩先を行くお店だと思います。

現金以外の支払い方法はお会計の時間も短縮でき、クレジットカードを利用すればポイントも貯めることが出来ます。

とってもメリットが多い支払い方法です!現金以外の支払い方法は多くあるので、自分に合った支払い方法を探して利用してみてくださいね!

Follow me!