くら寿司はベビーカーで入店できる?ベビーチェアは借りられる?

回転寿司の「くら寿司」。老若男女問わず、誰もが大好きですよね。

でも赤ちゃんがいるとベビーカーでの移動が基本となり、お店でも普通の椅子に座らせることは出来ないので、つい外食には消極的になって足が遠のいてしまいます。

でも安心してください。

「くら寿司」はベビーカーの入店はOKなんです。

入口のところもスロープになっているので、ベビーカーを持ち上げたり、たたんで抱っこしたり、という心配もありません。

しかも席についたらベビーチェアも借りられるので、安心して座って一緒に食べることが出来ます。

今回は「くら寿司」ではベビーカーで入店出来るのか、ベビーチェアを借りることが出来るのか、について詳しくみていきたいと思います。

スポンサードリンク

くら寿司はベビーカーで入店OK?

「くら寿司」ではベビーカーでの入店はOKです。

ただ、店舗によっては入口にスロープが設置されていない店舗もあるので事前に確認しておくといいですね。

私も回転寿司が大好きで「くら寿司」にはよく行きます。

友人の子どもがまだ小さくてベビーカーで一緒に行ったこともありますが、入口にはスロープがあり、手すりもあるので車椅子や高齢者のことも考えられているなあと思いました。

しかも嬉しいことに、トイレはバリアフリーになっていて赤ちゃんのおむつ替えシートまであります。もしもの時は安心ですよね。

(店舗によって異なると思います。全店に設置があるわけではありません。)

ベビーチェアは借りることができるの?

「くら寿司」のテーブル席のソファはゆったりして座りやすいのですが、生後間もない赤ちゃんや、小さな子どもにはテーブルが高すぎて食べづらいですよね。

そんな時は、ベビーチェアがあると便利です。

ベビーチェアが必要であれば、店員さんに声をかけるとベビーチェアを用意してくれます。

ただ、テーブル席の大人の座席に固定する形になるので、奥に座った人が出入りしにくいかもしれませんが、食べている間はそれほど出入りすることもないと思うので大丈夫だと思います。

離乳食は持ち込んでもいいの?

赤ちゃんをベビーカーで連れてきて、寝ていてくれれば問題ありませんが、もしぐずってしまったら・・・と考えますよね。

お腹が空いているなら、離乳食、もしくはおやつをあげて泣き止むこともあります。

でもここは、「くら寿司」・・・とためらいがちですが、大丈夫です!

離乳食もおやつも持ち込みOKなんです。
(念のため入店時に店員さんに確認してくださいね。)

もしぐずってしまったら安心して離乳食やおやつをあげてくださいね。

その他、お腹が空いていなく

てもぐずってしまう場合のために、おもちゃやお気に入りの絵本なども持っていくと安心かもしれませんね。

赤ちゃんと行くならこの時間がオススメ

もし赤ちゃんと一緒に「くら寿司」へ行くのであれば、やはり混雑していない時間帯がいいですよね。

混雑しない時間帯というと、開店と同時の11時くらいに入店できるといいと思います。

特に昼食の時間帯にこだわらず、小腹が空いたからお寿司を食べよう!というのであれば、15時から16時も狙い目ですよ。

そして席に案内されれば、すぐに食べられるのが回転寿司のいいところです。

我が家は飲食店で待つのが苦手なので、赤ちゃんが一緒かどうかは関係なく、いつも「くら寿司」へ行く時は、開店を待って入店する時間に行きます。

我が家の勝手の考えですが、昼食の時間帯で行列を待つより、開店までの時間を待つ方がストレスも少なくて済むと思っています。

スポンサードリンク

くら寿司はベビーカーで入店できる?【まとめ】

「くら寿司」は赤ちゃんに優しいお店だということが分かりましたね。そして老若男女問わず、誰もが好きなお店だということも納得です。

テーブル席のソファあれば、つかまり立ちするくらいの赤ちゃんであれば広々として、もし眠たいようであればそのまま寝かせてあげることもできます。

「くら寿司」であれば赤ちゃんがいても、安心してお寿司を堪能できますね。

Follow me!