くら寿司でジェフグルメカードは使える?ギフト券や支払い方法を解説!

「ビッくらポン」で有名なくら寿司ですが、「安心・美味しい・安い」をコンセプトにした回転寿司のくら寿司は子どもからお年よりまで人気がありますね。

特にファミリー層から人気のくら寿司ですが、このくら寿司では「ジェフグルメカード」は使えるのでしょうか。

そもそもこの「全国共通お食事券ジェフグルメカード」、みなさんはご存知でしょうか。

全国35000店舗の加盟店で利用することができ、テイクアウトでも利用できます。

しかも日本全国で利用できて、地方でも利用できるので嬉しいですね。そして食事券の額面が500円のみなので計算もしやすく有効期限もありません。

便利な「ジェフグルメカード」ですが、くら寿司では残念ながら「ジェフグルメカード」を使うことが出来ません

しかし、一部の商品券やギフトカードでお得に食事を楽しむことが出来るので、今回は、くら寿司で利用出来る商品券やギフトカードと、利用出来るキャッシュレス決済の支払い方法についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

くら寿司で使える商品券

くら寿司お食事券

くら寿司では「くら寿司お食事券」という独自の商品券があります。この商品券は1枚500円分で、テイクアウトにも使えるので嬉しいですね。

ただし、お釣りが出ないので注意が必要です。またこの「くら寿司お食事券」はくら寿司の公式通販サイトかアマゾンで購入出来るので手軽に利用出来ますね。

JCBプレモカード

もう一つ「JCBプレモカード」が利用出来ますが、あまり聞きなれない商品券でご存知ない方も少なくないと思います。

この「JCBプレモカード」はお店やネットショッピングでのお支払いで利用出来て、簡単にチャージが出来るの繰り返し利用出来る便利な商品券です。

クレジットカードでは審査が必要ですが、この「JCBプレモカード」は審査が不要なので子どもからお年寄りまで気軽に購入出来るので嬉しいですね。

全国のファミリーマート、ローソン他、JOSHIN電機、ヤマダ電機でも購入出来ます。その他の取扱店に関してはネットで検索してみてくださいね。

また商品券ではありませんが、くら寿司では「株主優待割引券」があり、利用出来るのでくら寿司が大好きで頻繁に利用する方にはお得ですね。

くら寿司で使えない商品券

・ジェフグルメカード
・JCBギフトカード
・UCギフトカード
・三菱UFJニコスギフトカード
・クオカード
・全国百貨店共通商品券

ジェフグルメカードはもちろんのこと、JCBギフトカードやUCギフトカードなど、その他信販系のギフトカードは利用出来ません。

商品券が利用出来なくても、便利なキャッシュレス決済がいくつかあるので、次にくら寿司で利用出来るキャッシュレスの支払い方法についてご紹介したいと思います。

くら寿司で利用出来るキャッシュレス決済

クレジットカード

VISA
Mastercard
JCB
AMEX
Diners
Discover

主な国際カードにも対応しているので普段のカードでお支払い可能ですが、一部ではクレジットカードに対応していない店舗もあるので利用する前に確認が必要です。

スマホ決済(QRコード決済)

PayPay
楽天Pay
LINEPay
AirPay
auPay
ファミペイ
メルペイ
ゆうちょPay
ANAPay

いくつかあり、店舗により異なる場合もあるので事前に確認した方がいいですね。

ただ、電子マネーである楽天Edyなどは使えないので注意が必要です。キャッシュレス決済で支払いたいときは、クレジットカードやQRコード決済がありますが事前に店舗により異なるので確認しておくと安心ですね。

スポンサードリンク

くら寿司でシェフグルメカードは使える?【まとめ】

くら寿司では「ジェフグルメカード」は使えないことが分かりました。使える商品も限られているので注意が必要です。

便利なキャッシュレス決済でクレジットカードであれば、カード会社によってはポイントが貯まり、また「楽天ポイントカード」も利用出来るので会計時に提示することで貯めることも利用することも出来ます。

今はまだ商品券を積極的に利用出来ませんが、くら寿司では商品券を利用出来るよう検討されているようなので今後に期待したいですね。

Follow me!