チキンマックナゲットは冷凍できる?保存時の食べ方や日持ちを解説!

マクドナルドのチキンナゲットは5ピースと15ピースが選べて家族みんなで食べることができるメニューです。
ソースもマスタードやバーベキュー、期間限定の味、ケチャップなどが用意されています。

リピート率が高い商品ですが、ついつい頼み過ぎて余ってしまった経験はありませんか?

そこで今回はチキンマックナゲットの保存方法を解説していこうと思います。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

チキンマックナゲットは冷凍保存できるの?

大前提としてマクドナルドは商品の冷凍をおすすめしておりません。

公式サイトでも「すぐにお召し上がりいただくことを前提としておりますので、ご購入後はなるべくお早めに、できたての美味しさをお楽しみください。」と書かれています。

マクドナルドの商品には賞味期限や消費期限の記載はないものの遅くても当日中に食べると良いでしょう。
翌日以降に保存する場合は自己責任で行ってください。

マクドナルドの店舗でもチキンナゲットは作ってから20分経つと廃棄しています。

20分を過ぎると腐るものではないのですが、味が劣ってしまうので商品購入後はすぐに食べた方が良いです。

一時期SNSでマクドナルドの商品は長期間放置しても腐らないという噂が広まっていました。
あの噂は嘘だと公式サイトが発表しました。

チキンマックナゲットだけに限らず、マクドナルドの商品は保存料や防腐剤の使用をしていないので、必ず腐敗はします。

SNSの情報を鵜呑みにせず購入後は速やかに食べましょう。

チキンマックナゲットを冷凍保存をする方法

もしたくさん余ってしまった場合は冷凍することも可能です。

冷凍方法は、

①チキンマックナゲットを箱から出す
②ラップに包む
③ジップロックに入れ空気をしっかり抜く
④冷凍する

③の空気に触れないのがポイントです。

空気に触れていると酸化や乾燥の原因になり、鮮度や味が落ちてしまいます。

また、ナゲットは口を付けていないものだけ冷凍するようにしましょう。

1度口に入れた食べかけのものは、雑菌が繁殖しやすく腐敗が早く進むので食べてしまうか廃棄するのが好ましいです。

冷凍したチキンマックナゲットを解凍する方法

解凍は食べる前日に冷蔵庫に移し、自然解凍することが1番おすすめな方法です。

凍った状態で加熱をすると外は熱々なのに中が冷たいという恐れがあります。

せっかくなら美味しいナゲットを食べたいですよね。

解凍した後は電子レンジ、トースター、グリル、フライパン等で加熱をすると熱々のナゲットが食べられます。

私も家で温めなおして食べた経験があるのですが、オーブントースターの方が美味しかったです。

お店で食べるようなサクサクとした食感が家で簡単に復活します。

冷凍しなくても家で熱々が食べたい方におすすめできる食べ方です。

電子レンジで温める方法は気軽にできますが、あまりおすすめできません。

水分が上手く蒸発されず、びちゃっと水っぽいナゲットになってしまいます。

冷凍保存期間

あまり長く冷凍すると味が落ちたり、冷凍焼けをしてしまうので、できる限り早く食べましょう。
保存期間はおよそ2週間程度だと言われています。

下記の場合は食中毒の恐れがあるので食べないようにしてください。

・カビが生えている
・変色している
・酸っぱいにおいがする
・粘り気がある

スポンサードリンク

チキンマックナゲットは冷凍保存できる?【まとめ】

今回はチキンマックナゲットの保存方法についてお伝えしました。

マクドナルドの商品は日持ちする商品ではないため、基本的にはその日のうちに食べるようにしましょう。

家で温め直しもできますが、お店の出来立てがやはり1番美味しいです。

冷凍保存する場合は、必ず商品の状態を確認し正しい自己判断・自己責任で食べてください。

私は子育てを現在しているのですが、マクドナルドは外食でとても行きやすい店舗なので子どもを連れて何度も行っています。

これからのクリスマスの時期にはマックナゲットでパーティーをして楽しむのもいいですね。

Follow me!