お風呂掃除の頻度(シャワーのみ使用の場合)は?簡単な掃除方法をご紹介!

湯船に入らないシャワーだけの日はお風呂掃除をサボっても良いのかな?

湯船を使わなければ、しばらくお風呂掃除はしなくても大丈夫?

など、湯船を使わない日のお風呂掃除は迷うことが出てきますよね。

私も本音を言うと毎日掃除はしたくないと思います。

しかしシャワーのみで湯船を使わない日が続いた場合でも、こまめにお掃除をした方がいいようです。

それなら簡単にお掃除を済ませたいですよね。

この記事ではシャワーのみで過ごす場合のお風呂掃除の頻度や、こまめにできる掃除などをお伝えします。

負担なく浴室のキレイをキープする方法やコツをお伝えしますので、ぜひご参考ください。

スポンサードリンク

湯船を使わないシャワーのみの日、お風呂掃除は必要なの?

夏の暑い日や生理中の日などは湯船につからないでシャワーだけで済ませる人も多いと思います。

湯船を使っていない日は浴室の掃除をしなくても良いかな?とも思いますよね。

しかし使うのがシャワーだけだったとしても、浴室は水垢や皮脂が飛んで広がっています。

それらが黒カビやピンク汚れの元になることも。

シャワーだけの日が続いたとしても放置せずに浴室をキレイにしておくことを心がけた方が良いようです。

ただ、あまり汚れていないように見えるのに、お風呂用洗剤をかけてゴシゴシこするのは面倒ですよね。

そこで特にシャワーだけの日に取り入れたい、楽に済ませられる簡単な掃除方法を調べました。

風呂掃除でシャワーのみの日に取り入れたい方法とは?

1.浴室にシャワーで熱いお湯をかけます。
しっかりと熱いお湯をかけるだけでも、大部分のお風呂場の汚れは落ちるようです。
2.蒸気がこもって菌が繁殖するのを防ぐため、浴室を冷やします。
冷水シャワーを浴室全体にかけるのが良いですね。
3.タオルで拭くかスクイージー(水切り)をかけて水を落とします。
水切りをする道具のスクイージーは100円ショップなどで売られています。

一つ買って浴室に吊るしておくと、お風呂場のお掃除に便利です。

4.換気扇を回して浴室から出ます。

上記の簡単掃除方法に加えて、数日に一度お風呂用洗剤を付けてこすり洗いをすればキレイな浴室を保つことができます。

私も熱いシャワーと冷たいシャワーをかけてスクイージで水を切る掃除方法をやってみました。

シャワーをかけるだけで楽なのに、熱いお湯のシャワーをしっかり目にかけていけば浴室はキレイになります。

しかしシャワーだけだと落とし切れない汚れも出てくるので、お風呂掃除用の洗剤をかけてスポンジでこする日を加える必要が出てきます。

家族構成によってお風呂掃除の頻度は変わる?

ではお風呂用洗剤をかけてスポンジでゴシゴシするお掃除は、どれくらいの頻度で取り入れたら良いでしょうか?

一人暮らしか複数人の家族がいるかによっても変わるので、それぞれのケースで解説します。

一人暮らしの場合

スポンジでこするお風呂掃除は1週間に1度ほどで大丈夫。

基本的に1人しか使わないので、あまり汚れが蓄積しないからです。

家族がいる場合

複数人の家族がいる場合は汚れも蓄積します。

家族構成にもよりますが4〜5日に1回ほどを目安にスポンジでこする掃除を入れた方がいいでしょう。

我が家も共働きですが、大体5日に1度ぐらいの頻度でお風呂をゴシゴシこすっています。

しかし共働き家庭は平日に掃除の時間が取れないことも出てきますよね。

その場合は夫婦どちらかがお休みのときにお風呂用洗剤とスポンジでこする日を取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

お風呂掃除の頻度(シャワーのみ使用の場合)は?【まとめ】

シャワーのみ使う日のお風呂掃除の頻度や、こまめにできるお掃除方法などをご紹介しました。

是非、水切りする道具スクイージーを加えて、シャワーを浴室にかける掃除だけの日を取り入れてみてください。

そして数日に1度スポンジでこする掃除の日を組み合わせることで、手間を省きながらキレイな浴室を保つことができます。

いつも丁寧にお風呂掃除をするのではなく、日頃は簡単に、数日に一度はスポンジを使ってキッチリとメリハリをつけて数日単位でお掃除することが、無理なくキレイを保つコツです。

Follow me!