お風呂掃除のプロのやり方を解説!頼んでみたくなる掃除術やテクニックとは?

「お風呂場って頑固な汚れが付くと、こすっても落ちない。」
「自分のお掃除のやり方が合っているかわからない。」
などお風呂掃除は自分だけでは限界を感じることがありますよね。

私は水アカなど落ちない汚れに半ば諦めていたことがあるのですが、そんな時、知り合いがプロにお風呂掃除を頼んだら一発でピカピカになったという話を聞きました。

気になって調べてみると、プロのお風呂掃除では様々な道具や技を使いこなして個人では落とせない汚れを落としてくれるようですね。

この記事ではお風呂掃除のプロの掃除術や使っている洗剤、道具などをご紹介します。

プロがどんなやり方でお風呂をキレイにしているのか気になる方は、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

プロのお風呂掃除のやり方とは?

業者のお風呂掃除のサービスは、一般的な清掃に加えて、水アカ、カビ、鏡の鱗状の固まりなど浴室のあらゆる汚れを落としてくれます。

プロならではの知識と技術で、汚れの種類を見極めてキレイにしてくれるのですね。

自分ではなかなか掃除できないバスタブの側面(エプロンと呼ばれる場所)、換気扇、天井、ドアもキレイにしてくれるので助かります。

浴室に頑張っても落とせない汚れがある方は、一度プロに頼んでもらう価値があると思います。

プロのお風呂掃除には様々なメニューやオプションがあります!

業者によって違いはありますが、プロに頼むお風呂掃除では浴室の天井、床、照明、窓、浴槽、排水溝、洗い場、蛇口など一通りの掃除をしてくれます。

更に要望に応じて、通常のコースにオプションを加えられる所も多いようですね。

湯船のエプロンと呼ばれる場所や換気扇の掃除も掃除するなど、オプションは様々な種類のものが用意されています。

鏡に水アカが付きにくくなるコーティングやカビ対策をしてくれる所もあるので、プロのお掃除の後は、汚れにくくなる効果も期待できます。

プロがお風呂掃除に使う道具や洗剤とは?

プロは様々な道具を駆使してお風呂場をキレイにします。

高圧洗浄機などの専用機械や様々なブラシ、ヘラなどで汚れや水アカをこそげ落とすことがあります。

また汚れに応じて、何種類もの洗剤を使い分けて掃除をしてくれることもあるようですね。

マイルドな洗浄力の中性洗剤、皮脂汚れを落とすアルカリ性の洗剤、水アカや石鹸カスなどの対策となる酸性の洗剤などを、その都度使い分けているようです。

加えてカビを落とす塩素系の洗剤や、独自で開発した研磨剤を使うこともあります。

「おそうじ本舗」のホームページには約60種類の道具•洗剤を使い分けていることが紹介されています。

多くのツールを最適に使いこなすことが、プロならではの掃除術だと思います。

私たちも様々な洗剤を使いこなすプロのやり方や掃除術をマネしたいところですが、注意しなければならないこともあります。

塩素系と酸性系を同時に使うと危険なガスを派生させる恐れがあるので、塩素系の洗剤は単独で使用しましょう。

また洗剤によっては肌への刺激が強いため、ゴム手袋を付けて掃除した方が良いものもあります。

複数の洗剤を使いこなすのが難しい場合は無理せず、洗剤の知識を持ったプロに頼んだ方が良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

お風呂掃除のプロのやり方を解説!【まとめ】

プロのお風呂掃除のやり方や道具、掃除術などをご紹介しました。

専用の洗剤や専門家ならではのテクニックによって汚れをキレイにするプロのサービス。

最適な道具を駆使して、バスタブの側面(エプロン)や天井、換気扇など、自分では掃除できない所をキレイにしてくれるのはありがたいですよね。

また業者によってはキッチンや洗面所など、他のハウスクリーニングと組み合わせるプランを用意している業者もあります。

年に一度の大掃除など、ここぞという時に汚れを徹底的にリセットしてみてはいかがでしょうか。

Follow me!