電子レンジの掃除にアルコールが有効!?掃除方法やコツをご紹介!

電子レンジの中って、いつの間にか汚れていませんか?

ふと見ると“カビが!!” なんてことも。

「うちは汚れていないわよ。」と思っている方!!

一見綺麗に見える電子レンジでも、見えない菌が繁殖している可能性もあるのです。
そんな電子レンジの掃除には、実はアルコールが有効だと知っていますか?

どのように掃除したらいいの?と気になりますよね。

実際に私がやっている、電子レンジのアルコールを使った掃除の方法、手順、コツなどをご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

電子レンジはなんで汚れてしまうの?

調理にとても便利な電子レンジ。

レシピを検索すると、最近電子レンジで出来る料理が本当にたくさん出てきますよね。

私も、電子レンジで出来る簡単レシピが大好きです!

電子レンジを使う頻度が高ければ高いほど、当然菌が増えてしまいます

それは、加熱したときに出てくる水蒸気や、ラップをせずに加熱した時などに飛び散って腐敗したものが原因です。

カビは、湿気や汚れが大好物。

電子レンジの中は、まさに、カビが喜ぶ環境なのです。

その都度、丁寧に掃除が出来たら良いのですが、調理のバタバタした時間に、そんな余裕はありません。

調理が済んでから、掃除すればいいか!と思っても、電子レンジの掃除って、習慣になっていないと、つい忘れてしまうんですよね。

でももしかしたら、その菌だらけの電子レンジで、お料理を作ったり温めたりしているかもしれないんですよ!!

考えただけで恐ろしいですよね。

アルコールには、殺菌効果があります。なので、菌やカビが繁殖しやすい電子レンジの掃除には、とても有効なのです!

早速アルコールを用意して、掃除をしてみましょう!

電子レンジの掃除!アルコールを使った手順やコツとは!?

アルコールを使った掃除の手順やコツをご紹介していきます。

(1)汚れをキッチンペーパーや台拭きなどで拭き取る。
濡らした台拭きを少しだけ絞り、チンをしてから拭き取るのがコツ
蒸気で電子レンジ庫内の汚れが浮き出るため、拭き取りやすくなりますよ!
(2)キッチンペーパーにアルコールスプレーを吹きかける。
(3)電子レンジの中、全体を拭く。
菌は目に見えないところに繁殖している可能性もあります。
汚れが目立つ部分だけではなく、庫内全体を拭くのがコツ!
(4)新しいキッチンペーパーで、庫内全体を拭く。
アルコールには、天然由来のものやキッチン用など安心して使えるものもありますし、アルコールは蒸発するため、そこまで神経質になる必要はありません。

それでも、気になる方は拭き取ってくださいね。

私は、少し気になるので、拭き取るようにしています。

電子レンジ掃除ををアルコールでする場合の注意点!

手軽に除菌できるアルコールですが、一歩間違えると、とても危険です。
気を付けなくてはいけないこと、それは「引火」です。

東京消防庁が、「消毒用アルコールによる火災の危険性」という動画を出していますので、一度ご覧になってみてください。



それを見たら、アルコールの近くで火を扱うと、引火して、とても危険な状態になってしまうことが分かります。

キッチンは、火を扱う場所です。

電子レンジをアルコールで掃除する場合、近くで火を扱うことは、絶対にしないでくださいね。

スポンサードリンク

電子レンジの掃除にアルコールが有効!?【まとめ】

電子レンジの菌の原因や、アルコールを使った電子レンジの掃除の手順やコツ、注意点。
分かって頂けましたか?

電子レンジは、食べ物を扱う物なので、定期的に掃除をして、清潔にしておく必要があります。

難しいことはありません。

アルコールを使えばとても簡単に殺菌することができます。
引火の危険があることだけは理解して、ぜひ、安全に、アルコールを使った電子レンジの掃除をしてみてください。

Follow me!