バニラクリームフラペチーノをダイエット向けにカスタム!オススメのレシピを紹介!

スタバのブラペチーノの中でも、定番で人気があるものといえばバニラクリームフラペチーノではないでしょうか。

シロップなどのカスタマイズを変更するだけで、新しい味が作れます。

しかし、スタバのフラペチーノは1杯のカロリーが高く、ダイエットをしている方は飲みたくても罪悪感を持ってしまうのではないでしょうか。

そこで、カスタマイズでフラペチーノのカロリーを抑える方法を紹介します!

スポンサードリンク

バニラクリームフラペチーノのカロリー

Short Tall Grande Venti
227 255 358 428

ドーナツ1つのカロリーが220キロカロリーと言われています。

なんと、スタバドリンク1杯でドーナツ1個分のカロリーをまかなってしまうんです。

美味しいですが、せっかくならスタバのフードも一緒に楽しみたいですよね。

そんなときにカロリーを抑えるカスタムがこちらです。

カロリーを抑えるカスタマイズ〈ミルク編〉

・ミルクを低脂肪、無脂肪ミルクに変更(無料)
・ミルクを豆乳、オーツミルク、アーモンドミルクに変更(有料)

バニラクリームフラペチーノのミルクを変更した時のカロリーはこちらです。

カロリーを抑えるだけであれば、無料の無脂肪ミルクへの変更がおすすめです。
また、風味を変えたいという方は有料ではありますが、アーモンドミルク、オーツミルクへの変更もおすすめです。

食物繊維も多く含まれており、植物性のミルクなので健康面にも効果を期待できます。

ホイップ少なめ、なし

ホイップはトールサイズで83キロカロリーあるので、ホイップを少なめにする、抜くだけでもかなりカロリーを抑えられます。

シロップ少なめ、なし

バニラシロップは1ポンプ20キロカロリー程度なので、少なめにする、なしにするだけでも多少カロリーを抑えられます。

また、バニラシロップをキャラメルシロップにすれば、カロリーはそのまま、甘みを追加することもできます。

バニラシロップもキャラメルシロップも1ポンプのカロリーが同じなので、カロリーを増やさないまま甘さを出せます。

スタバで一番カロリーが低いフラペチーノ

フラペチーノの中で、一番カロリーが低いのは「マンゴーパッションティーフラペチーノ」です。

マンゴーのベースにパッションティーを追加したビバレッジです。

Short Tall Grande Venti
112 140 191 233

パッションティー自体にかなり酸味があるので、酸味を避けたい方は「ティーなし」のマンゴーフラペチーノに変更するのもおすすめです。

子どもでも飲みやすい、フルーティーなフラペチーノになっています。

疲れを取りたい、リフレッシュしたいという方は、ダイエット中にも罪悪感なく飲めるドリンクなのでおすすめです。

スポンサードリンク

バニラクリームフラペチーノでダイエット中におすすめのカスタム【まとめ】

スタバでできるフラペチーノのカロリーを抑えるカスタマイズについて紹介しました。

ミルクの変更やホイップ、シロップの減量は無料でできるカスタマイズで、ダイエット中にも味方のカスタマイズですね。

少しカスタマイズをするだけで、カロリーを抑えることができ、美味しくフラペチーノを飲むことができます。

ミルクを変更するカスタマイズは、普段のドリンクを一味変えてくれ、さっぱりしたドリンクに仕上げてくれるので、ダイエット中ではない方にもおすすめのカスタムです。

しかし、いくらカスタマイズをして、カロリーを抑えたからといって、たくさんフラペチーノを飲んでしまうと、摂取カロリーは増えてしまうばかりです。

せっかくなのでフラペチーノ以外のスタバのコーヒー、ティーも楽しんでカロリーを抑えつつスタバを楽しんでみてくださいね!

Follow me!