電子レンジに布をかけると燃える?危険性と物を置く方法について解説!

みなさんはキッチンの生活感をなくしたいと思ったことはありますか?

電子レンジに布をかけて隠す方が多いようです。

しかし結論から言うと、電子レンジに布をかけるのは危険です。

この記事では、以下のことを紹介します。
・電子レンジに布をかけることが危険なのか?
・電子レンジの上に物を置くことも危険?
・電子レンジの上に物を置きたいとき

この記事では「なぜ電子レンジに布をかけることが危険なのか」といった疑問について詳しく解説します。
ぜひ最後までお付き合いください。

スポンサードリンク

なぜ電子レンジに布をかけることが危険なのか?

電子レンジに布をかけることはとても危険です。

そもそもなぜ電子レンジに布をかけるのでしょうか?

その理由は「生活感が出やすい家電を目隠しするため」

電子レンジなど家電は生活に必要なものですが、無機質なので「部屋に馴染まない」「部屋の雰囲気に合わない」と思われる方もいます。

そのため、家電に布をかけて目隠しをするのです。

しかし、電子レンジに布をかけることはとても危険

なぜなら布に引火して家事になる危険性があるからです。

電子レンジの取扱説明書にも「燃えやすい物や熱に弱い物を近づけない」と記載されています。

これはレンジ本体に燃えやすい物や熱意に弱い物を近づけると、引火や破裂する原因になるためです。

どうしても目隠しに布をかけたいときは、電子レンジを使用するときは布を移動して、使用しないときだけかけることを徹底した方がいいと思います。

また、使用後は電子レンジが冷めてから布をかけてください。

電子レンジの上に物を乗せることも危険!

また、布をかけるだけでなく電子レンジの上に物を乗せることも危険です。

どのメーカーでもそうですが、電子レンジの取扱説明書には電子レンジの上にものを置いたり、布を被せたりしないと書かれています。

取扱説明書にも書かれているくらいなので、やはり電子レンジに布をかけることは危険なようです。

私もよく電子レンジの上にものを置いてしまいます。

前に一度、電子レンジの上にサランラップを置いたままオーブン機能をしようしてしまったことがあります。

電子レンジを使用するときに移動すればいいかと思っていたのですが、うっかりしていて移動するのを忘れてしまいました。

近くにいた母親が気づいて教えてくれたので、すぐに移動することができました。

引火はしませんでしたが上に置いていたサランラップは、電子レンジの熱で容器が熱くなっていました。

これがプラスチック製品だと熱で溶けてしまうことがありますし、スマートフォンのような電子機器だと故障の原因になってしまいますよね。

早めに移動することができてよかったです。

電子レンジに物を置きたい

とはいっても「スペースがあるなら物を置きたい」と私は思ってしまいます。

しかし電子レンジの上に物を置くなら、電子レンジを使用するときだけ物を移動する必要があります。

いちいち物を移動させるのは面倒ですよね。

そこでおすすめなのが電子レンジ用のラックです。

ホームセンターやネット通販などで売っている電子レンジ用のラックを使用すると、きちんと熱を逃がせるスペースを確保でき、電子レンジに直接物を置かなくて済みます。

電子レンジに物が置きたい!という方はこういったグッズを有効的に使ってみてください。

スポンサードリンク

電子レンジに布をかけると燃える?【まとめ】

いかがでしたか?

今回は電子レンジに布をかけると燃えたり危険性がある事を解説しました。

・電子レンジに布をかける理由は「生活感が出やすい家電を目隠しするため」。
・電子レンジに布をかけたり上に物を置いたりすることは火災の危険性がある。
・電子レンジの上に物を置きたいときは、電子レンジ用のラックを使用する。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!