炊飯器の値段相場は?値段の違いの理由や安い時期を徹底解説!

食卓にはご飯が欠かせない!と毎食食べる家庭も多いと思います。

それには炊飯器が必需品です。

炊飯器は私たちの食卓に美味しいご飯を届けるために、毎日働いてくれていますが、炊飯器もいつかは替え時がきます。

そのときに気になるのがやっぱり値段ですよね?

炊飯器の値段相場はどのくらいなのか?また買うなら安い時期はいつなのか?が知りたいものです。

そんな炊飯器の値段相場や安い時期について調べてみました。

スポンサードリンク

炊飯器の値段相場はどのくらい?

何らかの理由で炊飯器を買うことや、買い換える時期があります。

そのときに気になるのが価格ですね。

炊飯器の値段相場ってどのくらいなんだろう?
炊飯器にも価格はいろいろあります。

価格の安いものは数千円代で買うことができますし、高いものだと10万円を超えるものあります

いろいろなメーカーや機能がありますが、最もたくさん購入される価格帯は20,000円から30,000円前後の炊飯器が人気の値段相場です。

20,000円から30,000円の炊飯器で一般的な機能は全部搭載されています。
十分美味しいご飯が食べられます。

もっとこの機能が欲しい!と思えば価格も高くなります。

いやいや、ただご飯がたければいいや!と思えば価格も安くなります。

自分に合った炊飯器を使ってご飯を炊くのが1番ですね。

自分に合った炊飯器を探してみて下さい。

炊飯器の安い時期を知りたい!

どうせ何か買うなら安く買いたい!と思うのはみなさん同じですよね?

もちろん炊飯器も同じように買うなら安く買いたいと思うはずです。

炊飯器の最新モデルが毎年6月くらいに発売されているのです。

なかなか気づかないですよね?

炊飯器もいくつかの最新モデルが発表される中、8月くらいに順次発表されていきます。

そうなることで既存のモデルの販売が終了されていくので価格が下がっていきます。
その価格の下がる期間が大体9月から10月なのです。

最新モデルは最新だけに新しい機能が追加されているのですが、その機能が自分には必要ないとなれば型落ちモデルでも十分なほどの機能を搭載しています。

年末にかけては、お気に入りの炊飯器は終売になっている可能性はありますが、炊飯器の価格は安くなっています。

ぜひ、炊飯器の価格が安くなるこの時期に購入を検討してみて下さい。

炊飯器の値段の差の理由は?

炊飯器は数千円代から10万円を超える物もあって、確かに炭火炊きやふっくら炊きなど炊飯器によって機能が違うのはわかるけど、そんなに値段に差があるの?と炊飯器の値段の差に疑問を感じませんか?

その値段の違いはIH式とマイコン式の違いにあります。

この違いが何なのかと、知らない人からすると疑問に思います。

簡単に言うと加熱方法に違いになります。

IH式は釜全体が発熱することでお米を効率よく加熱することができます。

一粒一粒お米を加熱するので、炊き上がりにムラがなく炊き上げることができるのです。

一方、マイコン式は釜の底からお米を加熱をしていく炊き方なのです。

釜の底から加熱するので釜の上部と釜底でムラがある炊き方になります。

この違いから炊飯器の価格に差が出てくるのです。

もちろん、ムラなく炊き上げるIH式のほうが価格が高くなり、ムラのあるマイコン式のほうが価格が安くなります

とは言えどマイコン式で炊き上げたお米の美味しいです。

どちらの炊飯器を選ぶかは好みと予算で選んでみて下さい。

スポンサードリンク

炊飯器の値段相場【まとめ】

食卓に美味しいご飯を届けるために、毎日働いてくれる炊飯器。

そんな炊飯器も何らかの理由で買うことになる日がくるのではありませんか?

そうなると気になるのが炊飯器の値段相場ですね。

炊飯器の価格は安いものは数千円代から、高いものだと10万円を超えるものあります。

いろいろな炊飯器がありますが、最もたくさん購入される価格帯は20,000円から30,000円前後の炊飯器が一般的な値段相場です。

どうせ買うなら少しでも安く買いたい!と思うのは当然です。

炊飯器の安い時期は9月から10月が安い時期になります。

何故なら最新モデルが毎年6月くらいに発売されて8月くらいに順次発表されます。

そうなることで既存のモデルの価格が下がるからなのです。

そうでない時期でも炊飯器の価格に差があるのはIH式とマイコン式の違いによって価格に差があるのです。

釜全体を発熱することで炊き上がりにムラがなく炊き上げることができるIH式と、釜の底からお米を加熱をしていくので釜の上部と釜底でムラがある炊き方のマイコン式の違いが価格の差がの原因です。

しかし、どちらも美味しいお米を炊き上げることができます。

自分好みの炊飯器を安い時期に購入してみてはどうでしょうか?

食卓で美味しいお米を食べてくださいね。

Follow me!