醤油は腐らない理由とは?賞味期限と保存方法を紹介!

どこの家庭にもある調味料といえば醤油ですね。

醤油といえば、幅広い料理の調味料として必要なものの一つです。

中には隠し味として使われていたり、地方によっては醤油の味も変わってくるなど、醤油といっても、たくさんの醤油があります。

一度、醤油を買うと、1日や2日で使い切るものではありませんよね?

仮に使い切ってしまうと、それは大変な塩分のとり過ぎになってしまいます!

ですが、みなさんはどのくらいで醤油を使い切っていますか?

1ヶ月?1年?家庭によって使い切るタイミングはいろいろだと思いますが、長い間使わないと醤油は腐ってしまうのでしょうか?それとも腐らない?

その賞味期限と保存方法について調べてみました。

スポンサードリンク

醤油は腐らない理由とは?

みなさんはご自宅にある醤油の状態を気にしたことはありますか?

日によって醤油を使う日もあれば、料理のレシピによっては全く醤油を使わない日もあると思います。

長い間、自宅のシンク下などに保存されている醤油は、使うことはできるのでしょうか?
醤油は人の口に入るものであるからこそ、気になってしまうものです。

謝って腐ってしまった醤油を口にしてしまったことを考えると、ゾッとしますよね?

そのために知っておきたい醤油の性質ですよね!

醤油は腐らないわけではなく、腐りにくい食品なのです!

醤油は塩や大豆を原料とした発酵食品ですが、塩を使っていることで塩分が多く含まれていることから腐りにくい食品なのです。

塩分が多く含まれていることから殺菌作用が強いことで、殺菌の繁殖がしにくいのです。

ですが、それはあくまでも保存期間や保存状態によって違ってきます。

ご自身のご自宅で保存している状態を確認してみて下さい。

絶対に醤油は腐らないということはないので注意して下さい。

醤油の賞味期限と保存方法を紹介!

醤油の賞味期限を気にしたことはありますか?

腐りにくい醤油にも賞味期限はあります!

醤油は未開封の状態であれば基本的に腐ることはありません。

賞味期限は決まっていますが、味や匂いを気にしなければ賞味期限が切れていても何年でも使うことができる調味料なのです。

たくさんのメーカーから出荷されている醤油ですが、メーカーによって多少の違いがありますが、未開封の醤油は1年から2年ほどとなっています。

ですが、あくまでも未開封の場合なので、開封後の場合はその開封時期によって違うので注意して下さい。

開封後の醤油は冷蔵庫の中で保存すれば1ヶ月、常温で保存すれば2週間が目安になります。

なかなか期日を気にしながら醤油を使うことはないと思います。でも目安があるので、一度開封したら、ときどき気にしてみて下さいね!

気になる保存方法は?

保存方法は直射日光を避けて、高温多湿の場所を避けて保存しておくのが醤油にとって良い保存方法になります。

醤油に限らず調味料は同じ保存方法をして下さい。

もし、冷蔵庫の中に醤油を保存できるスペースがあれば冷蔵庫の中で保存するのが最高の保存方法ですが、スペースがない場合は直射日光と高温多湿を避けて保存しましょう。

醤油はないと料理をするときに困るものです。

普段からいつもあるものだからこそ、賞味期限や保存期間を気にしなくなるものですね。

ご自宅にある醤油を一度確認してみて下さい。

醤油が腐った場合はどうなるの?

腐りにくい調味料である醤油ですが、腐りにくいだけで腐った場合はどうなるの?

みなさんは醤油の腐った状態をご存知ですか?
実際に醤油を腐らせることがないと思うので、なかなか腐った状態を知っているという人は少ないと思います。

では醤油が腐ってしまうとどうなってしまうのでしょうか?

色が黒くなってくる

開封後と比べると透明度がなくなってきます。

とろみが出てくる

液状である醤油に少しとろみがある状態になってきます。

酸っぱい臭いがする

鼻にツンとくるような臭いを感じるようになります。

このような状態の醤油はもしかしたら腐ってきているのかもしれません。

頻繁に醤油を使っている家庭でしたら気づきやすいかもしれませんが、使用頻度が少ない家庭では、気づいたときにこういった状態になっているかもしれません。

醤油は空気に触れてしまうと、少しずつ酸化が進んでしまうのです。
そうすると段々と香りが落ちていき、このような状態になっていきます。

使用頻度の少ない家庭では、こまめにチェックするのをオススメします。

でもチェックをするを忘れてしまう!という人もいると思います。
気持ちは分かります!確かに忘れがちになりますよね?

・決まった曜日にチェックする
・醤油を使う料理を増やしてみる

などもチェックするのに取り入れてみて下さい。

様々な料理で使う醤油だからこそないと困るものです。

ご自宅にある醤油の状態を見てみてはどうでしょうか?

確認してみて下さい。

スポンサードリンク

醤油が腐らない理由とは?【まとめ】

ご自宅にある醤油の状態を気にしたことはありますか?

知っておきたい醤油の性質!
それは醤油は腐りにくいということです!

ですが腐らないというわけではありません。

醤油は塩や大豆を原料とした発酵食品で、塩分が多く含まれていることから殺菌作用が強く殺菌の繁殖がしにくいのです。

保存期間や保存状態によって違うので注意が必要です。

腐りにくいといっても醤油にも賞味期限があって、未開封の状態であれば基本的に腐ることはないということです。

・決まった曜日にチェックする
・醤油を使う料理を増やしてみる

他にもあると思いますが、チェックするのに取り入れてみて下さい。

なくなると困る醤油だからこそ、気にしてみて下さい。

決して腐った醤油を口にしなように注意して下さい。

Follow me!